妊婦さんゆえの禁煙法

放送作家による禁煙総合サロン!美容・健康情報もプラスして配信中!
★禁煙所はこちら☆スポンサーサイト★
☆★☆★☆いらっしゃいませ!☆★☆★☆

☆お客さまへ☆
◇やっぴえろの禁煙ブログ『禁煙所はこちら』では、あらゆる角度から、
  『禁煙』『たばこ』及び関連の深い『健康』『美容』について考察しています。
 どうぞお気軽にコメントなど書き込んでいってください。
  (※但し、誹謗・中傷・宣伝などは禁止とします。)
◇尚、当ブログ内の文章・画像・その他の著作権は管理人に帰属いたします。
   無断での転載はご遠慮ください。
  
☆管理人 やっぴえろ☆ 
スポイト付カークランド製ロゲイン5%・12本セット・男性用【ダイエットクリニック】スポイト付カークランド製ロゲイン5%・1...
14,800円
★12本セット★1本単価をお安くゲット!

Ads by 電脳卸
2014/11/18(火)
日常的に、自分の目標とか目的を確認することってありますか?


例えば、マイクロソフトの創始者ビル・ゲイツ

アップル社の元CEOスティーブ・ジョブズなどは、

夜な夜な一人瞑想を行い、

その度に自分の行き先を確認していたと言います。



実は、禁煙においても、この目的や目標というのはとても重要です。



中でも、妊娠をきっかけに禁煙を決意するママさん

ってとても多いですが、この場合の禁煙の目的って、

他でもない生まれて来る赤ちゃんのためというのが大多数でしょう。



しかし、ご存知の通り、妊娠中って安易に薬を使用することが出来ず、

意外と禁煙法に迷うことが多いようです。

そこで今回は、妊娠中の禁煙方法にポイントを絞り、

考えてみたいと思います。


少しでも、迷えるママさんのお役に立てればよいですが。



*妊娠中の禁煙は絶対にダメ!


これって、喫煙者、非喫煙者を問わず、

ほとんどの方がもっている、一般的な認識ではないでしょうか?


まぁ、言い換えれば常識』。

誰もが嫌がり、反面、誰もが好む言葉でもあります。



その証拠に、おおよそ90%の妊婦さんは、

妊娠が分かったと同時に禁煙をはじめると言われ、


残りの10%の方々も、かなり強い罪悪感を持ちながら、

喫煙を続けているというケースが多いようです。


良きにせよ、悪しきにせよ、

ここに『常識』が影響を与えていたりもするのでしょう。



禁煙を継続する10%


よく、妊娠中の喫煙継続は、ストレスを避けるために、

ある程度は仕方ない
という意見もあったりしますが、


反面、リサーチをしていると、

喫煙を続る妊婦さんは、裏では激しい自責の念にかられているのを、

耳にすることが多かったりします。


もちろん例外もいますが、大体の方は、

自分はダメなママだと、自身を責めているわけです。



こういった嘆きの姿を見ていると、

何だか、彼女たちは喫煙を続けることの方が、

遥かにストレスとなっている
気もしますし、


更には、妊娠という状況でも止められない、

煙草の依存性の強さを、改めて再確認したりします。


やはり本来なら、将来的に妊娠を望むのであれば、

妊娠前に禁煙をしておくのが理想なのでしょうね。






まぁでも、それを言ってもはじまりません。

今回は妊娠後の禁煙方法少し考えてみましょう。



まず、大前提として、前述した通りに、

妊娠中は本当に、禁煙治療の主流とされている、内服薬(チャンピックス)や

ニコチンパッチ、ガムなどの禁煙補助薬などは、使用が出来ないのだろうか?


