禁煙所はこちら2012年11月

放送作家による禁煙と煙草の総合サロン!美容・健康情報もプラスして配信中!
★禁煙所はこちら☆スポンサーサイト★
☆★☆★☆いらっしゃいませ!☆★☆★☆

☆お客さまへ☆
◇やっぴえろの禁煙ブログ『禁煙所はこちら』では、あらゆる角度から、
  『禁煙』『たばこ』及び関連の深い『健康』『美容』について考察しています。
 どうぞお気軽にコメントなど書き込んでいってください。
  (※但し、誹謗・中傷・宣伝などは禁止とします。)
◇尚、当ブログ内の文章・画像・その他の著作権は管理人に帰属いたします。
   無断での転載はご遠慮ください。
  
☆管理人 やっぴえろ☆ 
2012/11/29(木)
レアアイテムレアものなんていう言葉、

時々耳にしませんか?



その物の絶対数が少なかったり入手ルートがあまりないことで、

希少価値が生まれた品物のことを言います。


そもそもの語源は、ゲーム上など架空の舞台で、

入手困難な道具アイテムを呼ぶ時に使われていたようですが、


それが転じて、最近では、現実世界においても、

ゲーム同様入手困難な品物を指す言葉として、使われるようになったそうです。



先週くらいに、第二次世界大戦直後のたばこ不足について書きましたが、

正に、その当時の煙草と言えばレアアイテム


今回はその続編としまして、

戦後、闇市などで出回った闇煙草にまつわる

お話をしてみたいと思います。



>> 「闇煙草爆発!」 の続きを読む

tag : 歴史もの

2012/11/27(火)
うひゃ~たばこ吸っちゃったぁ~!!



こんなを見て、ギョッと起きたことはありませんか?


私は、禁煙後もうすぐで1年半になりますが、

その間に、こんな悪夢にうなされて、冷や汗をかいたことが数回あります。


よく禁煙外来で処方されるチャンピックスという薬、

または、薬局でも購入できるニコチンパッチニコチンガムを使うと、

副作用で、悪夢を見ると言われますが


この禁煙中にたばこを吸ってしまった悪夢は、

それらとは、ちょっと意味が違うかもしれません。


さて、では私が禁煙中に、何度も夢にまで見たたばこ。

それには、どんな意味が隠れているのでしょうか?


ちなみに、昨晩のあなたはどんな夢を見たか、覚えていますか?



>> 「夢にまで見た一服」 の続きを読む

tag : たばこの雑学 たばこの噂 禁煙でいいこと

2012/11/24(土)
不意の喫煙所撤廃。

情け容赦ない灰皿の撤去。


ただでさえ、喫煙所を探すのに苦労するご時世ですが、

みんさんは、そんなショッキングな光景に出くわしたことは、

ありませんか?


私の記憶が確かなら、都心の大手デパートなどが、

そんな流れに、いち早く対応した気がします。



喫煙者時代のある日───

某デパートのレストランフロアで食事を済ませた私は、

当たり前のように食後の一服をしに、喫煙所へと歩を進めました。

しかし、行きついた先では、あったはずの灰皿はすでに撤去済み。

立ち尽くす私の心を映すように、

そこには、ぽっかりと広々とした空間が、

ただただ広がっていました。




喫煙の規制なし ⇒ 分煙 ⇒ 完全禁煙。

の潮流はその頃から、私たちの知らぬ所で、着実に進んでいます


ひょっとしたら、大衆居酒屋などでも、

完全禁煙の時代が来るかもしれません。

みなさん、心の準備はよろしいですか?



>> 「居酒屋が全面禁煙になる日」 の続きを読む

tag : 社会運動・規制などの動き やっぴえろのポツリと

2012/11/22(木)
飽食の時代


現代の日本のことをこう呼ぶことがあります。

これは、何でも食べたいものがすぐに手に入る、

恵まれた環境を言い表わした表現なわけです。



日本の高度経済成長後に生まれた私は、

確かに、日本国内で飢え死にしたという事例は、

虐待などの犯罪のケースを除いては、あまり聞いたことがありません。


やはり現代は、それだけ物に満ち溢れているのでしょう。

そこは、先人たちに感謝すべき点なのでしょうね。


しかし、昭和20年、第二次世界大戦終戦前後は、

日本国内でも、多くの物が不足しました。

もちろん、煙草も例外ではなかったようです。



>> 「戦後のたばこ不足と裸の大将」 の続きを読む

tag : 歴史もの たばこの雑学

2012/11/20(火)
朝起きてまず何をしますか?

もちろん具体的に


ベッドから起きて、ちゃんと目が開くか開かないかのうちに、

煙草に火をつけニコチン補給と言うのが、

喫煙者さんたちの一般的な答えかもしれませんね。


私の場合、この行動がなくなったため、

まず、一番はじめにすることと言えば、メガネを探すことです。


思ってみれば、私は起きている間、ほとんどメガネをかけています。

コンタクトはしたことありません


目が悪くなってきたのは、小学校の高学年辺りからですが、

これって、わりに自覚症状がありました。


しかし、それとは対照的に、

聴力の低下。。。

つまりは難聴って意外に気づきにくいものらしいです。

今回は、煙草と難聴についてのお話です。



>> 「耳の穴かっぽじっても聞こえない?」 の続きを読む

tag : 煙草の有害性 美容と健康 こどもとたばこ

 | Copyright © 禁煙所はこちら All rights reserved. |  Next

/ Template by パソコン 初心者ガイド