禁煙所はこちら2014年02月

放送作家による禁煙と煙草の総合サロン!美容・健康情報もプラスして配信中!
★禁煙所はこちら☆スポンサーサイト★
☆★☆★☆いらっしゃいませ!☆★☆★☆

☆お客さまへ☆
◇やっぴえろの禁煙ブログ『禁煙所はこちら』では、あらゆる角度から、
  『禁煙』『たばこ』及び関連の深い『健康』『美容』について考察しています。
 どうぞお気軽にコメントなど書き込んでいってください。
  (※但し、誹謗・中傷・宣伝などは禁止とします。)
◇尚、当ブログ内の文章・画像・その他の著作権は管理人に帰属いたします。
   無断での転載はご遠慮ください。
  
☆管理人 やっぴえろ☆ 
2014/02/28(金)
消費税が8%となる日が、

だんだんと近づいてきました。



こうなると通常は、駆け込み需要の影響で、

一時的に、一部の商品の売り上げが伸びるという現象が起こるそうです。



不動産や宝飾品、高級デパートやオーダーメイドのスーツなど、

その品目は、わりと高価なものが多く、

大手広告代理店電通の予測ですと、

その市場規模は、おおよそ9兆円と予想されているのそうです。



もちろん、増税に伴って、煙草の各銘柄も、

10~20円ほどの値上がりとなる見通しですが、

こちらは、以前の値上げ時ほどの大きな駆け込み需要があるかは、

定かではありません。


今回は、その経済の動き習って、

たばこ税とその経済効果について、少しまとめてみたいと思います。




>> 「たばこの経済効果と損失」 の続きを読む

tag : 社会運動・規制などの動き たばこの雑学

2014/02/25(火)
妊活って言葉、

最近ではすっかりお馴染みとなりましたよね。


妊活とは、読んで字のごとく、

妊娠についての知識を身につけたり、自分の体の状態を把握する、

妊娠のための活動
のことを言います。


ジャーナリスト白河桃子氏が、提唱した言葉だそうです。



禁煙は、すでに妊活の1つだと認識されていますが、

これを禁煙の理由として挙げるのは、

圧倒的の女性が多いような気がします。

やはり、胎児への直接的な影響からでしょうか。



しかし、その一方で、男性はどうなのでしょうか?

たばこが男性の生殖機能に全く影響がないとは思えませんが。。。




>> 「妊活最低3ヶ月前から男も禁煙すべし!」 の続きを読む

tag : こどもとたばこ 禁煙でいいこと 禁煙開始 煙草の有害性

2014/02/21(金)
恒温動物とは、周囲の環境に左右されることなく、

自分の体温を一定に保てる動物のこと。


反対に変温動物とは、外部の温度などに合わせて、

自らの体温を変化させる動物のことを指します。




さて、では問題です。

人間という動物は、このうちどちらに属するでしょうか?



ん~改めて聞かれると、困りますよね。

風邪で高熱を出したりするから、何となく変温動物なような気がしますが、

実は、恒温動物というのが正解です。


つまり、人間は生命維持のために、

常に、体温を一定に保とうとする動物だということです。



しかし、煙草はご存知の通り、体温を低下させると言います。

それって、やはり色々な弊害が生まれるそうですよ。



>> 「体温と免疫力が急降下!」 の続きを読む

tag : 煙草の有害性 健康情報エトセトラ

2014/02/18(火)
女のたばこは格好悪い。。。

これって多分、男目線の見方ですよね。


では、同じ女性たちは女のたばこについて、

どういったイメージを持っているのでしょうか?


自立した格好いい女

それとも、時代はその見方も変えたのでしょうか



一方、当事者である女性の喫煙者さんたちは、

ある程度、喫煙歴が長くなると、

男性よりも、喫煙する自分への嫌悪感が強くなる

ように思います。


体への影響や匂いもそうですが、

それは、見た目の美しさを劣化させるからでしょう。


その感覚を示すように、

実は、煙草は、体の中でもわりと目立つ場所を醜くします

。。。どこだか分かりますか?


それは歯茎』。

煙草は本来ピンク色のその場所を、黒く染めて上げてしまうそうです。

それは、一体どうしてでしょうか?



>> 「たばこの刺激で黒くなる歯ぐき」 の続きを読む

tag : 煙草の有害性 たばこの雑学 禁煙開始 科学的なたばこの検証

2014/02/14(金)
禁煙セラピーという本はご存知ですか?

著者はアレン・カーという、イギリスの人。

おそらく、現在、日本で一番、名の知れた禁煙本

ではないかと思われます。



何でも、椎名林檎さん、今田耕司さん、ロンブーの淳さんなど、

多くのタレントさんが、この本を読みながら、禁煙を成功させたそうで、

その反響が、こちらをベストセラーに押し上げたのでしょう。



時々、愛煙家の方なのでしょうか、

この本を『洗脳』だと批判する方を見かけます。

しかし、禁煙って、離脱症状に対する身体的なケアと同時に

今までの考え方を変換する精神的なケアも重要です。


そして、禁煙本の多くは禁煙セラピーと同じように、

考え方(認知)を改めることに、重きを置いています。


だとすると、その考えの変え方って、少し気になったりしません?



>> 「発動!禁煙的ことば変換作戦!」 の続きを読む

tag : 禁煙開始 禁煙の方法 禁煙外来関連

 | Copyright © 禁煙所はこちら All rights reserved. |  Next

/ Template by パソコン 初心者ガイド