ということです。



しかし、実はこれ。

どうやら積極的にはダメという表現が実は正しいようです。



具体的な実例として、

第6回日本禁煙科学会総会で優秀演題賞受賞を受けた、

大阪府立母子保健総合医療センター、和栗雅子医師らの論文によると、

2004年3月~2011年4月までのセンターの

禁煙外来受診者83名のうち、わずか1名ですが、妊婦さんが、

ニコチンパッチによる治療を行った
という報告がなされています。


つまりは、本来なら使用しない方がいいニコチンパッチですが、

医師に相談のもとなら、稀に使用可能な場合があるということですね。



しかし、これはとてもとても稀なケースであり、

基本的に妊娠中のニコチン製剤の使用は、

製薬会社の注意にもあるように禁忌


薬局で購入して、個人的に使用するのは避けるべきだと思うので、

こちらの予備知識は、一応参考までに。




しかし、そうすると、妊娠後のつわりや嗜好の変化などで、

たばこ自体が自然と嫌になってしまえばいいのですが、

そうならない場合は、やはり薬の補助なしの自力禁煙となります。



こう言われると不安ですよね?

でも、大丈夫です。

そこまで、構えないで下さいね。



リサーチをまとめてみて、ポイントとして挙げられるのは、

大体、以下のことを気をつけると禁煙の成功率があがるようです。


1、明確に禁煙の意志をもち、具体的に実行する。

2、きちんと赤ちゃんに対する害を認識する。

3、胎教を禁煙にとりいれる。






まず1の意志と具体的な実行です。

さてでは、はじめに質問します。

あなたは何故、禁煙をするのでしょう?



これは、それぞれ理由があるでしょうが、

妊娠がきっかけの場合は、ほとんどの方は、

赤ちゃんのために

というのが、その動機でしょう。


しかし、あるいはそれよりも、

生まれて来る子と長く過ごしたい

子育てのために今から貯金したい

というのもあるかもしれません。


もちろん、あなた自身の願いなら何でもいいです。


そのうち一番、強く思うことを、なるべく短く言い切れるように表現して、

まずはそれをメモする。

または、紙に書いて、自室の壁に貼ってみましょう。


そして、この一言を毎日の朝、夜寝る前にも心の中で呟いてみます。

するとこれは、禁煙でイライラした時に、

きっと気持ちを強くして、救ってくれることがあるはずです。



そしてお次は、細かいことを1つづ実行していきます。


・禁煙開始日を設定する。


・煙草はもちろん、ライター、灰皿、タスポなど、

 煙草に関するものを捨ててしまう。


・食後すぐ席を立つ、コーヒーを他の飲み物に変える、

 レストランや喫茶店は禁煙席を選ぶなど、行動パターンを変える。


・吸いたくなった時に気を逸らす方法を考える。

 ノンシュガーのガムやアメ、禁煙パイポ、赤ちゃんへのいい影響を考えると、

 野菜スティックノンカフェインのルイボスティーなどもいいかもしれません。

 色々な方法があるので、楽しみながら探してみるといいでしょう。


・周囲に禁煙を宣言し、協力をしてもらう。

 これは言うまでもなく、特にパパさんには最大の強力者になってもらいましょう。




まぁでも、ここまでの方法は、

なんとなく妊婦さん以外でも応用出来ますね。




2の赤ちゃんに対する害を認識は、


さて、ここまで細かいことを実行して意志が固まれば、

何となく今まで耳が痛かったことも、

きちんと向き合えるのではないでしょうか?


乳幼児突然死症候群(SIDS)、急性肺炎、気管支炎、

中耳炎、低体重出産。。。etc


実は、赤ちゃんへの煙草の害は、

私が知る限りでも多岐に及びます



これについては、当ブログでも、いくつか記事がありますし、

ネット検索、禁煙本などでも調べることが出来ます。


何より、自分の手で積極的に調べてみるというのが、

重要なアクションかもしれません。

ここは頑張ってやってみて下さい。





さて、最後に3の胎教を禁煙にとりいれるですが、

色々調べていて、実は妊婦さんの禁煙にとって、

これが一番力になるかもしれないなと思いました。



すごく簡単なのですが、

胎教なのですからママ頑張るからねとか、

丈夫に生まれて来るんだよとか、

お腹の赤ちゃんに話しかけて

存在をいつもリアルに感じることです。


色々な方の意見を参考にすると、


例えば、生まれて来る赤ちゃんの服を編みながら、

常に赤ちゃんに話しかける。


病院でもらってくるエコー写真を携帯の待ち受けなど、

自分の見える場所に置く。


また、赤ちゃんに話しかけながら、音楽や森の香り、お日さまの匂い、

森の匂いなどを一緒に楽しむのもいいでしょう。




どうやら、ママたちにとっては、これが一番の力となるようです。



そして、更に肝心なのは例え失敗しても、

自分を責めるのではなく『ごめんね、次は頑張んるからね』

と、常に前向きな再挑戦を心掛けるのも大事です。



どうでしょう?

