禁煙外来は子供も通院可能?

放送作家による禁煙と煙草の総合サロン!美容・健康情報もプラスして配信中!
★禁煙所はこちら☆スポンサーサイト★
☆★☆★☆いらっしゃいませ!☆★☆★☆

☆お客さまへ☆
◇やっぴえろの禁煙ブログ『禁煙所はこちら』では、あらゆる角度から、
  『禁煙』『たばこ』及び関連の深い『健康』『美容』について考察しています。
 どうぞお気軽にコメントなど書き込んでいってください。
  (※但し、誹謗・中傷・宣伝などは禁止とします。)
◇尚、当ブログ内の文章・画像・その他の著作権は管理人に帰属いたします。
   無断での転載はご遠慮ください。
  
☆管理人 やっぴえろ☆ 
2012/11/06(火)
不良少年や非行。

未成年の喫煙といったら、こんな言葉を連想するでしょうか?


しかし、昨今の未成年の喫煙事情を見てみると、

ごく低年齢で、ごく普通の子喫煙している傾向が見て取れます。


甲子園の出場停止など、時々話題になりますが、

スポーツをしている子も、あまり例外ではないようですね。


そんな中、未成年の禁煙外来について調べていると、

入試などの試験前だとか、部活の大会前だからと、

禁煙外来の診察に訪れるというケースが多々あるようです。


では、未成年における禁煙外来の実態は、

一体どうなっているのでしょうか?




*まず、未成年者が禁煙外来を受診することは可能でしょうか?

みなんさんはどう思います?

一部では、警察に通報されるなんて噂もありますが。


調べたところによると、答えはもちろん可能です。

警察に通報されるようなことも特にありません。


しかし、勘違いのないように言っておきますと、

全ての禁煙外来で未成年の患者を受け入れているかというと、

決してそうでもないのが現状のようです。



その理由はと言いますと、ご存知の通り、

わが国の20歳以下の未成年の喫煙は、例外なく法律で禁止されています。


つまり、この法律が守られていることを前提とするなら、

20歳以下の未成年が、煙草を吸っていることが、そもそもおかしいわけで、

従って、禁煙外来を受診すること自体、本来あってはならないわけです。


ですが、もちろん、みんさんもお分かりだと思いますが、

未成年の喫煙者なんて一人もいない。。。

なんてこと、口が裂けても言えまえんよね?

ちゃんちゃら、おかしいわけですよね?


しかし、巷の禁年外来はシステムとして、

未成年を対象とした、禁煙治療のノウハウを持っている所が少ないわけです。



この考え方は、各禁煙外来のみならず、

国の支援体制においても同じことが言えるわけで、

その証拠に、2012年現在では、

禁煙治療の健康保険は、

未成年には適用されません。




これも、20歳以下が喫煙しているのはおかしいという考えに基づくなら、

何となく、国は一体、何を理想論ばかり振りかざしてんだろう?

と思ってしまうのは私だけでしょうか?



もちろん現在、治療の主流である禁煙薬チャンッピクスは、

副作用で意識障害などを生じることがあるので、

やはり、未成年に対する処方は、慎重であるべきだとは思います。


しかし、ニコチンは、成人してからよりも、

未成年の時期の方が、依存の形成が早いと言われています。

そんなことからも、国やその他機関は、

未成年の喫煙者の存在を法的にも認知、直視して、

未成年の禁煙志願者に対しても、積極的に支援すべきなのではないか?

と思いますが、どう思われますでしょうか?


つまり、不十分とはいえ、タスポや増税などの対策で、

未成年の喫煙の増加。。。

つまりは入り口を防ぐ方策と同時に、


今度は出口ともなる、現行の未成年喫煙者数の削減として、

未成年における禁煙外来のシステム及び、

健康保険適用も考えるべきなのでは?


