ニコチンガムとパッチは効き目がない?!

放送作家による禁煙と煙草の総合サロン!美容・健康情報もプラスして配信中!
★禁煙所はこちら☆スポンサーサイト★
☆★☆★☆いらっしゃいませ!☆★☆★☆

☆お客さまへ☆
◇やっぴえろの禁煙ブログ『禁煙所はこちら』では、あらゆる角度から、
  『禁煙』『たばこ』及び関連の深い『健康』『美容』について考察しています。
 どうぞお気軽にコメントなど書き込んでいってください。
  (※但し、誹謗・中傷・宣伝などは禁止とします。)
◇尚、当ブログ内の文章・画像・その他の著作権は管理人に帰属いたします。
   無断での転載はご遠慮ください。
  
☆管理人 やっぴえろ☆ 
2013/09/10(火)
喫煙って、病気なのでしょうか?


禁煙治療における健康保険の適用は、

ニコチン依存症管理料という名目で行われますが、

これって国が名づけた経理上の勘定科目なわけです。

ご存知でした?


依存症とい名目から、

昨今喫煙は依存症という病気であるというのが、

禁煙推進派の主張となっています。



喫煙が病気と言われると、多少抵抗はありますが、

私個人としても、以前、重度のニコチン依存を経験していることから、

それを満更、否定することは出来ません。


更に言えば、禁煙治療には、様々な薬が用いられるわけですが、

そもそも、その薬を使う行為自体が、すでに病気なような気もしなくもないです。

なぜなら、薬は病気や怪我に使うものですから。


その薬の中で代表的なものに、

ニコチンパッチニコチンガムというのがあります。

今回は、これらニコチン製剤の効き目に関するお話です。



*さて、ニコチンパッチニコチンガムといえば、

わが国に禁煙外来が設置されてから、しばらくの間、

常に治療の主役を務める存在でした。


現在では、チャンピックスという内服薬に、

その座を明け渡しましたが、

交代劇に伴い、町の薬局などで販売されるようになり、

皮肉にも、みんさんが目にする機会が、増えたのではないでしょうか?



ニコチンガムやニコチンパッチは、

大枠でニコチン製剤と言われる薬品の群に属します。


現在のところ、国内で使用、販売が認めれているのは、

パッチとガムの2種類だけとなっていますが、

実は欧米などでは、この他にも、

トローチ、鼻腔スプレー、舌下錠、インヘラーという形のものが、

治療の現場で使用されているのだそうです。



概ね、この手のニコチン製剤と言われる禁煙薬は、

使用することで、少量のニコチンを体内に摂り入れます。


このことは、薬の使用自体が、喫煙の替わりとなり、

摂り入れたニコチンが、脳に作用したり、

血中のニコチン濃度を調整したりして、

禁煙時の離脱症状を和らげるという働きを果たすわけです。


このニコチン製剤による禁煙治療方法を、

俗に、ニコチン置換療法(NRT)といい、

文字通り、煙草と薬を置き換える治療法なわけで、


大体の場合、8週間程度の投薬を続けて、

その間、ニコチンの吸収量を段階的に下げていき、

最終的に、禁煙を成功へと導くように補助するわけです。


なんとなく、ここまでの説明で、効果があるように思えたでしょうか?


もちろん、様々な臨床実験の結果やデータ分析によって、

その効果は示されてきました。




しかし、意外なことに、去年のはじめ頃、

アメリカのとある機関が、

ニコチンガムやニコチンパッチは禁煙に効果がない。

という研究を発表していたのだそうです。


これを発表したのは、アメリカ・ハーバード公衆衛生大学院の研究チーム。


彼らは、マサチューセッツ州の成人787人を対象に、

2001~02年、03~04年、05~06年。

と3回にわたり、対象者の禁煙状況について、追跡調査を行ったそうです。


しかし、その中で、ニコチン置換療法(NRT)を受けた人の3分の1は、

禁煙に失敗。


逆に考えると、3分の2が成功したのだから、

まずまずの数字のように思えますが、

この場合の問題は、その成功率ではありあません。


実は、この調査において、NRTを受診しなかった禁煙実行者においても、

禁煙の失敗率は3分の1だったそうです。




どういうことだか分かりますか?


