危ない?煙草と薬の飲み合わせ

放送作家による禁煙と煙草の総合サロン!美容・健康情報もプラスして配信中!
★禁煙所はこちら☆スポンサーサイト★
☆★☆★☆いらっしゃいませ!☆★☆★☆

☆お客さまへ☆
◇やっぴえろの禁煙ブログ『禁煙所はこちら』では、あらゆる角度から、
  『禁煙』『たばこ』及び関連の深い『健康』『美容』について考察しています。
 どうぞお気軽にコメントなど書き込んでいってください。
  (※但し、誹謗・中傷・宣伝などは禁止とします。)
◇尚、当ブログ内の文章・画像・その他の著作権は管理人に帰属いたします。
   無断での転載はご遠慮ください。
  
☆管理人 やっぴえろ☆ 
2012/08/09(木)
病院嫌い、くすり嫌いな方って、意外に多いですよね。


長い長い人生の旅路を、怪我や病気知らずで、

全く薬のお世話になる気はない!!!


。。。という方は、

今回は読まなくてもOKです。



しかしその一方、世の中には、持病や生まれながらの体質から、

毎日、薬を服用している方もおられます。

そして、もちろんこれから、そうなるかもなぁ~

という漠然とした不安をお持ちの方もいらっしゃるでしょう。



煙草という製品は、実はその薬の効果に対して、

少なからず、影響を与えているようです。


一言で言うと煙草と薬の飲み合わせというやつです。


その辺りって、少々気になったりしませんか?



*本来たばことは、タバコという植物から作られる、

シガレット葉巻き水たばこスヌーススナッフ刻みたばこなどの

各製品の総称なわけですよね?


しかし、私達が使うたばこという表現は、

即ちシガレット(紙巻たばこ)のことを指すわけです。


この火をつけて煙を吸うことでニコチンを摂取する、

喫煙という方法は、多種に及ぶ化学物質が発生させます。


そして、これに伴って体内で様々変化が起きているというのは、

何となく、想像に難しくないですよね?


となると、

体に疾患や不自由な部分を抱えておられて、

毎日、薬を服用しなければならない状況にある方の場合、



禁煙という行為でも、体内において何か変化が起きるわけで、

やはり、少し注意が必要なわけです。


みなさんは、こんな話を聞いたことはないでしょうか?


『喫煙』と『飲酒』は、体調だけでなく薬の効き目に影響を与える。


どうやら、これは病院や医師などの医療機関では、

極めて常識的なことのようです。


ある書籍で、

たばこと薬物の相互作用(飲み合わせ)を、示した記述があったので、

今回は、それを記してみようと思います。


禁煙、禁酒などに臨むあたり、何かの予備知識になるかもしれません。




◆◇◆たばこと薬物の相互作用◆◇◆

※〔 〕の中は、主な薬物の名前。




◎カフェイン

〔眠気防止薬、解熱鎮痛剤、感冒薬、栄養ドリンク剤など〕


喫煙期間中は、効果が弱まって可能性がある。



◎ペンタゾシン【非麻薬性鎮痛薬】

〔ペンタジン、ソセゴン〕

喫煙中、ペンタゾシンの必要量が増加することがある。



◎イミプラミン【三環系抗うつ薬】

〔トリプタノール〕

喫煙中、平均血中濃度が非喫煙者の約55%を示し、

効果、病状の緩解率も低下する。



◎クロミプラミン【三環系抗うつ薬】

〔アナフナニール〕

喫煙中、代謝が促進され、作用が低下している。



◎クロルプロマジン【向精神薬】

〔コントミン、ウインタミン〕

喫煙中、嗜眠(かなり強い眠気)の発生状態が低い可能性がある。



◎オランザピン【向精神薬】

〔ジプレキサ〕

喫煙本数の減少に伴い、運動不能症などを発現する可能性がある。



◎リドカイン【抗不整脈薬、局所麻酔薬】

〔キシロカイン〕

喫煙による肝薬物代謝が亢進。経口によるリドカイン生物利用率の低下。

静注では肝臓の血流量が減少するため、代謝酵素の亢進による作用を逢い相殺。



◎プロプラノロール【β遮断薬】

〔インデラル〕

喫煙中の血中濃度は低下、禁煙により上昇。



◎フルボキサミン【抗うつ薬SSRI】

〔ルボックス、デプロメール〕

喫煙者はCmax、ACUともに非喫煙者の70%



◎テオフィリン製剤【気管支拡張薬】

(テオフィリン、アミノフィリン、コリンンテオフィリン)

