たばこ会社の御用学者

放送作家による禁煙と煙草の総合サロン!美容・健康情報もプラスして配信中!
★禁煙所はこちら☆スポンサーサイト★
☆★☆★☆いらっしゃいませ!☆★☆★☆

☆お客さまへ☆
◇やっぴえろの禁煙ブログ『禁煙所はこちら』では、あらゆる角度から、
  『禁煙』『たばこ』及び関連の深い『健康』『美容』について考察しています。
 どうぞお気軽にコメントなど書き込んでいってください。
  (※但し、誹謗・中傷・宣伝などは禁止とします。)
◇尚、当ブログ内の文章・画像・その他の著作権は管理人に帰属いたします。
   無断での転載はご遠慮ください。
  
☆管理人 やっぴえろ☆ 
2013/08/03(土)
御用だ!御用だ!


これは、よく時代劇などで、岡っ引たちが、

罪人を捕まえる時に、提灯片手に発している言葉です

みんさんも聞き覚えがあるでしょう。



岡っ引とはそもそも、奉行所などのお役人ではなく

民間人なのだそうです。


今でいうチンピラ風のゴロツキが多かったらしいですが、

彼らが、奉行所火付盗賊改方などに協力して、

罪人を追い詰める時、

これは公務だよと、周りの町人に伝えようとしたのが、

その語源だと思われます。



これと同じように御用聞き』といえば、

もともと国や自治体などの公務を指す言葉でした。


しかし、現在ではそれが転じて

権威のあるものや、お客さんなどに対して、

要望を聞く
という意味に、そのニュアンスを変えています。


実は、たばこ会社にも以前、

御用学者』という輩が存在していたのですが。。。、

みなさん、知っていましたか?




