たばこの雑学

放送作家による禁煙総合サロン!美容・健康情報もプラスして配信中!
★禁煙所はこちら☆スポンサーサイト★
☆★☆★☆いらっしゃいませ!☆★☆★☆

☆お客さまへ☆
◇やっぴえろの禁煙ブログ『禁煙所はこちら』では、あらゆる角度から、
  『禁煙』『たばこ』及び関連の深い『健康』『美容』について考察しています。
 どうぞお気軽にコメントなど書き込んでいってください。
  (※但し、誹謗・中傷・宣伝などは禁止とします。)
◇尚、当ブログ内の文章・画像・その他の著作権は管理人に帰属いたします。
   無断での転載はご遠慮ください。
  
☆管理人 やっぴえろ☆ 
2017/02/24(金)
実体験を伴わない机上の理論より、

体験者が語ると話と言うのは、

より熱を持ち心に響くものではありませんか?



前回口寂しさからの煙草は、赤ちゃんのおしゃぶりの様なもの

というお話をしましたが、

実はこの理論も提唱者である精神分析医フロイトが、

喫煙者をバカにした発言ではなく、

実体験に基づいたものだったようです。



ご存じな方もいらっしゃるかもしれませんが、

フロイトは生粋のヘビースモーカー


彼の時代は、薬物依存の研究がまだ確立されておらず、

それにより、使い方を誤ったことで、

ニコチンをはじめ、幾つかの薬物に彼自身は生涯苦しめられたようです。


前回の流れを汲んで、

今回はヘビースモーカー、フロイトと薬物の関係

ひも解いてみましょう。




>> 「偉大な精神分析医フロイトの薬物依存」 の続きを読む

tag : 歴史もの たばこの雑学 煙草の有害性

2017/02/18(土)
物語においてクライマックスというのは、

終幕の直前に訪れることが多いです。


しかし、禁煙の場合はこれとは間逆

最初の3~5日間にいきなりクライマックスがやって来ます。



通常ですと、この期間を耐え抜いた禁煙者は、

完全にニコチンが体内から抜け切っていると言われ、

そのため、薬物的な依存はかなり軽減されるのですが、

以降もだんだん緩やかになりながら、喫煙衝動は時折訪れます


この衝動にも原因がいくつかありまして、

そのうちの一つに口寂しさというのがあります。


通常、この口寂しさに起因する喫煙衝動は、

たった5分間気を逸らすことで遠のいていくと言います。


このメカニズムを知ることは、禁煙時の対処の役に立つと思うので、

今回は口寂しさ』。

考察してみましょう。



>> 「 口寂しさは五分経過を目指して!」 の続きを読む

tag : 禁煙の方法 科学的なたばこの検証 たばこの雑学

2016/12/16(金)
健康増進法、別名受動喫煙防止法の施行により、

近年、特に屋内では著しく喫煙場所が減りつつあります。



そこで、喫煙者全体の意識が変化したのか、

ある新型タバコが人気を博し、

発売と同時に品薄の状態となっているようです。


IQOS』とPloom TECH』。

従来のタバコ葉を火で燃やして吸う紙巻きたばこと違い、

電気でタバコ葉などを加熱して、ニコチンを摂取する、

いわゆる加熱式タバコです。


興味ある方も多いのではないですか?



こちら、メーカーやユーザーの間では、

健康的な害の少ないたばこと言われていますが、

実際のところどうなのでしょうか。


今回は、その概要と可能性についてレポートしてみたいと思います。




>> 「加熱式たばこ『IQOS』や『Ploom TECH』で禁煙は成立する?」 の続きを読む

tag : たばこの雑学 煙草の有害性 やっぴえろのポツリと

2016/11/19(土)
例えば駅までに向う道とか、公園で休憩などをしていると、

必ずと言っていいほど犬や猫に出会います


2003年の時点で、何らかのペットを自宅で飼っている人の割合は、

全体の36.6%

おおよそ3人に1人が動物と共に暮らしていることになります。



空前のペットブームなどと言われる裏で、

実はペットの総数は年々減少傾向にあるそうなのですが、

我が家にも猫ちゃんと亀さんがいたりします。


大切な家族の一員なので、いつまでも長生きして欲しいわけで、

私も喫煙者時代には、彼らの側での喫煙には気をつけていたのですが、

一説によると、受動喫煙の被害は、

人間よりも彼らペットの方が深刻という話もあったりします。


少し心配になりますよね?



>> 「犬猫受動喫煙の今」 の続きを読む

tag : 煙草の有害性 やっぴえろのポツリと たばこの雑学 科学的なたばこの検証

2016/11/04(金)
連想ゲームといクイズ番組はご存知ですか?

1969年から1991年頃まで、

NHKで放送されていたクイズ番組です。



この番組のコーナーでスリーヒントコーナーというのがありまして、

クイズの答えを知る紅白それぞれのキャプテンが、

解答者に対して、答えを連想出来る3つのヒントを出すコーナーです。



例えば、みなさんは、

小説家』、キューバ』、老人と海

と言ったら何を連想するでしょう。


この場合、私が連想させたかった答えは、

アメリカの大小説家

アーネスト・ミラー・ヘミングウェイです。



彼は、その自由なライフスタイルから、

一部で生粋のヘビースモーカーというイメージを持たれているようですが、

実は、それって作り上げらえた幻だったりするようなんです。





>> 「ヘミングウェイの幻」 の続きを読む

tag : 歴史もの たばこの雑学

Before  | Copyright © 禁煙所はこちら All rights reserved. |  Next

/ Template by パソコン 初心者ガイド