貝原益軒流、養生の訓示『養生訓』

放送作家による禁煙と煙草の総合サロン!美容・健康情報もプラスして配信中!
★禁煙所はこちら☆スポンサーサイト★
☆★☆★☆いらっしゃいませ!☆★☆★☆

☆お客さまへ☆
◇やっぴえろの禁煙ブログ『禁煙所はこちら』では、あらゆる角度から、
  『禁煙』『たばこ』及び関連の深い『健康』『美容』について考察しています。
 どうぞお気軽にコメントなど書き込んでいってください。
  (※但し、誹謗・中傷・宣伝などは禁止とします。)
◇尚、当ブログ内の文章・画像・その他の著作権は管理人に帰属いたします。
   無断での転載はご遠慮ください。
  
☆管理人 やっぴえろ☆ 
2013/01/17(木)
今年の抱負は何だったでしょうか?


新年がスタートして、

今年の目標を、晴れやかな空に思い描いたり、

初詣で、神さまにお祈りした方も多いのではないでしょうか?

中には、健康上の抱負を掲げた方もいるでしょう。



しかし、生活が日常に戻り、慌ただしくなると

あれ?私の今年の抱負って何でしたっけ?』。。。

と、もうすでに忘れ、道に迷っている方もおられるようです。


そこで今回は、江戸時代に、

貝原益軒という人の残した養生訓という健康に関する書物を、

嗜好品についての部分を中心に、ひも解いてみたいと思います。


これで、思い出したりしませんかね?

今年の抱負』。



*さて、この養生訓は、有名な書物なので、

耳にしたことがある方も、いらっしゃるのではないでしょうか?


同書の著者である貝原益軒は、

1630年に生を受けた福岡藩士で、

当時としては長寿の84歳の天寿を全うした人物です。


若い時から、多くの儒学者や医師などと親交を結び、また大変な読書家。


そんなことから、藩内では、

藩医、または藩士たちに朱子学に講義を行う役目を果たしたそうです。

福岡藩専属の先生といったところでしょうか?




そんな貝原益軒が、死を間際にした84歳の時に記したのが、

長寿の教科書養生訓という本です。


この養生訓益軒自身の考え方や見識をもとに

健康管理のあるべき姿を、一般庶民など誰にでも分かるようにと、

とても分かり易い文章で記しており、

いわば医学書と言うより、

少し緩い感じの健康のための爺やのアドバイスと、

捉えるのが正解な気がします。



さて、益軒の考え方ですが、

よく、ブログのメインテーマである禁煙や健康を考える場合、

そもそも、健康がそんなに大事?

太く短くの人生がいいんじゃないの?

というご意見を聞くこともありますが、

やはり、これらとは全く反対の考え方のようです。


人間の五福長寿・富貴・健康安寧・美徳遵奉・天寿全うのうち、

富を得たところで、短命では楽しめない、

長寿が第一であり、全ての幸福の根本である。

というのが、益軒の生涯の答えのようです。


養生訓はつまり、

その長い人生を、健康的にどのように楽しく過ごすか?

指南書とも言えるでしょうか?



養生訓は全8巻で構成されているのですが、


1巻『総論 上』、2巻『総論 下』、3巻『飲食 上』、4巻『飲食 下』

5巻『5官』、 6巻『慎病』、7巻『用薬』、8巻『養老』。

というテーマわけがされています。


ごくごく簡単ですが、

重要と思われる部分を少し抜粋、考察してみますね。



1巻『総論 上』、2巻『総論 下』では、


ここでは、益軒は養生(健康管理)の根本的な考え方、必要性、

更には、基本動作を記しています。


特に印象的なのは、

私たちの体は、自分だけのものではなく、

父母から頂いたものでもあるので、大事にすべきである。

とういう儒教的な教えと、


健康を阻害するのは内欲』と外邪である。

という考え方でしょう。


内欲とは、

食欲、睡眠欲、性欲、おしゃべりの四つの人間の根本的欲求と

喜、怒、憂、思、悲、恐、驚の七情の欲のこと。

外邪とは、

風、寒、暑、湿という、外的な気候等の変化で、


内欲を抑え、コントロールすることで、

外からの悪い影響に耐え忍ぶことが出来るということです。


簡単に言うと『暴飲暴食』や『男遊び』『女遊び』、『寝過ぎ』など

欲求の赴くまま、やりたい放題やっていると健康を損なうよ。

ということだと思います。


なるほど、

この辺を毎年の新年の抱負にする方もいるのではないでしょうか?



