ギネスブック長寿トップは喫煙者

放送作家による禁煙総合サロン!美容・健康情報もプラスして配信中!
★禁煙所はこちら☆スポンサーサイト★
☆★☆★☆いらっしゃいませ!☆★☆★☆

☆お客さまへ☆
◇やっぴえろの禁煙ブログ『禁煙所はこちら』では、あらゆる角度から、
  『禁煙』『たばこ』及び関連の深い『健康』『美容』について考察しています。
 どうぞお気軽にコメントなど書き込んでいってください。
  (※但し、誹謗・中傷・宣伝などは禁止とします。)
◇尚、当ブログ内の文章・画像・その他の著作権は管理人に帰属いたします。
   無断での転載はご遠慮ください。
  
☆管理人 やっぴえろ☆ 
2015/06/27(土)
無病息災、商売繁盛、厄除け、

良縁、安産、合格祈願。


神様へのお願い事って、意外に様々なものがありますよね?


今年もみなさん、一度くらい神社などを参拝して、

神前で、願いを胸に手を合わせたことでしょう。



そんな様々な願いの中の一つに、

長寿というものがあります。


七福神の中でも、福禄寿・寿老人のニ神が司るほど、

この長寿という願いは、私たちの中でメジャーな願いなのでしょう。



ご存知ギネスブックにおいては、

少し前まで、ある日本人男性が世界一の長寿と記録され、

現在は、とあるフランス人女性が、それを抜きとトップ

となっているいようです。


しかし、この世界的長寿の両名には、とても意外な共通点があります。

それは長い間、煙草を嗜でいたことです。



そんなことから愛煙者の中には、

喫煙は健康にいいなんて論法を唱える方もいたりしますが。。。

果たしてそれって、どうなのでしょう??



*英国医学研究協議会の主席執行官を務めていた

イギリスの神経生物学者

コリン・ブラックモア氏は以前、


『継続的に寿命は延びるが、人間の寿命の上限は120歳。

 医学、科学技術が進歩しても、この上限を突破することは難しい』

という発言をしました。


2014年10月。

去年の秋頃の話です。



医学の発展と共に平均寿命が延びているのは知っていましたが、

遺伝子とか細胞の問題なのでしょうか?

やはり上限というのは存在するようですね。




世界中の一番を集めて記録するギネスブックによれば、


現在では証拠不足で取り消されましたが、

仮そめの男性の世界最高齢は日本の泉重千代さん。

御年120歳

ご存知の方も多いでしょうが、最近まで男女合わせて世界トップでした。



しかし、1995年10月17日、

この記録を塗り替えたのは、フランス人女性ジャンヌ・カルマンさん。

確実な記録がある人物として、122年164日の記録で、

亡くなってから十数年経つ今でも、世界トップの長寿とされています。



そして、この二人に共通して言える1つに、喫煙者だということがあります。


双方とも、死の寸前こそ煙草を止めていましたが、

晩年まで、喫煙を続けていたそうです。



ご存知の通り、たばこは命を縮めるというので、

ちょっと意外なお話ですよね。




ちなみに、泉重千代さんは70歳で突然、喫煙をはじめたそうで、

晩年まで毎日、50本入りの缶ピースを1缶、

空けていたなんて話もあります。


そして、長生きの秘訣の一つにも食後の一服と答えており、

更なる長寿を目指して、禁煙したところ、

その後しばらくして肺炎で亡くなったそうです。


私も喫煙者だった頃の気持ちを考えると、

何となく、そう言いたくなるのも良く分かったりします。




一方、ジャンヌ・カルマンさんは、

還暦を越えて煙草デビューした泉さんとは違い、

20代の頃から、すでに喫煙を開始


しかし、85歳でフェンシングをはじめ、

100歳まで自転車を乗り続け、

114歳で映画に初出演し、世界最高齢女優。

121歳で、ラップや語りを収録したCDデビューも果たす、

という、何とも驚くような元気っぷり。


こちらも死の5年ほど前、117歳の時に禁煙をしましたが、

理由は、体調を崩したと言うよりも、

介護の人に火をつけてもらうのを気兼ねして止めたのだそうです。


他、ワインとチョコレートが大好物だったそうで、

チョコレートは、1週間に1キロも平らげたという、

逸話も残っていたりします。



すると、

こんな両名のエピソードから、愛煙家さんの中には、

煙草は健康に悪いどころか、逆にいい!

という言い方をする方もいたりします。


ホントでしょうか?


みなさんは、どう思います?



確かに世界最高齢の記録を作ったお二方は喫煙者でした。



しかし、これはたまたま。

ご存知の通り、喫煙が人の平均寿命を下げることは、

世界各所で研究、報告されていますよね。



例えば、2012年10月には、

オックスフォード大学及びイギリス医師会雑誌がインターネットサイト上で、

喫煙者寿命10年短いという研究結果を発表。


日本の朝日新聞社も夕刊の誌面でこの内容を報道しました。



更にオックスフォード大学は、日本とも共同研究を行っており、

日本人69,000人を対象に、平均23年間追跡調査を実施。

ここでも、喫煙は平均的に大幅に寿命を縮めるという、

ほぼ同様の研究結果を得て、疫学的な立証をしたそうです。



何となく、長寿の二人のことを考えると、

矛盾したことのような気もしますね。



つまり、こんなことから、どういう事が考えられるかと言いますと、

例えば医薬品の効き目が、体質や耐性によってそれぞれ違うように、

煙草による影響も、

個体差により強い弱いが存在する

ということなのだと思います。



泉さんやジャンヌさんは、

おそらく煙草のもたらすに害に対して、強い体質であって、

一般的に、大多数の方の喫煙は、

寿命を縮めてしまう
という事が言えるのではないでしょうか?



