喫煙文化とヒステリックな。。。水掛け論

放送作家による禁煙と煙草の総合サロン!美容・健康情報もプラスして配信中!
★禁煙所はこちら☆スポンサーサイト★
☆★☆★☆いらっしゃいませ!☆★☆★☆

☆お客さまへ☆
◇やっぴえろの禁煙ブログ『禁煙所はこちら』では、あらゆる角度から、
  『禁煙』『たばこ』及び関連の深い『健康』『美容』について考察しています。
 どうぞお気軽にコメントなど書き込んでいってください。
  (※但し、誹謗・中傷・宣伝などは禁止とします。)
◇尚、当ブログ内の文章・画像・その他の著作権は管理人に帰属いたします。
   無断での転載はご遠慮ください。
  
☆管理人 やっぴえろ☆ 
2012/08/11(土)
不倫は文化である!


これは裸足のナイスミドル石田純一さんの迷言ですよね。



この発言に、さぞかし後悔しているかと思いきや、

最近のインタビューなどを聞いていても、その哲学に変わりはないようです。

彼一流のリップサービスなのかもしれませんが。。。


その文化と同じ意味合いかは、分かりませんが、

愛煙家のみなさんもたばこ論争において、

喫煙は文化である!と、しばしば仰っているようです。


さて、皆さんはどう感じますでしょうか?

不倫は文化ですか?喫煙は文化ですか?

そもそも文化って。。。一体どういう意味ですか?



*まず、文化という言葉の定義ですが、

自分ながらちょいと細けぇーなぁと思いつつも、

今回はそこに触れないことには話が進みません。


早速、示してみます。


ウィキペディアによりますと、

『文化』【英語で言うとculture(カルチャー)】とは、

人間が社会の成員として獲得する振る舞いの複合された総体のことである。

だそうです。


ん?。。。ん?意味分かります?


簡潔言いますと、

家族、学校、会社、自治体などの組織や集団の一員になるために、

身につける作法や振る舞い
。。。を指すわけです。


もっともっと、くだけると、

集団の仲間になるために覚えるもの。。。かな?



そして、意味は1つではなく、

以下のような別バージョンの解釈もあるそうです。


1、ハイカルチャー(文学や芸術)のように洗練されたもの。

2、象徴的な思考や学習による信念やふるまいのパターン。

3、ある社会組織に共有されている価値観。


この定義の照らしてみると、


冒頭で触れました、笑顔がどこかさわやかな、裸足のナイスミドルは、

1の作品の題材として、不倫というテーマがよく扱われることから、

不倫は文化であると発言したのだと思います。



しかし、おそらく一般的な『文化』のイメージは3。


そのイメージで、皆さんが彼の発言を捉えたために、

40代の頃、彼は芸能界から一時、干されたのだろうと思います。


しかしながら現在は、彼は色んな意味で幸せそうですし、

今さら蒸し返すのも野暮というものでしょう。

そっとしておくには、もう時すでに遅しかな。。。




さて続いて、これに習って考えてみると、

どうでしょう?喫煙は文化でしょうか?


実は、このテーマを探るにあたり、ある団体の存在を知りました。


喫煙文化研究会』という団体です。


愛煙家通信という本を編集、出版に携わっており、

会の構成員も大変、著名な方が多いようです。


会の代表は、ドラゴンクエストの作曲でお馴染みの、すぎやまこういち氏。

幹事に、諏訪澄氏(ジャーナリスト)。


他、呼びかけ人として、西部邁氏(評論家)、堤堯氏(ジャーナリスト)

二木啓孝氏(ジャーナリスト)、井尻千男氏(評論家、コラムニスト)

筒井康隆氏(作家)、黒鉄ヒロシ氏(漫画家)、

奥村康氏(順天堂大学医学部長)。



など、いずれも論客というに相応しい、錚々たるメンバーで構成されています。


しかし多少、皮肉をこめて言うのなら、

この団体の一員になるには、

喫煙作法の習得が必須になるのかもしれません。


すると、喫煙は文化の定義が当てはまり、

文化ということになる得るでしょうか?



