禁煙における暗示療法!

放送作家による禁煙総合サロン!美容・健康情報もプラスして配信中!
★禁煙所はこちら☆スポンサーサイト★
☆★☆★☆いらっしゃいませ!☆★☆★☆

☆お客さまへ☆
◇やっぴえろの禁煙ブログ『禁煙所はこちら』では、あらゆる角度から、
  『禁煙』『たばこ』及び関連の深い『健康』『美容』について考察しています。
 どうぞお気軽にコメントなど書き込んでいってください。
  (※但し、誹謗・中傷・宣伝などは禁止とします。)
◇尚、当ブログ内の文章・画像・その他の著作権は管理人に帰属いたします。
   無断での転載はご遠慮ください。
  
☆管理人 やっぴえろ☆ 
2015/06/19(金)
梅林止渇ばいりんしかつなる故事をご存知ですか?



古くは中国、三国志の時代

魏の軍勢は南方遠征の際、食料である兵糧が尽き、

更には、折からの炎天下が重なり、

兵士たちは、激しい喉の渇きと疲弊を上官に訴えたそうです。


それを聞いた、軍を率いる魏の君主・曹操は、

行軍が困難になりかけた兵士たちに向って、こう叫びました。

『この少し先に梅の林がある。そこに辿りついたら、

 豊富に実る梅の実を思う存分に味わい、喉を潤すがよいぞ!』



もちろんこの時、曹操が言い放ったのは、とっさに機転を利かせた

無論、行く先に梅林のあるなしなど知る由もありません。


しかし、兵士たちはその言葉に、口一杯に頬張る梅の酸っぱさを思い浮かべ、

溢れだした唾液で喉を癒し、

遂には辛い行軍を乗り切ってしまったのだそうです。



さて、お分かりかもしれませんが、

ここで言う唾液の条件反射は、自己暗示の成せるわざ。


実は、禁煙にもその自己暗示を活用した、

暗示療法なんてものが存在したりします。

かなり効果的なようですが。。。

興味がありますか?


 
*暗示とは、

何らかの言葉や合図によって、

他人の思考や行動を操作・誘導することを指します。



そして、これを自分に向けて行うことを自己暗示』。



更にそれらの暗示を、

神経症・心身症などの治療に用いることを暗示療法と言います。

聞いたことがあるでしょうか?



よく用いられる催眠療法も、実はその治療法の一種。


そして実はこの暗示療法は、

禁煙療法としては、珍しいものではなく、

わりとメジャーな方法として用いられていたりするようです。



そんなことから、

NHKためしてガッテンという番組の禁煙特集でも、

以前暗示療法の方法を紹介。


そして、有名な禁煙セラピー

あなたも30分でタバコがやめられる!などの禁煙本も、

実はこの暗示療法を応用した構成だということが読むと伝わって来ます。




何となく暗示とか催眠とか言うと、

怪しい感じも漂いますが、

自己暗示というのは、普段から頻繁に行っているもので、

頑張ろうとか元気出そうなどいう単語を、

心の中で念じているのと変わりないと思われます。




しかし、そもそも禁煙に関する暗示というのは、

禁煙ってとても難しい

禁煙は苦しい

禁煙は我慢だ

という様な、どちらかと言うとネガティブな考え方のものが多いです。



禁煙中の方、これから禁煙の方は、

こんなネガティブな自己暗示をかけることで、

禁煙というワードからマイナスの連想をして、

自分を追い込んでしまっている可能性もあるのではないでしょうか?