確かに、みなさん自身も泉さんやジャンヌさんのように、

煙草に強い体質をお持ちの可能性はあるのかもしれません。


しかし、もちろんですが、

逆に煙草の害に弱い可能性もあります。

むしろ疫学の結果から言えば、

その可能性の方がもの凄く高いわけですよね?



さて、みなさんはどう判断します?


煙草は長寿の薬』?

それとも命を削り取る薬』?


その判断も、みなさんの自由ということなのでしょうが。。。

命を代償に試してみるには、ややリスクが高いですよね。


↓命を削ると思った方はこちらで禁煙してみましょう☆ミ
にほんブログ村 健康ブログ 禁煙へ


 
関連記事

tag : たばこの雑学 科学的なたばこの検証 やっぴえろのポツリと

この記事へのコメント:
長寿の記録保持者がタバコを愛用していたからといって、短絡的にタバコと長寿を結び付けるのは野暮というもの。一般の人と比較して違いがタバコしか無いなら、タバコ=長寿でも構いませんが。もっともタバコ=長寿、そう何の疑問も無く吸えているうちは、タバコも健康に良い影響の方が強いのかもしれない。喫煙者でも、禁煙を一切意識しない人はいます。そういう人のうち、タバコの神様に選ばれた一握りの人が、長寿というご褒美をもらえるのかもしれない。禁煙を何度もしてる、僕には関係のない話ですが。


おはようございます。aaaです。
名前ですが、前回偉そうに(いつも?)禁煙しました!と言っていたのに、喫煙したので、大文字のAAAから小文字のaaaに格下げになってます。もともと、本名のイニシャルをつけた“あ“という意味だけしかありませんが。

田中良樹の続編を待つくらいの気持ちで、ここの本の出版に期待しようと思います。やっぱり猫とか料理とかに比べると、禁煙の本はブームも去っているし、色々難しいみたいですね。猫は強い!

ではまた。
2015/06/27(土) 06:53 | URL | aaa #-[ 編集]
こんばんは、やっぴえろさん!

確かに個体差により強い弱いが存在しますね。
私などはそもそもタバコ、お酒を受け付けない体ですし・・・
良かったのか悪かったのか?^^;

『ワイン・チョコレートが大好物』で思ったんですが、
私はレーズンを食べるとお肌の調子が良くなるような気がするんですよね。

ということはポリフェノールが少なからず影響しているのかな?
2015/06/28(日) 02:01 | URL | 小桜 #-[ 編集]
こんばんは、AAAさん!

なるほど改名の理由はそういことでしたか^^
何度失敗したとしてもまたチャレンジする勇気をお持ちなので、
AAAのままでもよいのではないですか?
失礼でなければ、僕はこちらでお呼びいたしますね^^

喫煙を長寿に結び付けるというのは、
仰る通り短絡的な発想だと僕も思います。

>もっともタバコ=長寿、そう何の疑問も無く吸えているうちは、
>タバコも健康に良い影響の方が強いのかもしれない。

このご意見は心に沁みますね。
同じように感じる喫煙者さん、元喫煙者さんはとても多いと思いますよ。
僕もその一人です^^;

禁煙本は。。。
すみません。期待を裏切る形になってしまっていて。
出来るだけ善処致したいと思います。
ご声援ありがとうございます。
2015/06/28(日) 23:55 | URL | やっぴえろ #-[ 編集]
こんばんは、小桜さん!

そうですね。
体に何らかの影響を及ぼす物質は、
それぞれ個体差によって作用の度合いが違うのだと思います。

生まれつきのものあり。
はたまた、影響を受ける頻度で耐性が出来て
だんだん効果が薄れるものもあるでしょう^^

ポリフェノールが作用しやすい体はいいですね。
抗酸化作用は老化防止になりますものね。
いつまでも美しい小桜さんでいて下さいませ^^
2015/06/29(月) 00:02 | URL | やっぴえろ #-[ 編集]
やっぴえろさん、こんばんは。

喫煙が寿命を縮めるのか伸ばすのか。
記事にでてくるお2人が例外的な体質であったのだろう、というやっぴえろさんのご推察に近いものがあったのではないかと勝手に推理しています。
煙草=短命とは決めつけられませんが。
2015/06/30(火) 17:40 | URL | 祐希 #Ots9DzJY[ 編集]
こんばんは、祐希ちゃん!

そうですよね。
祐希ちゃんなら良く分かると思いますが、
薬の効きって人それぞれ違いますよね。

きっと、煙草もそれと同じで効き目に
個人差があるものなのだと思います。

平均的に見ると短命になるというデータはありますが、
そうとも限らないというのは、
祐希ちゃんの仰る通りだと思います^^
2015/07/01(水) 05:04 | URL | やっぴえろ #-[ 編集]
URL:
本文:
パスワード:   
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:

 | Copyright © 禁煙所はこちら All rights reserved. | 

/ Template by パソコン 初心者ガイド