赤ちゃんと一緒なら、何となく出来そうな気がしませんか?




もしこれでも、まだ不安なのであれば、

特に投薬による治療を望まなくても、禁煙外来で診察を受けることは出来ます。

実は、これって、まだあまり認識されていないですよね。


外来は産婦人科に併設されているところもあるので、

出来るだけ、そちらを選べばノウハウの面での安心も得られるでしょう。




そして最後に、リサーチで強く感じたことをまとめておくと、

妊娠時の禁煙って、実は他の禁煙よりも、明るく希望が強い分、

明確な目的を描きやすいんじゃないかな?と感じました。


やはり、出産というのはおそらく、

世界的な巨大な事業を成功させるのに負けないくらい、

私たちにとって素晴らしく、そして価値のある営みなのでしょう。



やっぱり、ママは強いんですよね。

ママは一人じゃないんですよ。



微力ながら、私も応援しています。



↓ためになる禁煙ブログのランキングはこちらから!☆ミ
にほんブログ村 健康ブログ 禁煙へ


 
関連記事
この記事へのコメント:
目的を定めて
それに 向かって 進んでる つもりでも
目的に達するまでに 色んなことを 知ってしまうと
気が多いのか あちこちに 興味がわいて
すごーーく 遠回りしてしまいます
で・・・
最短か遠回りか
ほんとは どっちが よいんだろ? って 途中で 悩みます^^;
2014/11/18(火) 08:24 | URL | kotone #-[ 編集]
やっぴえろさん、こんばんは!

先輩の一人が休日はパチンコとタバコと言っていたのに妊娠発覚と同時にスパッと禁煙したことには驚きました。
ママさんは強いのですね。

やっぴえろさんがおっしゃるように、明るい希望と目的があると達成しやすいのでしょうか。
2014/11/18(火) 20:41 | URL | 祐希 #Ots9DzJY[ 編集]
こんばんは、kotoneさん!

道の途中で、あっちいったりこっちいったりは、
いいのではないでしょうか?
おそらく、目標にだけ向って、
真っ直ぐ進める人って意外に少ない気がします。

僕も迷って、立ち止まって、
その度に修正して。
そんなことの繰り返しな気がします。

それゆえに、目標を何度も確認することは、
大切なのかもしれないですね^^
2014/11/19(水) 03:29 | URL | やっぴえろ #-[ 編集]
こんばんは、祐希ちゃん!

先輩凄いですね。
つわりで好みの変化もあったのかもしれないですけど、
やはり、ママは偉大ですね^^

そうですね。
禁煙って特に、目標や動機が大切だと言います。
もちろんそれが、悲壮感ではなく明るく楽しいものなら、
モジべーションも上がるでしょうね。

なので、煙草を止めて変わる明るい未来を
思い描くのはプラスだと思いますよ^^
2014/11/19(水) 03:35 | URL | やっぴえろ #-[ 編集]
大きなお腹でタバコを吸っている姿は
見たくないですよね。
それと、お酒を飲んでる姿も。
確かに妊娠してから禁煙は大変そうなので、
出産する気持ちがあるなら早めに
止めた方が良いかも知れませんね!
2014/11/19(水) 14:12 | URL | mifa #6Q0aW8YQ[ 編集]
こんばんは、mifaさん!

そうですね。
でも、赤ちゃんへの煙草への影響に無関心な方もいるのでしょうが、
多くの方はどこかで自責の念をもっているのだろうなと想像しています。

簡単に考えずに、妊娠より前に禁煙をしておけばいいのですが、
『まだいいよ』という考え方って、多分すでに依存なのでしょうね^^;
2014/11/20(木) 02:35 | URL | やっぴえろ #-[ 編集]
URL:
本文:
パスワード:   
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:

 | Copyright © 禁煙所はこちら All rights reserved. | 

/ Template by パソコン 初心者ガイド