〔スロービット、テオドール、テオロング、ネオフィリン、テオコリン〕

喫煙が肝代謝酵素を誘導し、テオフィリンの排泄を促進するため、

投与量の増加を必要とすることがある。

禁煙(ニコチン製剤使用時も含む)により、テオフィリンの中毒症状が、

あらわれることがある。



◎ジアゼパム【睡眠・抗不安薬】

〔セルシン、ホリゾン、ソナコン〕

喫煙により鎮静作用が減少することがある。



◎フレカイニド【抗不整脈薬】

〔タンボコール〕

喫煙により血中濃度が低下することがある。



《『禁煙学』/南山堂/日本禁煙学会編より抜粋、一部改訂》




専門的な用語など、私も分かりかねる部分もありますが、

上記の薬物に関しては、

少なくとも、喫煙により薬の効果が薄れている可能性があり、

禁煙後は、薬が効き過ぎるような場合もあるので、

注意と調整が必要ということでしょうか。



おそらく、薬学や医療は、日々進歩していますので、

今回の情報がたばこと薬物の飲み合わせの全てではないでしょう。


なので、毎日、服用している薬がある場合、

禁煙や禁酒を開始するのなら、念のため、薬の処方に関わる医師、

または調剤薬局への相談をおすすめします。


言い換えるなら、

吸いはじめるだけでなく、止めるにも、注意が必要な場合があるということです。



つまり禁煙を開始する場合は、薬を処方する医師に、

禁煙するんですけど、薬の量とか平気ですか?

くらいは聞いておいた方がいいのではないか?

ということですね。


さて、今回の記述は、何かの予備知識になり得るでしょうか?



↓ちょっとばかり勉強になったよ~という方はポチっとね☆
人気ブログランキングへ



 
関連記事

tag : 科学的なたばこの検証 禁煙開始 たばこの雑学

この記事へのコメント:
タバコが薬の効きを悪くするとは知りませんでした。
禁煙してほんとに良かったです。
自分に自信も付きましたし、自分の人生を大切にしようという強い思いも出てきました。
多謝です。
2012/08/09(木) 11:52 | URL | スマッシュ #-[ 編集]
こんばんは、スマッシュさん!

いいですよね~禁煙て。
僕もホントによかったと思います^^

禁煙で失ったことよりも、
得たことの方が断然多いです。

確かに、ニコチンに打ち勝った自信て、
何でも出来る気になりますよね。
とにかく、気持ちも明るくなりますし^^

今後も、段々と実感してくると思いますよ^^

ニコチンは、薬物に対しても、
影響を与えているということは、

体に対する様々な作用を考えると、
何となく頷けますよね^^
2012/08/09(木) 22:33 | URL | やっぴえろ #-[ 編集]
すっごい勉強になったので、ポチッ37連発しておいたのね~

正直、科学物質・体内で様々変化・薬物って、言葉は、ドキッとするのね~

ヤバイっス~

たばこと薬物の相互作用なんて、こわ~、こわ~

まぁ、タバコ吸ってないので~

良かったね~♪
2012/08/09(木) 23:30 | URL | サッチィ&ひーちゃん #-[ 編集]
こんばんは、サッチィ&ひーちゃん!