そして、3巻『飲食 上』、4巻『飲食 下』は、

これを受けた、事細かな食に対する注意です。

例えば、

・満腹をさけよう。

・薄味にしよう。

・同じものばかりを食べ過ぎない。

・清潔を心がける。

・食べ合わせ


など、藩医としての目線が窺い知ることが出来ます。


更に、茶、酒、煙草についての考察も記述されており、

茶は、飲み過ぎず、胃弱な人は、新茶は避けた方がよい。

酒は、適量は美禄としながらも、やはり飲み過ぎはダメ、空腹時も避けるべき、

と記しています。


そして、煙草については一応、現代語訳を全文抜粋しますね。


『たばこは天正・慶長年間の近年になって、他国から渡ってきた。

淡婆姑は日本語ではなく、外国語である。近世の支那の書に多く書いてある。

また烟草ともいう。朝鮮では南草という。

日本ではこれを莨とうとするのは誤りである。

煙草と莨とうとは別のものである。

煙草の性は毒である。煙を飲んで目がまわり倒れることがある。

習慣になるとそれほどの害はなく、少しは益もあるといわれるが、損失が多い。

病気になることもある。また火災の心配もある。

習慣になると癖づき、むさぼって、ついにやめられなくなる。

こうなると、することが多くなって、家事手伝いの労働を増す。

最初から近づけないのがもっともよい。

貧しい者はそのために出費が多くなるので、いっそう貧しくなる』


と記しています。


九州は比較的、早かったとはいえ、

煙草がまだ流行し始め間もない時期に、ここまでの観察力は正直脱帽で、

やはり貝原益軒のかなりの洞察力の持ち主だったのでしょうね。



そして5巻『5官は、

若干違いますが、即ち今で言う5感のこと。


益軒の場合は、耳・目・口・鼻・形。

聞くこと、見ること、食うこと、嗅ぐこと、動くことを5官と言い、

これらの好ましい使い方を示しています。


睡眠の取り方、入浴、トイレの仕方などがその内容でしょうか。



そして、6巻『慎病では、

予防医学、衛生面。更には、医師のあり方。

7巻『用薬では、

文字通り、薬の用い方を示しています。


面白いのは医師の世襲はよくないとか、

医者は偏りがあるので、よく選びなさいなど、

何となく現代に通じる概念も書かれていて、

なかなか私の心をくすぐってくれます。



そして、お終いの8巻は『養老


ここでは、晩年の過ごし方を示していますが、

やはり全編を通じて訴えている心を穏やかに保つという基本と、

食事、無理をしない、お灸の効用などを論じています。


総論としてですが、

貝原益軒の基本的な理念は、

やはり1巻『総論 上』で記されている人生の三楽に尽きると思われます。


人生の三楽とは


1、道を行ない心得違いをせず、善を楽しむこと。

2、健康で気持ちよく楽しむこと。

3、長生きして長く久しく楽しむこと。


とうのが、福岡の爺やの『幸福論』のようです。



健康であり続け、長く人生を楽しみましょう。


貝原益軒は、時を越え、書物の中から、

こんなメッセージを未だ送り続けているわけですね。



長寿社会となった現在、

もう一度、彼の理念を見直してみるのもいいかもしれません。



↓禁煙に関するもっと詳しい幸福論はこちらから☆
人気ブログランキングへ


関連記事

tag : 健康情報エトセトラ 歴史もの たばこの雑学

この記事へのコメント:
やっぴえろさん、こんばんは!

新年の抱負、規則正しく生活するだったような気がします。
気がするというのは明確にしなかったから。単純に今のダラダラした生活を是正するだったかと。

書物に関しては無念なことに知りませんでした。やっぴえろさんのブログを通じて勉強させてもらいました(^.^)
2013/01/17(木) 16:38 | URL | 祐希 #Ots9DzJY[ 編集]
こんばんわ(^-^)

規則正しい生活が一番良いですよね
病気して、初めて健康が一番
なんだな~って実感です
気付いたときには、すでに遅かった・・なんて
ならないようにしないといけないですよね
2013/01/17(木) 18:44 | URL | あめしすと #-[ 編集]
世は変われども
人間そのものの仕組みは変わらないので
現代人にも充分に当てはまる
養生訓ですね

貝原益軒
確か小学校で習いましたよね
そんなに感動しなかったけど
やっぴえろさんに言われなかったら
忘れ去ってた人物です
2013/01/17(木) 23:26 | URL | みゆぴよん #SFo5/nok[ 編集]
こんばんは、やっぴーさん♪

あ~、「同じものばかりを食べ過ぎない」ですって~

ケーキを主食にしてたぁ~

チョコバットなんて、ほぼ毎日、3~6本食べてる~

まぁ~、いいYO~♪

美味しいからぁ~ん♪

で、みなさんのお言葉に甘える形でぇ~

ひーちゃんは、ちょっとお休みするねぇ~ん♪

2013/01/18(金) 00:03 | URL | ひー #-[ 編集]
今年の抱負・・・
そういえば立ててなかったぁ><^^
やはり健康が一番かな。
そして長生きも大切なんですよね^^
2013/01/18(金) 00:15 | URL | さくら #-[ 編集]
こんばんは、祐希ちゃん!

