電子たばこでガンになる?!

放送作家による禁煙総合サロン!美容・健康情報もプラスして配信中!
★禁煙所はこちら☆スポンサーサイト★
☆★☆★☆いらっしゃいませ!☆★☆★☆

☆お客さまへ☆
◇やっぴえろの禁煙ブログ『禁煙所はこちら』では、あらゆる角度から、
  『禁煙』『たばこ』及び関連の深い『健康』『美容』について考察しています。
 どうぞお気軽にコメントなど書き込んでいってください。
  (※但し、誹謗・中傷・宣伝などは禁止とします。)
◇尚、当ブログ内の文章・画像・その他の著作権は管理人に帰属いたします。
   無断での転載はご遠慮ください。
  
☆管理人 やっぴえろ☆ 
2016/02/26(金)
私は二匹の猫ちゃんと暮らしているのですが、

段々と高齢になってきたので、

最近は少し食事に気を使うようになったきました。


以前のペットフードと言えば、

原材料について表示義務がなかっため、

内容や品質について、やや不安に思いながら購入することもあったのですが、


2010年12月2日以降に製造されたものは、

5つ(名称、賞味期限、原材料、原産国名、事業者名と住所)

の表示が義務付けられました。



みなさんはご存知でしたか?



それと同じように、食品や医薬品は細かい表示義務が

定められているのですが、

煙草製品って実は、ニコチン、タールの含有量以外は、

特にパッケージに記載がありません。


そして、煙草製品という部類に属すのか、、は分かりませんが、

最近、急激に広まりつつある『電子たばこ』のリキッド、カートリッジにも、

こと細かな成分表示はなかったりします。



しかしそんな中、電子たばこのリキッドには、

煙草同様、発がん性物質が含まれるという話も囁かれているのですが。。。


果たしてその真意とは?安全性とは?




*電子たばこ』。

禁煙を志す方なら、一度は興味を抱いたことがあるかもしれません。


日本では、禁煙グッズのイメージが根付いよいかもしれませんが、

むしろ世界では嗜好品や趣味もしくはファッションの領域


欧米を中心に市場は一兆円規模に迫る勢いを見せており、

正に世界的なブームが起こりつつあると言われています。



そんな中、アメリカの食品などの安全を守る食品医薬品局(FDA)などは、

一定の規制に向けて検討をはじめているようですが、

日本では、厚生労働省が全国に向けて『監視指導の徹底、指導』の通達を

行っているものの、特に明確な決まりがないというのが現実です。



『電子たばこ』自体の国としての位置付けは、

ニコチンを含むリキッドやカートリッジが使用可能な形態であることから、

医療機器に近い捉え方。


しかし、医療機器というよりもニコチンに対する規制の観点から、

煙草と同様に薬事法』による監視が行われています。


更には、国内の『ニコチンを含む煙草の製造販売』は

ご存知の通り、JT以外が行ってはいけないため、

ここからニコチン入りの電子たばこの製造販売は禁止』。


欧米は可能なため、この辺りが少し違ったりします。



そして、電子たばこは、

薬事法に基づいた医療機器に近い位置付けなので、

本来は、認可がない状態での販売は禁止なのですが、


今のところ、特に大きな事故や害の報告が少ないことから、

きちんとした規制のない、グレーゾーンの製品
となっているそうです。




しかし、みなさんは、

電子たばこのリキッドは有害物質を含んでいる』。

こんなニュースをどこかで耳にしたことはないでしょうか?


もし、この話が本当なら、私も電子たばこユーザーですし、

その真意は知っておきたいところですよね。



まず先に結論から言うと、このニュースがあったのは、

どうやら事実のようです。



NHKも大々的に取り上げたようですが、

厚生労働省研究班は、2015年5月21日に電子たばこのリキッドの

検査を行い、その中の一部から国内9銘柄中4銘柄から、

『ホルムアルテヒド』などの、

高濃度(紙巻き煙草と同程度~10倍)の発がん性物質を

検出したことを報告した
のだそうです。


更に、有害物質とされる『ジエチレングリコール』は、

含まれていなかったものの、

本来含まれるはずのない『ニコチン』が、

25銘柄45味中、11銘柄15味で検出。




また、産経ニュースの報道でも、

一本の紙巻きたばこの千分の一という極めて微量のものですが、

ニコチンを含まないと称して販売されていた溶液103製品を分析した結果、

48製品でニコチンが検出され、



薬事法が必ずしも守られていない

ということが明らかになったとされたようです。


発がん性物質もさることながら、

確かに、ニコチンを含まないと謳いながら販売されていたものに、

ニコチンが含まれていたとしたら、あまり歓迎する自体ではないですよね。


依存物質であるニコチンを含むということは、

煙草違っていつでも止められるという

電子たばこの利点が損なわれてしまうわけですし。



こうなると、やはり危険なのでは?