ちなみに禁煙セラピーという禁煙本を例にとると、

実は、文中に

禁煙は簡単だ

禁煙するとハッピーになる

ニコチンを欲しがる悪魔をやっつけよう


などというポジティブな自己暗示を繰り返し散りばめて、

禁煙を成功に導く手伝いをしてくれるわけです。



これは効果的な暗示療法ですよね。



一般的に、暗示療法自体は、通常リラックスした状態を作り出し、

専門家によって、ある一定の暗示文(スクリプト)を繰り返し言ってもらって、

潜在意識の自分に働きかけます


少し難しい言い方になりますが、

潜在意識は、基本に現実の出来事と想像を区別する事が出来ないので、

この場合、専門家によって繰り返される暗示は、

自動的に意識の中に擦り込まれ、思考の修正や行動の助けとなるわけです。




しかし、その効果的な暗示というのは、

必ずしも、禁煙本や禁煙外来医や専門家などに頼らなくても、

自分自身で行う事が出来たりします。



今回は、その自己暗示における暗示文(スクリプト)の作り方を、

簡単に提示してみたいと思います。




自己暗示における暗示文(スクリプト)の作り方



単語法

特定の単語や短い文章を一定回数、一定時間、復唱する。


『成功する』『合格する』『○○は楽しい』『○○が好き』など。


イメージ法

抱えている障害を別のものに例え、その障害が解決するイメージを頭の中で描く。


『ニコチンを欲しがる小悪魔が体の中にいて、餌(ニコチン)を与えなければ、

 死んで消えてしまう』



実現イメージ法

不安が払拭されて、成功したイメージをする。


『私は禁煙に成功して、家族や恋人と喜び合っていて、とても嬉しい』



タイムライン法

未来の成功をイメージして、そこまでの過程をイメージしていく。


『煙草をやめて、肌がキレイになり、食べ物が美味しくて嬉しい。

 たまにイライラしてタバコが恋しくなるけど、そこを乗り越えれば、

 煙草がなくても平気で健康な自分になる。頑張れる』



刷り込み法

現状の自分と理想の自分をそれぞれ別の絵にイメージして入れ替える。


『目の前にはタバコを吸っている自分がいる。
 
 奥にはタバコを吸っていないころの自分がいる。

 この二人が入れ替わるのが感じられる』



切り離し法

関連している悩みを切り離して考える。


『卒煙できるかできないかの不安は、煙草を吸わないこととは関係ない。

 だから今煙草を吸わないことの妨げにはならない』



アンカリング

何か決まった行為をすると、自分に反応が返ってくるように暗示をいれる。


『私は胸に手を当てると凄くリラックスする。イライラが収まってゆく』




さて、どうでしょうか?


ちなみに自己暗示には、暗示文が長めになる

タイムライン法、刷り込み法、アンカリングよりも、

単語法、イメージ法、実現イメージ法の方が向いていると言われます。




更に単語法の暗示文作成で気をつける点について、

あなたにもできるヒプノセラピー―催眠療法の著者、

A・M・クラズナー博士によれば、


1、肯定文で肯定的に。。。(○)禁煙成功(×)タバコを吸わない

2、具体的に。。。イメージしやすい表現。「キラキラした~」など

3、現実的に。。。成長は段階的に訪れる。荒唐無稽な暗示は入ってこない。

4、現在形で。。。未来や過去を「今」と表現する。



としています。



まとめると、禁煙の暗示療法は、

肯定的でなるべく短い文章を、

繰り返し念じるのが効果的
ということでしょう。


更に、出来るなら写真や鏡を使って

言葉に出して

そして、就寝前に行うとイメージは定着しやすいと言われます。



寝る前に自分だけの禁煙呪文を、

暗示として、自分に向けて唱えてみてはいかがでしょうか。



↓人気の禁煙ブログランキングはこちら☆ミ
にほんブログ村 健康ブログ 禁煙へ


 
関連記事

tag : 禁煙の方法 3つの依存 禁煙の本

この記事へのコメント:
やっぴえろさん、こんばんは。

自己暗示ですか。
身体的にも精神的にも依存しきってしまっている状況から離脱するには有効な手段ですね。

仕事行く前に「今日は急変がないから大丈夫」などと不明確な自己暗示をするより効く気がします。具体的に、というのが難しいです。
2015/06/22(月) 17:58 | URL | 祐希 #Ots9DzJY[ 編集]
こんばんは、祐希ちゃん!

そうですね。
自己暗示は禁煙というカテゴリーに限らず、
自分をコントロールするのに有効なのでしょうね。

世界のトップなどもメンタルトレーニングを
日課としている方も多いと聞きます。

どうでしょう?
具体的にというのは、形容詞をいくつか使用すると
良いかもしれないですね^^
2015/06/23(火) 05:48 | URL | やっぴえろ #-[ 編集]
URL:
本文:
パスワード:   
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:

 | Copyright © 禁煙所はこちら All rights reserved. | 

/ Template by パソコン 初心者ガイド