ちなみに、ここで私個人の考えを言いますと、

実は私は喫煙は文化だと思っています。


何故なら、古くはヨーロッパを中心に、

更に戦前、戦中の日本においても、

煙草は成人男性の嗜みとされていたからです。


歴史上の事実なのですから、変えようがないですよね。

それに関して、屁理屈を言う気もサラサラありません。


しかし守るべき文化かと聞かれると、

必ずしも、そうとは思わないわけです。

むしろ、変化が必要な分野なのではないかなぁと思っています。



そんな思いを踏まえて、

ちなみに愛煙家通信NO1とNO2に関しては、目を通しました。

しかし正直、内容については、少しがっかりしてしまいました。


喫煙文化研究会のHPをご覧になれば分かると思いますが、

会の活動のスタンスとして、

健康のためなら死んでもいいというような"ヒステリックな嫌煙運動"や

"ヒステリックな嫌煙主義者"と同じ目線にたった議論はやめよう


としていう項目の方針(?)が挙げられています。


こんなことから、公正な発言を期待したのですが、

本の内容が、結構ヒステリックに感じたのです。

あくまでも、個人的な感覚ですが。。。


本の中に登場する禁煙ファシズムという言葉も、

個人的には、愛煙家独特のヒステリックな表現だと思っています。


執筆者の多くは、

禁煙活動の推進を『ナチス』と同じと捉えているのですが、

それもどうかと思います。


ならば、喫煙を推進した戦前、戦中の『日本政府』はどうなるのでしょうか?



そして常々、私が思うのは、

別に、煙草を愛してもいない。

かといって、煙草を嫌ってもいない。

『愛煙家』でも『嫌煙家』でもない中間の私達の立場です。

実は、今はこの層の人が一番多いのかもしれません。




勘違いのないように言いますと、

本の中では、もちろん、嫌煙家の気持ちを考慮して、

愛煙家、嫌煙家、双方の妥協点を探すような、建設的な意見もありましたが、

しかし、正直言って『愛煙家通信』は、煙草を吸う権利の強要と、

嫌煙家をバカにしたような記述が多かったように思います。


それじゃ、ヒステリックな嫌煙家さんたちと一緒でしょう。。。

あんたらもか。。。

と思うわけです。


ちなみに、よく勘違いされるのですが、

私は、喫煙者に禁煙を押し付けようとは思っていません。


禁煙をしたい人の手助けや、少しだけ先輩としてのアドバイスやエールを

送りたいと思っているだけです。


もちろん、私も元喫煙者だったので、

嫌煙家の方の言い方が、少しヒステリックなのは分かりますしね。


しかし、煙草を嫌うのはヒトラーと一緒だとか。

煙を嫌がるのは『うんこのねーちゃん』だとか『うんこのおばはん』

とかいう言い方をするのは、論点がずれているでしょう。



多分、彼らの論調では、愛煙家嫌煙家による

両者水かけ論は果てしなく続くでしょう。


もう一度言いますが、

私は、煙草が好きでも、嫌いでもありません。



それに、禁煙に煙草の好き嫌いは関係ありません。

ただ、煙草をやめたいだけです。


みんさん、頑張りましょうね^^



↓自信持って禁煙しようね☆
人気ブログランキングへ


 
関連記事

tag : やっぴえろのポツリと たばこの雑学

この記事へのコメント:
ヒステリックになれるほど
好きなものや嫌いなものがあって...
皆さんはっきりしたキツイ性格ですね

それだけ力を入れられるっていいな...
はじき飛ばされて社会の隅っこで細々やってる
私からしたらうらやましいです

私はタバコのにおいは大嫌いですけど
吸っている人を嫌いになる事はありません
禁煙は勧めますけどそれを押し付けたりはしない

ただ他人の健康を害してはいけない
ということはハッキリしています

お互い相手を思いやり
歩み寄れるといいですね

まぁこう言うのは簡単ですけど
色々な思惑があってなかなか難しいんでしょうね(´ー`*)
2012/08/11(土) 13:12 | URL | 小桜 #-[ 編集]
やっぴえろさん、こんばんは!

喫煙派、嫌煙派どっちもどっちという気がしてなりませんが…。科学的データを持ち出してあれこれ論議してるところは。
結局は喫煙という行為をどうとらえるか、なのかなと。不快とすれば極端なヒステリック行動にでたり、快とすれば嫌煙家を一蹴する行動に出たり。
団体の中で、という文化のくくりから抜けて個人の好みでいいのでは?と思わないではないです。
2012/08/11(土) 21:26 | URL | 祐希(Twitter:ユウキ) #Ots9DzJY[ 編集]
先生ッ!!ひーちゃんも、「喫煙は文化」だと思いま~す!!

