3つの依存

放送作家による禁煙と煙草の総合サロン!美容・健康情報もプラスして配信中!
★禁煙所はこちら☆スポンサーサイト★
☆★☆★☆いらっしゃいませ!☆★☆★☆

☆お客さまへ☆
◇やっぴえろの禁煙ブログ『禁煙所はこちら』では、あらゆる角度から、
  『禁煙』『たばこ』及び関連の深い『健康』『美容』について考察しています。
 どうぞお気軽にコメントなど書き込んでいってください。
  (※但し、誹謗・中傷・宣伝などは禁止とします。)
◇尚、当ブログ内の文章・画像・その他の著作権は管理人に帰属いたします。
   無断での転載はご遠慮ください。
  
☆管理人 やっぴえろ☆ 
2017/09/01(金)
腸は第二の脳

そんな風に呼ばれているのをご存知ですか?



これには色々な理由が挙げられるのですが、

心臓、肺、消化器官、声帯など

ほとんどの臓器に命令を行ったいるのに対し、

はそれらと違い、

唯一自ら思考、判断して活動する臓器だから。

と言われています。



これは栄養の吸収、排泄といった、

生命維持に重要な基本的な活動を行っているためと考えられ、

その証拠に腸は脳が寝ている睡眠の間もきちんと活動し、

なおかつ食べた物により感情を左右するホルモン、

ドーパミンセロトニンなどを分泌。気分にも影響を与えると言います。



そして一説によると日本人みんなが大好き!

と言われるカレーライスは、食べると腸に作用して、

特に幸せな気分にしてくれると言われています。

となると、これって禁煙のサポートには活かせないでしょうか?


 


>> 「カレースパイスでイライラストップ!」 の続きを読む

tag : 3つの依存 離脱症状 禁煙の方法 美容と健康

2017/08/18(金)
私は両親から心の広い人になるようにという名前を貰いました。

名は体を表すといいますが、

それと同じように文字による表現というのは、

言葉の選び方で大きくその印象が変わります。



煙草やお酒、コーヒーなどは嗜好品と表現されることがあります。

嗜好品という言葉はという字を含むせいか、

どこか味わいがあり、受け手に好印象を与えることが多いです。



しかし、一部の嗜好品依存物質を含んでいるため、

使用の度が過ぎると悪習となり

その状態を嗜癖(Addiction)と表現することがあります。

古い言葉であるため日本ではあまり馴染がないですが、

強い依存状態を示す医療用語です。



嗜癖の定義に目を通してみても、多くの喫煙者はこの状態にあり、

ニコチンに囚われた状態なのではないかと思うのですが。。。




>> 「喫煙者の70%は嗜癖という病ということ?」 の続きを読む

tag : 3つの依存 煙草の有害性 離脱症状

 | Copyright © 禁煙所はこちら All rights reserved. | 

/ Template by パソコン 初心者ガイド