化学物質が添加されているということを、
消費者が知らな過ぎるのは、1つのたばこの問題だと思います。

僕も、このブログを書くまでは、
詳しくは知りませんでした^^;

これからも、たばこは吸わない方がいいと思うよ。
簡単に止められないし。

37連発ありがとう。
でも、おもちゃは買わん!^^
2012/08/10(金) 03:12 | URL | やっぴえろ #-[ 編集]
薬の飲み合わせも危険なものがあるけど
タバコも影響が大きいんですね。

それにしても、私も病院苦手で
背筋ねんざのために病院に行くかどうか
迷っているうちにお盆休みに入りそうです!
2012/08/10(金) 09:49 | URL | akutamoon #nmxoCd6A[ 編集]
こんばんわ

喫煙してる時は タバコと薬の関係は
考えたことなかったですね

でも 当然有ってもおかしくないですね
同じく飲酒もそうだろうなあ
麻酔が効きにくいとか
言いますよね

専門の先生は 当然把握してるんでしょうね
そうじゃ なかったら怖いので
やはりやっぴえろさんの言うように
積極的に アピル べきかな
2012/08/10(金) 20:26 | URL | みゆぴよん #SFo5/nok[ 編集]
こんばんは、あくたさん!

考えてみれば、
睡眠食欲にまで、影響があるのですから、
たばこを吸う吸わないで、
体内環境は変わってしまうでしょうね。

当然、薬の効きにも影響するでしょう。

まだ痛みますか。
相当、強く捻っちゃたのかな?
まずは、安静にしてくだされ^^
2012/08/10(金) 20:52 | URL | やっぴえろ #-[ 編集]
こんばんは、みゆぴよんさん!

たばこに、ホッとする作用や、
気持ちを高める、集中力を高める、
いわゆるプラスの効果があるのだとしたら、

それは、薬物に近い効果なわけですから、
やぱり、禁煙すると何らかの影響が出ると
考えておかしくないですよね。

やはり、自分ことだから、
禁煙の際はアピールしておいた方がいいと思います^^
2012/08/10(金) 21:04 | URL | やっぴえろ #-[ 編集]
病院に行ってお薬が出ても、飲まない事が
多々あります(^▽^;)

お薬の飲み合わせがあるのは知って
ましたが、タバコとの飲み合わせもある
なんて知りませんでした。
2012/08/10(金) 21:28 | URL | mifa #6Q0aW8YQ[ 編集]
こんばんは、mifaさん!

何でお薬飲まないの?^^
忘れてしまうのですか?
それとも、お医者さんとの信頼関係?

不安がないなのなら、
飲んだ方がいいと思いますけど。。。^^;

煙草はやっぱり、
色々な影響がありますね。
喫煙者が、ご家族にいらしたら、
少し気をつけてあげて下さい^^
2012/08/10(金) 22:45 | URL | やっぴえろ #-[ 編集]
やっぴえろさん、こんばんは!

待望の?タバコと薬、ありがとうございます(^.^)
煙草ならずともグレープフルーツジュース、納豆など飲みあわせ・食べ合わせの悪いものってありますよね。
その中でも抜きんでて煙草の影響は強いですね・・・・。
主治医に禁煙勧められたりもするんですが、それがストレスになって悪化してもいけないということで「しょうがないね。本数を減らして。」というところで治まってます。
いつまでも治りきらないのは煙草の影響とも考えられるので、禁煙の2文字が頭に浮かぶようになりました。
2012/08/10(金) 23:57 | URL | 祐希(Twitter:ユウキ) #Ots9DzJY[ 編集]
こんばんは、祐希ちゃん?

あれ、昨夜のコメントが消えてる。。。
すみません。
操作ミスのようです^^;

何かの参考になればいいけど、
そうですね、煙草は少なからず影響があるように思います。

祐希ちゃんの場合は、
主治医の方が、幸い禁煙外来も担当されているので、
やはり指示に従った方が、いいでしょうね。
あまり無理しないようにね^^
2012/08/12(日) 00:14 | URL | やっぴえろ #-[ 編集]
URL:
本文:
パスワード:   
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:

 | Copyright © 禁煙所はこちら All rights reserved. | 

/ Template by パソコン 初心者ガイド