やっぴえろさんが、歴男で語ってくれたり、医療系で語ってくれたり、猫ちゃんで・・・、は、違うけど~

これだけの豊富なネタ(やっぴえろさんが、がんばってるから?)がある時点で、文化でしょう~

んっ?、なのかなぁ?なのねぇ~?

またね~
2012/08/11(土) 22:41 | URL | サッチィ&ひーちゃん #-[ 編集]
こんばんは、小桜さん!

そっかぁ~
そういう風に考えると、
ヒステリックになれるほど、
闘志をもやせるのも、楽しい人生なのかもしれませんね。

うん、それは、確かにそうかもね^^

でも、そのヒステリーの標的にならいたくないです。
草原で、美女の膝枕でお昼寝な人生を希望しています。

喫煙者と煙草に関する、
感覚は全く同感ですね。

双方の思いやりがないと、平行線のままですよね。

でも、小桜さんは、
まず他人を大事にするように、自分を大切にしてみましょう!^^
2012/08/12(日) 00:28 | URL | やっぴえろ #-[ 編集]
こんばんは、祐希ちゃん!

そうですね、
基本的に、煙草は個人の好み。
現状では、吸う吸わないは自由でいいと、
僕も思います。

そうなんだよね~
何か双方とも、自分たちのポリシーを押し付けて、
相手をねじ伏せようとしてる気がするんだよね~^^

禁煙も自分の意志。
喫煙も自分の意志。

そんで、そこにあるルールは常に変化していく。

一番、問題なのは有害で依存性のある製品を販売して、
利益を得てる人たちな気がするんだよね。

そういう人たちに限って、
非喫煙者だったりするんですよ^^;
2012/08/12(日) 00:46 | URL | やっぴえろ #-[ 編集]
こんばんは、サッチィ&ひーちゃん!

ありがとう^^

ネタ出しと、執筆は一応プロなもので、
『タバコ』のお話は、まだまだありますよ^^

でも、、そろそろ、
健康、美容ネタも少し挟んでいきたいんだよね。
そちらを楽しみにしてくださってる方もいるようなので^^

がんばんぜー^o^/


あのねー さっちぃ ひーちゃん 

きょうも おにいちゃんの おかたい ぶん 

よんでくれて ありがとう

いちご と りんご も 

くしんぼう なのよー

ねこも ぶんか なのよー
2012/08/12(日) 00:55 | URL | やっぴえろ #-[ 編集]
やっぴえろさん、こんばんは!

一番の問題は有害物質を多く含む製品を売ってもうけている人、そうですね。
だいたいが非喫煙者なんですか。納得するしないの問題ではないですがスッキリしません。

自分の理論で相手をねじ伏せる、そういうところが喫煙者vs非喫煙者の一部であり、なんだかな(-_-)と思ってしまいます。
個人の自由でいいでしょ、人に迷惑をかけない範囲で、と。
2012/08/12(日) 20:55 | URL | 祐希(Twitter:ユウキ) #Ots9DzJY[ 編集]
こんばんは、祐希ちゃん!

うん^^
聞くところによると、たばこ会社の上層部は、
非喫煙者な方が多いらしですよ。

理由は『体に悪いから』だそうです^^;
僕もブログを書くようになって、
はじめて知ったんでが、
参っちゃうよね~^^;

そうですね、
極端な意見がある中で、
自分はどうしたいのか?
が大切なのだろうね^^

いずれにしろ考えても不条理過ぎて、
スッキリする問題ではないかもよ。

愛煙家、嫌煙家、それぞれ、
こういった意見もあるんだなぁ~程度に
留めて、あまり考えすぎないようにね^^
2012/08/13(月) 00:22 | URL | やっぴえろ #-[ 編集]
師匠ぅ~、遊びすぎて昨日はお休みしましたにゃ~