つまり、ニコチン製剤を使っても使わなくても、

禁煙の成功率に変わりがなかった
ということになります。。。


えぇ?!!!。。。って感じですよね



しかし、これには、更なる細かい分析結果があり、

ヘビースモーカーでは、

専門医の指導を受けず、NRTを行った場合の禁煙失敗率が、

NRTを行わなかった場合の2倍を示したそです。


つまり、この結果だけ見ると、

専門医の指導を受けられない場合は、

ニコチン製剤は使用しない方がいい
といことになります。


更には、ニコチン製剤を使用しての禁煙の場合、

成功者においても、失敗者においも、推奨される8週間の間、

きちんと使用し続けたのは、ごく少人数だったそうです。



確かにこれにつきましては、

私が相談を受けた禁煙者さんたちでも、同じ傾向があったと思います。



それとも一点、これは研究チームも指摘していますが、

禁煙薬と言われると、薬なのだから、禁煙実行者自身がどうしても、

その効能以上の過大な期待をよせてしまいがちで、


使用すれば『必ず煙草がやめられる』ように、

錯覚してしまう感があるそうです。




しかし、風邪薬などをイメージすると分かりやすいかもしれませんが、

実は、禁煙において、

今のところ100%禁煙を成功できる薬は存在しません。


現在主流のチャンピックスを含めて、

使用すれば、必ず煙草を止めれるのではなく、

禁煙における離脱症状を緩和できる。

というイメージを持つことが必要だと思われます。



そして更に、研究チームは、今までの対象者をランダムに選択した、

無作為化比較研究では、ガムやパッチの効果を断定する材料としては、

不十分だと指摘したそうです。


しかし、必ずしも効果がないと言っているわけでもないので、

販売を続けるのであれば、

メーカー側のより詳しい研究データの提示が待たれるところです。


聞いた話によると、

必ず、風邪が治る薬、ガンが治る薬、ハゲが治る薬。

いずれかを発明すれば、億万長者になれると言います。


そう言った意味では、

ひょっとしたら、禁煙薬もその1つなのかもしれません。


なので、ニコチン製剤を使って、

禁煙に臨もう
と思われるならば、その辺りを認識して、

ご使用なされた方がいいのではないか、と思います。


ニコチン製剤は、必ず禁煙を成功させる魔法の薬ではなく、

あくまで、禁煙を補助する薬と位置付けが正しいはずです。




人気ブログランキングへにほんブログ村 健康ブログ 禁煙へ


関連記事

tag : 禁煙の方法 禁煙開始 禁煙外来関連

この記事へのコメント:
やっぴえろさん、こんばんは。

禁煙外来のCMをみていると起用している女優さんのクリーンなイメージ、(費用負担含め)比較的苦痛なく禁煙ができるといっているように感じるときがあります。
↑喫煙者のひがみでしょうか?^_^;

あくまで補助として捉えて検討します
2013/09/15(日) 22:13 | URL | 祐希 #Ots9DzJY[ 編集]
こんばんは、祐希ちゃん!

そうですねー
本文中でも言及しましたけど、
現在のところ100%禁煙成功。
という方法は存在しないでしょうね^^;

でも、使った方が楽だということは言えると思います。

なので、禁煙薬でも外来でも、
やはり一番必要なのは、
本人の『やめたい』という意思なのでしょうね^^
2013/09/16(月) 19:14 | URL | やっぴえろ #-[ 編集]
URL:
本文:
パスワード:   
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
★ ニコレットシリーズの中では1番人気の味! ★ フルーティでニコチンの刺激抑えめ! ★ 禁煙時の口寂しさにも対応!   ☆★☆商品情報☆★☆ 品名: 【指定第2類医薬品】ニコレットフルーティミント 96個     分類: ニコチンガム 価格: リンク先を参照。  内容量: 96個 販売会社: くすりの勉強堂 販売サ...
2014/12/20(土) | おすすめ禁煙グッズ通販所

 | Copyright © 禁煙所はこちら All rights reserved. | 

/ Template by パソコン 初心者ガイド