喫煙はストレスを増やす!

放送作家による禁煙と煙草の総合サロン!美容・健康情報もプラスして配信中!
★禁煙所はこちら☆スポンサーサイト★
☆★☆★☆いらっしゃいませ!☆★☆★☆

☆お客さまへ☆
◇やっぴえろの禁煙ブログ『禁煙所はこちら』では、あらゆる角度から、
  『禁煙』『たばこ』及び関連の深い『健康』『美容』について考察しています。
 どうぞお気軽にコメントなど書き込んでいってください。
  (※但し、誹謗・中傷・宣伝などは禁止とします。)
◇尚、当ブログ内の文章・画像・その他の著作権は管理人に帰属いたします。
   無断での転載はご遠慮ください。
  
☆管理人 やっぴえろ☆ 
2015/09/01(火)
みんさん、コーヒーは一日何杯くらいの飲まれますか?


もちろん、自分は紅茶派だ。

という方もいるかもしれませんが、

私の場合、禁煙後のストレス解消はもっぱらコーヒーブレイクだったりします。



イライラすると、ついつい入れてしまい、

飲みすぎでお腹が痛い。。。なんてことも、よくあったりします。




一方で、喫煙者の方のストレス解消法といえば

やはりたばこを一服と答える方が多いかもしれません。



しかし、この喫煙者さんが喫煙するための大義名分とする、

ストレス解消ですが、ある研究によると

喫煙者は非喫煙者よりも、ストレスを抱えて生活をしている

という結果も出ているそうです。



それでは、本末転倒なお話ですよね?




*煙草はストレスの解消という思い込みが、

一転して煙草はストレスの原因となると、

やはり喫煙を続ける信念って、揺らいだりするのでしょうか?



これは、私が元喫煙者だから言えるのかもしれませんが、


仕事などで忙しさに追われ、我慢を重ねた末に、

やっと来た休憩時間で、煙草に火をつける。


あの時の安堵感や開放感と言ったら、

今思い出しても実に心地よいもので、

前述したように煙草はストレスの原因と言われても、

おそらく現行の喫煙者さんは、ピンと来ないだろうと思います。




しかし、これはよく言われることですが、

『喫煙によるイライラの解消は、ヤニ切れによって起こった、

 イライラを喫煙によって解消しているに過ぎない』


つまりは、

『そもそも喫煙をしなければ、ヤニ切れ事態が起こらず、

 イライラする時間も少なくなる』

などと言われたりします。



私個人も、当ブログでも何度か書いています通り、

これについては、とても深く実感しており、

喫煙者であった頃より、禁煙後の方が気持ちが安定していることは、

禁煙してよかったなと思う事実だったりします。



だって、

ヤニ切れのイライラ。

喫煙所を探すイライラ。

周囲に気を使うイライラ。

煙草の残りに気を使うイライラ。


こんな物が全てなくなってしまうだけでも、

体だけでなく、日常の気分が健やかになるのが当たり前ですよね。




しかし、煙草はその薬理的なメカニズム上、

喫煙すれば脳に作用して、一時的に気持ちを鎮静、覚醒させるのは事実。



更にストレス解消というのは、気分の問題なので、

禁煙による気分安定の効果を伝えるのは、なかなか難しいな。。。

なんて思っていました。



そこで、何か科学的根拠となる研究はないかな?