まだまだ、青い春にゃ~

ひーちゃんもさっちぃも、健康にかんしては、最悪にゃ~

健康ネタ、ずっとお待ちにゃ~

ガンバッてにゃ~

うわぁぁぁぁぁぁぁぁっ!!しぃぃぃしょおぉぉぉぉぉぉぉぉっ!!
2012/08/13(月) 17:30 | URL | サッチィ&ひーちゃん #-[ 編集]
これだけの歴史があるのだから“文化”なんでしょうね♪
ただ、薬物としての習慣性、だんだん量が増える、やみつきになるという弊害がネックとなっていますよね。
実は、「灰神楽」という有害物質を除去するパイプがあるんですよ^^
ヘビースモーカーの方にお奨めしたいです^^
2012/08/13(月) 17:54 | URL | mobic(モービック) #-[ 編集]
やっぴえろさん、こんばんは~
「文化」って私にとってはずっと1のハイカルチャーでした。
今もそうかな・・・
動物占いのペガサスですから(笑)カンケイナイ?
でも私も喫煙は歴史的に見ても文化だと思います。
今のような禁煙と健康害の裏付けは何もなかったと思いますが
その歴史の中にも止めようとした人、止めた人、
続けた人がいたと想像します。
禁煙ブームの体制が大きくなっている昨今は
愛煙家の方がヒステリックに反論しないと
立場を無くす危機感があるのかも、です。
止めるも続けるも本人次第、でも止めた方が
健康に良いのは紛れもない事実ですよね~
2012/08/13(月) 21:07 | URL | すぴまま #uvrEXygI[ 編集]
こんばんわ

不倫もタバコも文化ですね
精神や肉体の健康を害するかも
しれませんけど

『喫煙文化研究会』のメンバーさん
濃いですね
いや いい意味に濃いです

2012/08/13(月) 23:58 | URL | みゆぴよん #SFo5/nok[ 編集]
こんばんは、サッチィ&ひーちゃん!

いいと思いますよ。
青き春なら、遊びたまえ、お嬢さん方!
くだらないことも、
よき思い出に、勲章に、引き出しになるさ^^

でも、体には気を付けるんだよ。
ちなみに、健康関係は、
どんなこと知りたい?^^
2012/08/14(火) 00:49 | URL | やっぴえろ #-[ 編集]
こんばんは、モービックさん!

そうですよね、
『文化』ではないと言い切れないほど、
たばこは、人に馴染んできましたからね。

『灰神楽』???
はじめて聞きますね~^^
効能を聞くと、フィルターみたいなものですかね?

今度調べてみます^^
貴重な情報、ありがとうございます!
2012/08/14(火) 00:54 | URL | やっぴえろ #-[ 編集]
こんばんは、すぴままさん!

そうですね、
文化に関するイメージも人それぞれで、
全然かまわないと思いますよ^^
むしろ、その方が健全です。

愛煙家がヒステリックに反論しないと。
というのは、
流石に鋭いですね~

愛煙家通信を読んでいて、
そんな痛切な思いも感じました。
なので、嫌煙家さんには、
もう少し懐を広く持ってほしいなぁとも思います^^

それでも、
結局、有害なものであるというのも、
同感です^^
2012/08/14(火) 01:03 | URL | やっぴえろ #-[ 編集]
こんばんは、みゆぴよんさん!

でしょう?
喫煙文化研究会のメンバー。。。
濃いでしょう?
いい意味で^^

不倫も煙草も文化ですか^^
なんとなく、そのご意見。
大人の女性を感じます。

いやぁ~深い^^
2012/08/14(火) 01:09 | URL | やっぴえろ #-[ 編集]
初めましてこんばんわ^^
私もまさしく中間の立場ですよ~。愛煙家通信も読みましたが意地でも煙草を吸われるのはちょっと違うかなと?私はまだ煙草を吸っておりますが止めれたら止めたいと思っています。同じく頑張りますよ~。 
2013/03/27(水) 02:16 | URL | コロ #mQop/nM.[ 編集]
こんばんは、コロさん!

コメントありがとうございます^^
そうですよね。
煙草が文化か否か?とか、
法的にどうとかじゃなくて、

単に、煙草が止めたい。
という人多いですよね。

もちろん、僕も元喫煙者なわけですから、
『止められたら、止めたい。。。』
すごく分かります。

これだけは、断言できるのですが、
僕は禁煙してよかったと思うことが多いです。

頑張って下さいね。
応援しますよ。
また、遊びに来て下さいね^^
2013/03/27(水) 03:52 | URL | やっぴえろ #-[ 編集]
URL:
本文:
パスワード:   
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:

 | Copyright © 禁煙所はこちら All rights reserved. | 

/ Template by パソコン 初心者ガイド