規則正しい生活ですか、
まずは起床時間と就寝時間を設定すると、
おのずとスケジュールが組みやすくなうるかな?^^

やはり、生活にリズムが出来ると、
メリハリがつくものね。
僕も、出来るだけ、そしたいな。。。^^;
2013/01/18(金) 02:53 | URL | やっぴえろ #-[ 編集]
こんばんは、あめしすとさん!

あめしすとさんは、
どこか体の具合悪いんですか?
あまり無理なさらないで下さいね。

お加減が悪い時こそ、
やはり規則正しい生活は重要かもしれないですね。

病状は分かりませんが、
お大事になさって下さいね^^
2013/01/18(金) 02:57 | URL | やっぴえろ #-[ 編集]
こんばんは、みゆぴよんさん!

きっと、実際の貝原益軒は、
小うるさい爺様だったのでしょうね。

でも、僕はそういった、
愛のある、おせっかいを持った、
ご老人は大好きです^^

きっと、科学的データではなく、
洞察力や勘に頼っている部分が多いのでしょうが、
やはり、その教えには、何となく体温を感じてしまいます^^
2013/01/18(金) 03:05 | URL | やっぴえろ #-[ 編集]
こんばんは、ひーちゃん!

そうだね、
ひーちゃんは結構、
偏食激しそうだからな^^

気をつけてね。。。
といっても、気をつけなそうだけど。

お休みは了解ですよ~
首を長ぁ~くして待ってます。
ゆっくり、疲れをとって下さい^^
2013/01/18(金) 03:11 | URL | やっぴえろ #-[ 編集]
こんばんは、さくらさん!

そうですね~
何でも楽しむためには、
やはり健康な方が楽しいですよね^^

益軒さんは、
長生きだけではなく、健康だけではなく、
健康で長生きが、最大の幸せだと、
伝えてくれているのでしょうね^^
2013/01/18(金) 03:20 | URL | やっぴえろ #-[ 編集]
心と体の健康を保って
何事も 「過ぎない」事が 大事なのですね
今年は 餡子の食べ過ぎに注意するよーにします^^;
2013/01/18(金) 10:22 | URL | kotone #-[ 編集]
やっぴえろさん、こんにちは!

規則正しい生活。22時就寝、8時起床です。寝すぎ!という意見もありますが。。。
寝つきが悪いのでしょうがないと思ってます。
やっぴえろさんにもお勧めします。お仕事上難しいと思われますが。

「幸福論」を参考にプランを練り直します。まず引っかかるのが煙草ですけれど(>_<)
2013/01/18(金) 14:00 | URL | 祐希 #Ots9DzJY[ 編集]
去年の抱負は確か早寝早起きだったような
気がしますが、全然出来ませんでした~(^▽^;)
ついつい寝るのが遅くなっちゃうんですよね~。
今年は健康になりますように・・・かな?
でもやっぱりそれには早寝早起きの規則正しい
生活をしないといけないですね(^▽^;)
2013/01/18(金) 22:37 | URL | mifa #6Q0aW8YQ[ 編集]
こんばんは、kotoneさん!

『過ぎないの肝心』。
そうですね~それって、
僕も大人になって覚えた感覚かもしれません。

若い時は、どうしても、
白黒はっきりしたいとか思いましたけど、
何においても、真ん中くらいが丁度いいかもしませんね^^
2013/01/19(土) 00:19 | URL | やっぴえろ #-[ 編集]
こんばんは、祐希ちゃん!

そうですね、
過眠もよくないみたいですが、
祐希ちゃんは、今はゆったり睡眠時間を設定した方がいいでしょうね^^

はい、ご心配ありがとう。
また、昼型に改善しちゃおう計画を立てています。
こそっと、見守って下され^^
2013/01/19(土) 00:23 | URL | やっぴえろ #-[ 編集]
こんばんは、mifaさん!

何となく、早寝早起きが抱負な人多いですね。
ブロガー仲間の特徴かな?^^

僕もそうですね、
ついつい夜更かし型。。。な人間です。
やはり健康には、太陽が重要ですよね。
太陽ウェルカムの精神で^^
2013/01/19(土) 00:28 | URL | やっぴえろ #-[ 編集]
URL:
本文:
パスワード:   
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:

 | Copyright © 禁煙所はこちら All rights reserved. | 

/ Template by パソコン 初心者ガイド