*ロジャー・スクルートン事件

エンストローム論文


今から、わずか10年ほど前、

2002年、2003年に、問題が発覚したにも関わらず、

日本人で、この事件の名を知る人は、意外に少ないかもしれません。


実は何をかくそう、双方とも、

御用学者と呼ばれる人たちが書いた、

たばこに関するインチキ論文の事件です。




1970年前後のアメリカにおいて、たばこの健康被害や依存性は、

複数の研究により、すでに証明されていたと言われています。


しかし、これらの情報や研究データは、

たばこ販売における障害となるため、隠蔽されてきました。



有名な所では、健康21という日本の健康に関する啓蒙活動でも、

講演を行った、ビクター・J・デノーブル博士の一件があります。


博士は、1983年に、フィリップモリス社の研究所に在籍しており、

ネズミを使った動物実験で、煙草の依存性を証明。

しかし、この事実が証明された直後、

フィリップモリス社は、その後のたばこ販売に、不利益が生じると考えて、

博士の研究データを押収し、同時にすぐさま解雇しました。


その後、フィリップモリス社は、

研究データの隠蔽工作などを行ったそうですが、

博士の告発などにより、現在は、その事実が明るみに出たようです。



実は、今から約10年前くらい、続けざまに、

これと似たような煙草に関する情報操作、研究データの改ざんなどの事例が、

発覚したことがあります。


当時、長年のスポンサーとして関わってきたたばこ会社へ配慮したのか、

これらの事件は、あまり日本のメディアでは、

大きく取り上げられなかったそうです。



その1つが、JT(正確にはJTI)と、

ロジャー・スクルートンというイギリスのジャーナリストが、

共謀して行ったWHOの反たばこキャンペーンに対する批判活動です。


一般的にロジャー・スクルートン事件と言われるこの事件は、

当時、ジャーナリストとして、大きな影響力を誇っていたスクルートン氏が、

JTIから、月間4,500ポンドもの高額な報酬を受け取り、

雑誌などに論文を展開。

たばこ社会の擁護を先導したという事件です。



もちろん、喫煙は多くの国で権利として認められているため、

喫煙を擁護する発言自体は、何ら問題はないでしょう。


しかし、報酬を受け取り、故意に、依頼者が利益を被るよう、

権威ある機関や影響力のある有識者が、

そのポリシーとは別に、情報やデータの操作を行えば、

これは大きな問題となるわけです。




そんなわけで、スクルートン氏は、

たばこ会社の御用聞きをして、業界に利益をもたらすように、

便宜や研究データの改ざんを行う
御用学者として叩かれたわけです。



彼の主な論法としましては、

体に悪いのは、煙草だけではなく、ファーストフードなども同様である

WHOはたばこ対策にかける資金を、予防接種キャンペーンやマラリア・

HIV・AIDS対策などに優先的にあてるべきだ


など、煙草の害を棚上げし、他の物に目を逸らそうというもの。


何となく現在でも、愛煙家団体の弁明にも、似たような趣旨のようなものを、

散見することがありますね。


更にスクルートン氏は、ウォールストリート・ジャーナル、タイムズ、

テレグラフ、Spectator、Financial Times、エコノミスト、

インディペンデント紙、New Statesman
などに、

たばこ販売を擁護へと導く意見を投稿


その後、JTIに対して、4,500ポンドとは別に、

更に、毎月1,000ポンドの報酬上乗せを要求した
そうです。



しかし、Guardian紙により、この事実が発覚。

要求が記載された、スクルートンの妻の名義で送られた極秘メールが、

暴露されたそうです。




そして、もう1つがエンストローム論文』。


これは、2003年に、

カリフォルニア大学の研究者ジェームス・エンストローム氏や、

ニューヨーク州立大学の準教授ジェフリー・カバット氏などの手により、

イギリスの医学誌『BMJ5月17日号』の誌面で、発表された論文。


内容は、

受動喫煙による冠動脈心疾患や肺癌との関連性は、

一般に考えられているより小さいかもしれない
と、

研究データを示したものです。



もちろん、これが事実であるなら、受動喫煙はさほど問題はない

ということになります。


そんなことから、この論文が発表された直後は、

一部の愛煙家などは、熱烈にこの論文を支持し、

禁煙ファシズムという言葉まで生み出されました。



しかし、この論文もひも解いてみると、

やはり、彼らも御用学者に近い立場であることが判明。

たばこ会社や関連組織から、多額の研究資金を受け取っていたことが、

明るみに出たそうです。


そして、あろうことか、

2006年にはたばこ会社による科学操作の証拠の一つとまで、

たばこ会社による詐欺事件裁判の場においても、断定されてしまい、

かえって、煙草のマイナスイメージを世に知らせめることになったようです。




そして、この後、二つの事件の当事者である、

スクルートン氏エストローム氏も、権威のある地位や立場から失脚。

罪に問われることはなかったようですが、社会的な制裁を受けています



これらの事例を受けて、私個人が改めて思うことは、

いいデータであれ、悪いデータであれ、

中立な立場での研究は、もちろん歓迎されるべきだと思います。

むしろ、積極的に行って欲しいと思います。


しかしながら、金銭や利益、欲しさの論文などに振り回されるのは、

他でもない、我々、消費者となってしまいます。


なので、

あえて言うなら御用学者のみなさん、恥を知れ!

と苦言を呈したい思います。


ちなみに私は、禁煙ブログ執筆にあたり、

誰にも、御用は窺っていないので、

『当ブログ』は、どうぞ安心してお読みなって下さいね。



禁煙所はこちらを支えるのは、御用ではなく、みなさまからのご指示です☆
人気ブログランキングへにほんブログ村 健康ブログ 禁煙へ



関連記事

tag : 社会運動・規制などの動き たばこの雑学 やっぴえろのポツリと

この記事へのコメント:
はじめまして。
最近では武田邦弘という似非科学者がデタラメばかり流しておられますね。

あの学者()はタバコのみならず他の分野でもデタラメな事をおっしゃっているので信じる人はいないのでしょうが、これでも喫煙者は信じてしまうんですよねぇ・・・

武田センセイがタバコ会社の御用学者か否かは内部告発が無い限り断定はできません。少なくとも喫煙者を騙してデタラメ本を買わせようとしているペテン師なのは違いないですね。

こういう害虫は真っ先に天罰が下ればよいと思います。神は信じていませんが。
2013/08/04(日) 14:52 | URL | やし #mQop/nM.[ 編集]
やっぴえろさん、こんばんは!

2つの事件?初めて知りました。

中立の立場からの意見は歓迎ですね。
ただやっぴえろさんがおっしゃっているように
>しかしながら、金銭や利益、欲しさの論文などに振り回されるのは、他でもない、我々、消費者となってしまいます。
ということから同じく、恥を知れ!という言葉を投げかけるでしょう。

安心して、やっぴえろさんブログを楽しみます(^.^)
2013/08/04(日) 18:22 | URL | 祐希 #Ots9DzJY[ 編集]
こんばんは、やしさん!

武田教授の発言については、
以前、当ブログでも記事にさせて頂きました。

私個人の見解としては、
武田教授は、エンターテイメント性も高く、
切り口が斬新で面白いなぁ~
捉えています。

科学や研究って、疑ってかかるところから入ると思うので、
切り口は、色々存在した方が健全だと思います。

その上で、教授の発言の是非は、
読者や視聴者、それぞれが判断すればよいのではないでしょうか。

しかし、影響力が強いので、
発言は慎重に行って欲しいとは思います^^
2013/08/04(日) 23:49 | URL | やっぴえろ #-[ 編集]
こんばんは、祐希ちゃん!

人って残念ながら、
権威とかお金に弱いもので、

社会的立場の高い人からの発言には、
いつも翻弄されてしまうものですよね。

その立場を利用したのが、
二つの事件の特徴でしょうか。

やはり当ブログは、禁煙を応援していますが、
なるべく中立な視点を持ち続けていと思ってます^^

今後ともよろしくね^^
2013/08/04(日) 23:54 | URL | やっぴえろ #-[ 編集]
こんばんは、やっぴーさん♪

てぇ~へんだ、てぇ~へんだ~
やっぴーさん、てぇ~へんだ~
底辺DA!!
三角形の、面積を求めなさい?

(上底+下底)×高さ÷2
正解!!
見事な、円周率だッ!!
英樹、感激ッ!!
桃から生まれた、金太郎~!!

学者のみなさん、恥を知りたまへッ!
2013/08/06(火) 00:12 | URL | ~ #-[ 編集]
御用学者なんていうのがいるんですね?
世の中に与える影響を考えて欲しいです。
何を信じて良いのか分からなく
なっちゃいますものね。
2013/08/06(火) 00:18 | URL | mifa #6Q0aW8YQ[ 編集]
こんばんは、ひーちゃん!

岡っ引から、
三角形→円周率→。。。
最終的に金太郎?^^

発想と言うか、連想が素晴らしいね^^

でも、個人的には波平さんが、
一番面白かったっかも^^
2013/08/06(火) 03:53 | URL | やっぴえろ #-[ 編集]
こんばんは、mifaさん!

多かれ少なかれ、
学者さんも人間なのだから、
残念ながら、中にはおられると思います。

しかし、もちろん誠意のある方も同時に存在するので、
消費者も情報の吟味が必要なのでしょうね^^
2013/08/06(火) 03:56 | URL | やっぴえろ #-[ 編集]
URL:
本文:
パスワード:   
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:

 | Copyright © 禁煙所はこちら All rights reserved. | 

/ Template by パソコン 初心者ガイド