と正直、思うわけです。




ちなみに以前もお伝えしましたが、

禁煙外来の保険適用には、成人であっても、ある程度の条件があります。



1、ニコチン依存症に係るスクリーニングテスト(TDS)で、

ニコチン依存症と診断(5点以上)されている。



2、ブリンクマン指数(1日の喫煙本数×喫煙年数)が、200以上である。



3、直ちに禁煙することを希望している。



4、「禁煙治療のための標準手順書」に則った禁煙治療について説明を受け、

当該治療を受けることを文書により同意している。



という4つの条件全てを満たす必要があるわけです。



ちなみに、お気づきになりますでしょうか?

この条件を満たそうとす場合、

未成年だと、事実上2の条件を満たすことがかなり難しいのは、

お分かりになるでしょうか?



そんなことから、保険の適用は、20歳以上とされていても、

禁煙外来によっては、24歳(50本×4年)になるまで、

診療を断るという禁煙外来まである始末です。


やっぱり、こんな話を聞くと、

国は本気で未成年の喫煙と向き合う気あんのかい?

と思うわけです。



とはいえ、実際に未成年の禁煙治療を考えた場合、

前述した通り、成熟していない未成年に対してのチャンピックスの使用は、

法的に禁止はされていないとはいえ、やはり慎重を要すると思います。


じゃあ、どうすればよいか?


例えば、禁煙支援団体禁煙マラソン』の主宰、高橋裕子氏の著書によれば、

ニコチンガムニコチンパッチ未成年に対する効果は、

彼らがニコチンの影響を受けやすいこともあり、

成人より、むしろ未成年の方が効果的だとも述べています。


しかし、このことは同時に、

副作用も成人に比べ、強く出る可能性があると考えられるわけで、

医師などの監視のもと治療を行うのが、やはり理想的だと思われます。


もっと、強く言うなら、

未成年こそ、医師の目の届くところで禁煙治療を行うべきではないか?

と思うわけです。


やっぱり、建前ではなく、

子供たちの未来をもっと真剣に考えてほしいものです。




↓こちらのランキングに投票することも真剣に考えてね☆
人気ブログランキングへ


 
関連記事

tag : 禁煙外来関連 こどもとたばこ 社会運動・規制などの動き

この記事へのコメント:
こんばんわ~

いますね
どう見てもお子ちゃま?らしき人物が街中でも何処でも
-y(^。^)。o0○ プハァーなんて、堂々としているのをよく
見掛けますよ(;^_^A
未成年の喫煙の増加は、親にも責任があるような気がするのですよね
煙草くらい大丈夫よ・って、子供に勧める親も結構いたり
小さな子供を車や自転車に乗せたまま、吸ってる親とか
よく見ますね

禁煙外来に、24歳になりまで診療を断るって・・・
それじゃ、遅すぎないですかね
思い立ったら吉日じゃないけど、思い立ったらすぐ診察受けて
ですね、、、それからだと思うのですよね
お国は本気で喫煙と向き合う気が、全く見えてこないですよね
少子化の問題も、やはり国にあるのかなって思ってしまいます(;^_^A
2012/11/06(火) 21:11 | URL | あめしすと       #-[ 編集]
こんばんばんばん、やっぴーさん、イエイッ!!

未成年でも吸っちゃうよねぇ~

子供なら、やっぱりタバコ吸ってるのって、カッコよく見えるよねぇ~

基本、地味なおっちゃんより、悪な人、カッコイイ人が吸ってるのが、目に入るよねぇ~

まぁ、何と言うか、気持ちは分るひーちゃんでしたぁ~

やっぴーさんも?

2012/11/06(火) 22:16 | URL | ひーちゃん組の、使者です #-[ 編集]
やっぴえろさん、こんばんは!

未成年の禁煙外来。
まずはそういうものがあったことに驚きです。だって法律違反してます!と申告するようなものじゃないですか。

まあその辺の話は置いておいて。
未成年の喫煙は成人の喫煙より害が大きい。未来を担う若者のために未成年者への禁煙外来、力入れてほしいです!
2012/11/06(火) 22:21 | URL | 祐希 #Ots9DzJY[ 編集]
こんばんは、あめしすとさん!

