タバコ農薬とオーガニックの狭間で。

放送作家による禁煙総合サロン!美容・健康情報もプラスして配信中!
★禁煙所はこちら☆スポンサーサイト★
☆★☆★☆いらっしゃいませ!☆★☆★☆

☆お客さまへ☆
◇やっぴえろの禁煙ブログ『禁煙所はこちら』では、あらゆる角度から、
  『禁煙』『たばこ』及び関連の深い『健康』『美容』について考察しています。
 どうぞお気軽にコメントなど書き込んでいってください。
  (※但し、誹謗・中傷・宣伝などは禁止とします。)
◇尚、当ブログ内の文章・画像・その他の著作権は管理人に帰属いたします。
   無断での転載はご遠慮ください。
  
☆管理人 やっぴえろ☆ 
スポイト付カークランド製ロゲイン5%・12本セット・男性用【ダイエットクリニック】スポイト付カークランド製ロゲイン5%・1...
14,800円
★12本セット★1本単価をお安くゲット!

Ads by 電脳卸
2014/09/16(火)
有機栽培という文字、

よく、スーパーなどの野菜コーナーで目にしますよね。


似たような表現で

オーガニック無農薬という呼び名も耳にしますが、

これってどういう風に分類されているかご存知ですか?



簡単に言うとオーガニック有機栽培と同じ意味


無農薬は、野菜などの製品に有機栽培と表示するための

条件の1つなので、有機栽培の食品はこの定義からして、

全て無農薬であるということになります。


無農薬と言った場合の農薬は、

一般的に、JASが規定した化学農薬や化成肥料を指し、

これを使用しないことが、食品としてより安全だと言われる理由となります。



しかし、タバコに関して言えば、一部を除いて有機栽培とはほど遠く、

実は栽培時、全農作物中3位にランクされるほどの、

大量の化学農薬や化成肥料が使用されている
と言います。


そんなことから度々、事実を追及されることがあるようですが、

今回は、そのタバコ栽培における農薬問題を考察してみたいと思います。


これを知ると、少し禁煙したくなるかもしれないですよ。


 
*さて、わが国日本は、世界的に見て、

農業において、農薬を使用する量がかなり多いのだそうです。



OECD加盟国を対象にして行われた2003年の調査では、

作物ごとの農薬の単位面積当たりの使用量をアメリカを基準で見ると、

フランスが約2倍

イギリスが約3倍

韓国が約7倍

そして日本はなんと8倍も農薬を使用しているのだそうです。



もちろん、だからと言って危険なわけではなく、

当然、食品に関しての農薬使用には、厳しい規定と基準値が設けられいるわけで、

通常、消費するには、特に問題はありませんが。



しかし、そんな事実を知ってか知らずか、

有機栽培の野菜って、意外に人気がありますよね。


おそらく同じ値段で、有機野菜とそうでない野菜があったら、

消費者の多くは、有機野菜の方を購入するのではないでしょうか。


さてでも、有機栽培って、そもそもどういものなのでしょう。

有機栽培は、化学農薬や化成肥料を使用しないということから、

より安全性を高めることを目指した栽培方法のように捉えられがちです。


しかし、実は本来の有機栽培の目的は、

化学農薬・化成肥料、環境ホルモンや遺伝子組み換えなどの、

人為的なアプローチを栽培に用いるのは止めて、

自然のあるがままに、のびのびと作物を育てよう
と言うもの。


もちろん地球上には、土壌や大気中に微量の有害物資は存在するので、

理屈としては、完全に安全な作物というわけではなく、

農薬を使用した野菜よりも、結果的に安全性が高い。

もしくは、やや危険性が低い
という表現が正しいようです。



しかし、タバコの場合は、これとは対照的で、

煙を体の中に吸い込む製品なのにも関わらず、

多くの場合、こういった側面からの栽培方法はなされていません。


食品とは違うためか、栽培に対する考えもやや異なるようで、

化学農薬・化学肥料を大量使用して育てるのが一般的なようです。


ちなみに、タバコに使用される農薬や肥料などは、

日本葉たばこ技術開発協会という財団法人が、

たばこ用農薬使用基準に基づき、試験をしているようです。


しかし、前述したように食品ではないので、

この基準も食品よりはやや甘いのではないかと予測がつきますね。




が、それ以上に、農家が大量の農薬を使用するのには、

実は、それなりの訳
があったりします。


それは、JTがタバコ葉を買い入れの際に行う検査です。


この検査、実は残念ながら、農薬や有害物質に関する数値よりも、

葉の形に関するチェックが厳しいようで、

葉が虫食いなどで痛んでいると、JTは買い取りを拒みます。


その為、タバコ農家はタバコ葉の形を揃えるため、

大量の農薬を使用しなければならない
というのが、

理由の1つとして挙げられるそうです。


なんか、ちょっと不条理ですよね。




そして、この悪しき習慣もいたたまれませんが、

実はタバコ農家は栽培にあたって、更なるリスクが存在します。


それはグリーンタバコシックネスという職業病です。

この病は作業中にタバコ葉のニコチンを直接肌から吸収してしまい、

吐き気、嘔吐、血圧や心拍数を不安定になったする症状。


わりと、世界的にも問題となることがあり

国際的な人権NGOであるヒューマン・ライツ・ウォッチなども、

グリーンタバコシックネスの症状が、

アメリカのタバコ農場で作業する子供たちの間で、

流行していると指摘していたりします。


そして、ここに更なる追いうちの様に、大量散布の農薬への暴露

タバコ農家には、酷く体調を崩す方もいるのが頷けます。




更に、この事実を踏まえて思うのは、

やはり、煙とは言え、こういった環境下で育てられた農作物の成分を、

喫煙者さんは、体内に摂り込んでいるわけですよね。


もちろん、JTの設けけている農薬の規定内だったとしても、

何だか、これって背筋が寒くなったりしませんか?