と探してみると、やはりいくつか存在するようです。




まず、イギリス、ロンドンのバーツ&ロンドンスクール医歯科学校

ピーター・ハジェック教授らの研究チーム
の報告によると、


ピーター教授らは、禁煙が必要な心臓に持病を持つ469名の患者を対象に、

喫煙・禁煙に関するストレスレベルの調査を行ったそうです。



この結果、禁煙指導後一年間、禁煙を継続出来た患者は、

ストレスレベルがある程度軽減された
が、


禁煙に失敗し、再び喫煙を開始した患者は、ストレスレベルにおいて、

特に改善が見られなかった
としました。



ピーター教授はここから、

一般的に煙草はストレスを和らげる効果があるとされているが、

研究結果から見ると、長期間にわたる喫煙は、

かえってストレスや精神の負担を増強する影響があり、

禁煙は体のみならず、精神衛生上にもよい影響を与えると述べました。



更にもう少し深く踏み込んで、


メンタルヘルスと喫煙に関するイギリス・バーミンガム大学研究では、

喫煙者のメンタルヘルスについて調査した26件の研究をまとめて、

更に詳しくメタ解析。


更に、1日20本の喫煙をして4500人に禁煙に取り組んでもらい、

禁煙の前後で不安障害、ストレス、生活の質など質問しました。



その結果、禁煙に成功した人たちは失敗した人たちに比べて、

不安障害が37%、うつが25%、ストレスが27%低下。

生活の質が向上し積極的になったと感じる人が、

22%も増える
という喫煙者さんにとっては意外な結果となったそうです。



また、アメリカ・ワシントン大学医学部が行った

喫煙者4,800人を3年間追跡調査した研究でも、


禁煙した人では、うつ病、統合失調症、パニック障害、気分障害などの

精神疾患の発症率が極めて低いことが判明。



研究に参加した、ワシントン大学医学部のパトリシア カヴァゾスーレッグ氏も、

禁煙することがメンタルヘルスに明らかに良い影響をもたらす

とまとめたそうです。




どうでしょう?

これらの各研究結果から見ても、

一般的に喫煙者さんが抱いている煙草によって気持ちが安定する

または『高揚する』という感覚は、長い目でみると、

少しその効果は違ってくるというのがお分かりなるでしょうか。



つまり、シンプルに言うと、

ストレス解消のために煙草を吸っているというのは、

実は煙草を吸う度にストレスに弱くなっているというわけで、


煙草によるストレス解消は、目先の一時的なものでしかない。

ということが言えるのでしょう。



禁煙後すぐは、強烈なストレスに襲われることもあるかもしれませんが、

それを越えると喫煙してたころより、

遥かにストレスは減りますよ


それは私の実体験や今日紹介した研究が証明してくれたいます。


もちろん、どちらを選ぶかは、あなた次第ですが。


↓とりあえず今はポチっとして帰ることを選びましょう☆ミ
にほんブログ村 健康ブログ 禁煙へ


 
関連記事

tag : 禁煙開始 煙草の有害性 禁煙でいいこと

この記事へのコメント:
私は紅茶派ですwww
胃の調子が良い時はコーヒー牛乳なら飲めると思いますが、
何故かコーヒーを飲むとお腹が壊れるんですよね~(^▽^;)
それに、胸焼けがします・・・
調子が悪い時はコーヒーの匂いだけでもダメです(・_・、)
しかも、手術をしてからは、炭酸もアルコールも
ダメになってしまったんです(ToT)
ま、アルコールは元々あまり飲めなかったんですが・・・
すっかりお腹が弱くなっちゃったなぁ。
2015/09/01(火) 05:51 | URL | mifa #6Q0aW8YQ[ 編集]
コーヒー
私は 日に 4~5杯 飲みます
1日4杯くらい飲むと
心臓や 脳血管 呼吸器の病気で
死亡する危険性が 4割ほど減るって
聞いたので このくらい 飲むようにしています
2015/09/01(火) 07:59 | URL | kotone #-[ 編集]
こんばんは、mifaさん!

コーヒーのカフェイン。
お酒のエタノールは双方とも依存物質。
ちなみにニコチンもですが。。^^

どれも、クセになってしまったり、
摂り過ぎると害になるといいますし、
飲まずに済むなら、それもいいかもしれませんよね。

あ、でも紅茶はカフェイン入ってますよね。
だとしたら、お腹はカフェインに反応するわけではないのかな?

体質だとしたら仕方ないですよね。
僕もそこまでお酒は強くないです^^
2015/09/03(木) 03:27 | URL | やっぴえろ #-[ 編集]
こんばんは、kotoneさん!

あ、コーヒーが病の予防になるって僕も聞いたことがあります。
4割もリスクが下がるとなると、
かなり良い効果ですよね^^

僕も大体3~4杯かな?
でも、缶コーヒーとかだと甘すぎて
逆に体に悪いような気もしてしまいますよね。

僕はもっぱらインスタントです^^
2015/09/03(木) 03:32 | URL | やっぴえろ #-[ 編集]
URL:
本文:
パスワード:   
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:

 | Copyright © 禁煙所はこちら All rights reserved. | 

/ Template by パソコン 初心者ガイド