禁煙所はこちら2013年10月

放送作家による禁煙と煙草の総合サロン!美容・健康情報もプラスして配信中!
★禁煙所はこちら☆スポンサーサイト★
☆★☆★☆いらっしゃいませ!☆★☆★☆

☆お客さまへ☆
◇やっぴえろの禁煙ブログ『禁煙所はこちら』では、あらゆる角度から、
  『禁煙』『たばこ』及び関連の深い『健康』『美容』について考察しています。
 どうぞお気軽にコメントなど書き込んでいってください。
  (※但し、誹謗・中傷・宣伝などは禁止とします。)
◇尚、当ブログ内の文章・画像・その他の著作権は管理人に帰属いたします。
   無断での転載はご遠慮ください。
  
☆管理人 やっぴえろ☆ 
2013/10/29(火)
秋も深まり世の受験生はそろそろ

勉強しなくちゃエンジンに、

本格的な火が入った頃でしょう。


ところで、みなさんは、

効果的な勉強方法って、1つや2つ持っていますか?

中でもまとめノートを作る。

っていうのは、最もオーソドックスな勉強方法の1つでしょう。


私もテスト前なんかは、一生懸命、作成した覚えがあります。


そして実は、禁煙においても、

メモ、メモ、そして、メモ、メモ、あぁ、メモ、メモ。

と、メモ魔になるのは、非常に効果的だと言われています。


しかし、どうでしょう?

どんなメモを作ればいいか見当が付きますか?


そこで、禁煙メモの作り方、

及ばずながらも、少々指南してみましょう。



>> 「『禁煙メモ』の作り方」 の続きを読む

tag : 禁煙開始 禁煙の方法

2013/10/25(金)
下手な役者には、煙草を持たせろ!

昔から、映画業界にはこんな格言があったりします。


これって、何故だか分かりますか?


最近はモラル上映像作品の演出の小道具として、

煙草が使われることは減りました。

しかし、煙草は元来、そこに存在するだけで、ある種の表現が生まれ、

役者さんの演技に味が出たように感じるからです。


例えば、脚本などに書かれる、役者さんの行動を示すト書きでも、


・乱暴に灰皿で煙草を揉み消す。

・くわえた煙草から、長くなった灰がポロリと落ちる。

・足元に散らかる4、5本の吸いがらが散らかっている。


など、

何となく、こう役者さんが動けば、

それぞれにセリフとは違ったメッセージが伝わりませんか?


実は、これと同じように、国の命運を握る国際的な会議の場で、

煙草を吸うことで『巧みな駆け引き』を行った有名な人物がいます。


鉄血宰相ビスマルク

それは、ドイツ統一への狼煙のようにも見えました。




>> 「鉄血宰相ビスマルクの血」 の続きを読む

tag : 歴史もの たばこの雑学

2013/10/22(火)
突然ですが、

あなたはパートナーやご家族に関心がありますか?


愛情反対言葉無関心』。

これは、以前も少しお話したかと思います。


実は、禁煙外来医は、喫煙者を分類するのに、

その患者さんの禁煙に対する意志や考え方から、

5つのステージに振り分けるのだそうです。


そして、そのステージごとに、カウンセリングの仕方を変えて、

最終的に患者さんを禁煙達成へと導くというが通常なのですが、

実は、この5つのステージの最初の段階『無関心期』と言うそうです。

愛情のあるなしに、関係があるのでしょうか?



そして、この禁煙に無関心な状態を、

関心ある状態に導く医師の手法。

ひょっとしたら、喫煙者のご家族にもつ方は、

大変興味がある事柄かもしれません。


そこで禁煙の5つのステージ

考察してみましょう。



>> 「関心と無関心。禁煙の5つのステージ」 の続きを読む

tag : 禁煙開始 たばこの雑学 禁煙外来関連

2013/10/18(金)
備えあれば憂いなし。


何かをドロップアウトした時、後で振り返ってみると、

事に臨む前に、もっと、きちんと準備しておけばよかった。。。

なんてこと、よくありますよね。


禁煙て、ご存知の通り、

気合いでするものというイメージが、まだまだ根強くあるため、

何も準備せず、とりあえず開始!

という方が、比較的多いように思います。


もちろん、個人的にはそのとりあえずのチャレンジは、

一歩を踏み出したということで、大いに賞賛しますが、

やはり、色々備えてから、禁煙に臨んだ方が、

成功しやすいし、楽ではないかとも思うわけです。


では、具体的に禁煙開始前夜は何を準備し、

どう過ごしたらよいのでしょうか?


専門医や先駆者さんを参考に、少し考えてみましょう。



>> 「禁煙直前のよい過ごし方」 の続きを読む

tag : 禁煙開始 禁煙の方法 禁煙でいいこと

2013/10/15(火)
害があるのに、止められない。

煙草の一番よくないと思う所は、その点だと思います。


例えば害があっても、すぐに止められる

もしくは止められなくても、害がない

こんな感じだったら、さほどの問題ないのでは?

と個人的には思ったりもします。



煙草は吸い続けると、

脳自体の質が変わってしまい、

脳内で信号を伝える役割をする、

脳内物質の分泌までもがおかしくなります。


そのため喫煙中、更に禁煙中は、

気持ちや体調が不安定になったりするのですが。。。


今回は、煙草で影響を受ける脳内物質のお話です。



>> 「たばこが影響を与える脳内物質」 の続きを読む

tag : 煙草の有害性 科学的なたばこの検証 たばこの雑学

 | Copyright © 禁煙所はこちら All rights reserved. |  Next

/ Template by パソコン 初心者ガイド