しかしその一方、ごく一部ではありますが、

利益よりも、農薬問題を重要視するタバコ会社もあるようで、

世界にはオーガニックタバコなるものが存在するそうです。


知ってました?

あっ、ちなみに私は、タバコ会社のまわし者ではないですよ。



リサーチしたところでは、

アメリカのサンタフェナチュラルタバコ社の『アメリカン・スピリット』。

同じく、アメリカの『スモーキンジョー』。

ドイツの『プエブロ・ナチュラル』。

ルクセンブルグの『チェ』
などがその代表。


アメリカン・スピリット』などは『アメスピとも呼ばれているので、

その愛称をご存知の方も多いかもしれませんね。


でも、もちろんオーガニックだからと言っても、

これらの製品のパッケージには、

きちんと健康に対する警告文書も書かれており

無害ということはないので、きちんとご留意ください。



まぁでも、この問題を考えて思うのは、

以前もお話しした通り、タバコという植物自体が、

自然界の有害物資を取り込む性質が強い
ようですし、


JTの子会社テーブルマーク(旧ジェイティフーズ)も、

2007年に中国農薬入りギョウザの不祥事も起こしています。


日本唯一のたばこ会社であるJT

きちんと消費者目線で、タバコと農薬問題を考えてくれないと、

困るわけです。



とりあえずはオーガニックタバコを開発してみるとか、

買い取るタバコ葉を、形より安全性を優先する姿勢くらい、

欲しかったりするものです。


この企業

体質として、自発的には無理なのかもしれませんが。



↓ポチっと押して欲しい体質です☆ミ
にほんブログ村 健康ブログ 禁煙へ


関連記事

tag : 煙草の有害性 社会運動・規制などの動き 科学的なたばこの検証

この記事へのコメント:
いつもありがとうございます。

コメント嬉しかったデス。
今できることを1つ1つこなしていきます。

がんばりますので、これからもよろしくお願いします。
2014/09/16(火) 13:00 | URL | riboni #-[ 編集]
こんばんは、riboniさん。

いえ、とんでもないです。
ボクの姿はずっと拝見しているので、
ホント切なくなります。

心身共に大変でしょうけど、
riboniさんも、お体に気をつけて下さいね。
見守っています^^
2014/09/17(水) 00:32 | URL | やっぴえろ #-[ 編集]
日本も農薬いっぱい使ってるんですね(ToT)
少し前、中国産の野菜が問題になってから
気にするようになりましたが、
無農薬野菜って良いお値段しますよね(^▽^;)
毎日となると大変かも・・・
2014/09/17(水) 03:10 | URL | mifa #6Q0aW8YQ[ 編集]
こんばんは、mifaさん!

そうですね。
でも実際のところ、農薬を使っていると言っても、
それは国の定めた基準値内。

そして逆に言えば、
有機栽培でも、地球上の作物である限り、
多少のリスクは存在します。

つまり、より安全かそうでないか。
という差だとは思います。

でも、煙草の場合は成分は、
もう少し気をつける余地があるのではないかなぁ、
と個人的には思ったりしますが^^;
2014/09/18(木) 00:15 | URL | やっぴえろ #-[ 編集]
やっぴえろさん、こんばんは!

そうですね。食品ではないですが口に入れ(くわえ?)、吸い込むものですから農薬という話は聞き捨てならないです。
JTさんも企業ですから仕方ないのかもしれませんが厳しいですね。
やっぴえろさんのご指摘もありますが、タバコの葉は喫煙者の目に見えるものではないのでもう少し緩めてもいいような気がします。
2014/09/21(日) 20:05 | URL | 祐希 #NAJ9RifU[ 編集]
こんばんは、祐希ちゃん!

たばこは煙を口の中、または肺に入れて、
成分を吸収するものなのですから、
やはり、まずは消費者のことを考えて欲しいものです。

元々、体に悪いのだから、何でもOKというのでなはなく、
きとんと法に則って販売されている製品なのだから尚更のことです。

でも、それを言いだすと、
全ての安全性にメスが入りかねないので、
JTとしては、対処が難しい部分もあるかもしれません。

しかし、いらないリスクは負いたくないですよね^^
2014/09/22(月) 03:04 | URL | やっぴえろ #-[ 編集]
URL:
本文:
パスワード:   
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:

 | Copyright © 禁煙所はこちら All rights reserved. | 

/ Template by パソコン 初心者ガイド