そうなんですよね~
僕も喫煙開始は未成年の頃なんですが、
周囲を見渡してみると、
煙草を吸っているの奴は、
10代から吸いはじめているのがほとんどでした。

煙草は20を過ぎてから。

これを守っているのは、喫煙者全体の半数に
満たないような気がしなくもないです。

喫煙に関してではなく、
モラルに関する大半ことは、親の責任が一番強いですよね。

現在の学校やコミュニティーの立場を考えると、
一層強くなっている気がします。

一方、防煙教育だとか、少子化問題だとかの支援体制の構築は、
国の指導力ということなるのでしょうかね?

いずれにしろ、一筋縄では行かない分、
真剣に向き合う必要があるのでしょうね^^
2012/11/07(水) 00:08 | URL | やっぴえろ #-[ 編集]
こんばんは、ひーちゃん!

なんじゃ、和睦の使者か?同盟の使者か?
心ゆくまで、ゆるりとするがよい!イェイッ!

そうですね。
子供はそうなんですよね。
ひーちゃんが言う通り、僕の幼少期もそうでした。

でも、ワルとかよりも、
むしろ身近な家族の影響も強かった気がします。

現に今でも、その傾向は強いようですよ。

未成年の禁煙外来については
子供の問題ではなく、大人が議論すべき問題でしょうね^^

罪は子供ではなく、大人にあると思います^^
2012/11/07(水) 00:19 | URL | やっぴえろ #-[ 編集]
こんばんは、祐希ちゃん!

そうですね、
禁煙外来側も、国が法律遵守姿勢で、
システムを構築している以上、
対応がしにくいのかもしれませんね。

しかし、現実、未成年の喫煙は後を絶たないわけだし、
もうすこし柔軟にしていく必要があるのだと思いますよ^^

毒を食らわば、皿まで。
と言った姿勢が欲しいです^^
2012/11/07(水) 00:33 | URL | やっぴえろ #-[ 編集]
やっぴえろさん、こんばんは!

そうですね。もうちょっと柔軟なアタマ持つことにします。
今日もコンビニ寄った時に未成年?の喫煙シーンを目撃したばかりですし。。。

>毒を食らわば、皿まで。
の姿勢で。
2012/11/07(水) 17:56 | URL | 祐希 #Ots9DzJY[ 編集]
こんばんは、祐希ちゃん!

あらまぁ、コンビニで^^;
でも、意外に未成年に喫煙て、
当人に罪悪感が薄いから、
意外に堂々としてますよね。

周りの大人の影響なのかな?

やはり、未成年の喫煙を防止するに、
建前は置いておいた方がいいですよね^^
2012/11/07(水) 23:17 | URL | やっぴえろ #-[ 編集]
高校3年生の娘が、禁煙決意しました。
依存症なので、治療が必要なのですが、受け入れの医院を探すのに手間取りました(-_-;)

実態として、中3で50%げ喫煙経験を持ち、30%が常習的に吸ってること、もっと問題視してほしいですよね~。

では、また。
2014/06/28(土) 18:07 | URL | ちぃ #-[ 編集]
はじめまして、ちぃさん!

禁煙に関する記事を欠いて久しくなりますが、
煙草の諸問題でも、
おそらく未成年の喫煙問題と受動喫煙問題は、
一番、行政が対応するべき問題なのだろうと感じています。

受動喫煙に対しては、色々対策が成果を上げてきていますが、
未成年の喫煙問題に関しては、本気度が低いですよね。

実際、治療開始にあたっても苦労なされたのでしょう。
上手くいくといいですね。
応援しています^^
2014/06/29(日) 00:35 | URL | やっぴえろ #-[ 編集]
URL:
本文:
パスワード:   
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
★ 禁煙実行者たちのメーリングリストを網羅! ★ 『禁煙マラソン』会員のアンケート調査を掲載! ★ 主宰・高橋裕子医師のアドバイス、禁煙の知識で成功に導く!   ...
2013/08/13(火) | おすすめ禁煙グッズ通販所

 | Copyright © 禁煙所はこちら All rights reserved. | 

/ Template by パソコン 初心者ガイド