たばこの噂

放送作家による禁煙と煙草の総合サロン!美容・健康情報もプラスして配信中!
★禁煙所はこちら☆スポンサーサイト★
☆★☆★☆いらっしゃいませ!☆★☆★☆

☆お客さまへ☆
◇やっぴえろの禁煙ブログ『禁煙所はこちら』では、あらゆる角度から、
  『禁煙』『たばこ』及び関連の深い『健康』『美容』について考察しています。
 どうぞお気軽にコメントなど書き込んでいってください。
  (※但し、誹謗・中傷・宣伝などは禁止とします。)
◇尚、当ブログ内の文章・画像・その他の著作権は管理人に帰属いたします。
   無断での転載はご遠慮ください。
  
☆管理人 やっぴえろ☆ 
2016/07/01(金)
髪が生える


以前の養毛剤、育毛剤の類は、薬事法の関係から、

この様にハッキリと効果を謳うことが出来ませんでした。



しかし、養毛剤の一部が医薬品として認められ、

発毛効果を前面に押し出すことが出来るようになり、

それを生かした広告が近頃、目立つようになって来たような気がします。



養毛といえば、本気で気になりだすのは、

大方、30~40代の方が多いでしょう。


そしてこの年代といえば、

禁煙についても本腰を入れる方が増加



一説によると、喫煙は薄毛をも招いていると言いますが、

この噂も気になりますよね。



煙草が頭髪に悪いとされる点

いくつか挙げてみましょう。


>> 「AGA治療サポートに禁煙!」 の続きを読む

tag : 煙草の有害性 たばこの噂 離脱症状 美容と健康

2016/05/06(金)
未婚だと既婚者よりも寿命が10年短い。

こんな噂を聞いたことがありますか?

私、独身なのでわりと、、、

いや、とてもショッキングなニュースだったりします。



科学的根拠を問われると分かりませんが、

何となく幸福であると免疫力が上がるんじゃないかな~?

という漠然とした想像は出来たりもしますものね。



さてそれと似ているのか似ていないのか、

煙草という嗜好品も、

私たちの寿命を縮める要因の一つだというのは、

日本のみならず世界的な常識となっているようです。



そして、この場合の喫煙者が短命という話は、

実は噂の領域ではなく、

ある程度の科学的根拠もあるようなのですが。。。




>> 「短命な喫煙者」 の続きを読む

tag : たばこの噂 煙草の有害性 科学的なたばこの検証

2015/08/04(火)
高身長への憧れ

これって女ともにあるようですね。


ファッションや見た目のスタイル

スポーツなどの世界でも、

高身長は有利に働くことが多いようです。



個人の身長というのは、

遺伝的な要素が左右するのはもちろんことですが、

成長期の成長ホルモンとそれを刺激する女性ホルモンによって、

後天的にも大きく変わることもあるそうです。



煙草を吸うと背が伸びない

こんな噂を聞いたことはありませんか?


実はこれって噂というより、真実に近いようなのですが、

今回は喫煙と成長ホルモンの関係を考察してみたいと思います。



成長期の方がいましたら、ご一読頂けると良いかもしれません。




>> 「思春期の喫煙はやはり身長が止まりやすい」 の続きを読む

tag : こどもとたばこ 煙草の有害性 たばこの噂 たばこの雑学

2015/05/15(金)
ワーク、ジョブ、ビジネス

どれも仕事という意味を持つ単語ですが。。。

これらの違いって分かるでしょうか?



ワークは、働いたり、仕事する、といった感じの行動そのもの。

ジョブは、職種のことを指し。

ビジネスは、それらを用いた対外的な商売により、

利益を上げることを言います。



生命保険会社で言えば、生命保険等を契約をしてもらい、

保険料を運用することで利益をあげるのがビジネスなわけで、

そうなると当然、保険の加入条件というのは、

ある程度シビアなものだったりするわけです。



みなさんはどこかで、

禁煙をすると生命保険の保険料が安くなる

なんてを聞いたことがありませんか?



私は今のところ、その恩恵には預かっていないのですが。。。

噂の真相、探ってみましょう。



>> 「そんなにお得?!生命保険の非喫煙者割引!」 の続きを読む

tag : 禁煙でいいこと やっぴえろのポツリと たばこの雑学 たばこの噂

2015/03/27(金)
毒をもって毒を制す

なんて、ことわざがあります。


前回、肺炎球菌の予防接種についてお話しましたが、

ワクチンとはそもそも、体に毒性がない(弱い)病原体を注射することで、

抗体を作り出し、病を予防するもの
なので、

正に、このことわざに当てはまるわけですよね。



一般的に喫煙は、肺炎の原因となる肺炎球菌への感染率をも、

上げてしまうと言われていますが、

実はその一方で、他のある種類の肺炎に関して、

その発症率を下げる働きを持っているというがあります。



煙草肺炎の発症率を下げる

何だか驚きでよね?



その肺炎の名前は夏型過敏性肺炎』。

過敏性肺臓炎の一種として知らているようですが、

みなさんは耳にしたことがあるでしょうか?



愛煙家さんの中には、そんな事実から、

これも、喫煙がもつ良い効果の1つだと仰る方もいるのですが、

結論から言うと、やはりそんなことはないようです。


夏型過敏性肺炎と『煙草の相関関係、

少し探ってみましょう。



>> 「喫煙で発症確率が下がる?夏型過敏性肺炎」 の続きを読む

tag : たばこの噂 科学的なたばこの検証 煙草の有害性

Before  | Copyright © 禁煙所はこちら All rights reserved. |  Next

/ Template by パソコン 初心者ガイド