と感じてしまいますよね。



しかし、業界からは反論もあります。



実は、この厚生労働省の発表は、検査の数値は報告しているものの、

肝心のどの銘柄が有害物質を含んでいたのかを公表していないそうです。


つまり、悪戯に不安は煽られてはいますが、

商品購入の際の参考には、全くならないと言うことにもなります。


そして、検査結果を逆手にとれば、

約半数のリキッドは、有害物質もニコチンも含んでいない、

ということになるわけで、優良な事業者も存在する証明にもなるわけですよね。




東京に本社を置く、電子たばこ製造販売大手の『VP Japan』などは、

研究結果に納得が行かず、第三者の研究機関に依頼して、

厚労省の調査と同様の方法で検査を行い、

自社製品の安全性を確認、厚労省に意見と要望書を提出したそうです。



また、国内の業界全体からも、

「通常ではありえない劣悪なデータを、意図的につくり出している」

「禁煙ブームに打撃を受けた煙草産業の保護の方針が見え隠れしている」

という批判も相次いでいるそうです。




更に電子たばこ市場は、

中国をはじめとする海外の製品も賑わしているため、

出どころの分からない粗悪品は少なからず紛れ込んでいることも考えられ、

ひょっとしたら、日本も今後、欧米のように電子たばこの規制の枠組み

きちんと構築しなければならない時期にきているのかもしれません。



そもそも、たばこ製品もそうなのですが、

煙なり水蒸気なりを肺に摂り込んで使用する製品に、

明確な規制や数値の取り決め、ガイドラインがなく流通しているのも、

不気味さを感じます。




煙草は、ニコチンとタールの表記だけで、

電子たばこリキッドは、味だけの表記で、


消費者は、果たして健康を考慮した商品購入を出来るのでしょうか。




まとめるなら、どうやら電子たばこのリキッドにも、

健康へのリスクが大きい物と小さい物があるようですね。


それは、食品などと同じ。


もし購入の際はきちんと選択することが必要なようです。


↓他、禁煙方法に関する情報はこちらから☆ミ
にほんブログ村 健康ブログ 禁煙へ


 
関連記事

tag : やっぴえろのポツリと 禁煙の方法 社会運動・規制などの動き

この記事へのコメント:
2にゃんずはご高齢なのですね?
にゃんこやわんこの場合、年齢別の
ごはんがあったりして良いですね(^^)
うちの子達はいくつになっても
同じごはんなので羨ましいです。
2016/02/28(日) 02:41 | URL | mifa #6Q0aW8YQ[ 編集]
コメント書きながら、サッチィとお肉食べたいねと悩んでるけど~
今、まさに~
やっぴーさんが見るころには、終ってるかNA?
アレとアレと、アレとアレで悩んでる~
どうしましょ?
3種類にしぼった!!

そうそう、禁煙コメントNA!!
そうそう、好きに書いていいんだっけ?
うそうそ~

マーヤは良いとして~
ちゃつみが、15歳になるから~
おばあちゃんだから、ご飯もヤバいNE~
体に合わないと、吐いちゃうのNE~
お肉が、ギリギリ鶏だけになったから~
おやつも、悩ませる~
堅い系は、歯から血が出るし~
消化に悪いのも駄目~
お芋のクッキーとか、あげてる~
歯にくっ付くから、あまり良くないのかもだけど~
マーヤにあげて、ちゃつみにあげないとかでき無し~
ちゃつみの方が、食い意地がゴイスだし!!
マーヤの分を横取りしようと、いつも企んでるし~
白内障で、見えないのに~

いちごちゃんも、りんごちゃんも~
更に高齢化してくると、もっと悩むかもYO~
2016/02/29(月) 23:56 | URL | (・ω・)ノアレです♪ #-[ 編集]
こんばんは、mifaさん!

うちの子たちは、もうすぐで12歳になるので、
人間で言うと還暦を越えたあたりでしょうか^^

聞くところによると、猫は年齢が腎臓に出やすいそうで、
メーカーもそれに合わせて商品をこぞって開発しているのだそうです。

そうですよね~
アメモモちゃんたちは、どういった物がいいのでしょうかね。
獣医の先生とかなら分かるのでしょうか。
いずれにしろ、どの子も健康で長生きして欲しいものです^^
2016/03/01(火) 04:28 | URL | やっぴえろ #-[ 編集]
こんばんは (・ω・)ノアレです♪さん!

今回はアレ。また一転して適当なHNでアレだね^^

そっかサッチィと焼き肉か~
そりゃまた、たまりませんな。
いや、たまらなかったのだろうな~^^

そのうちブロクの方で見れるのかな?
その時はあの時悩んでたやつだよ~って
こっそり知らせてくれると楽しいだろうな^^

そうそう。
すでに禁煙について書く気ないよね?^^

ちゃつみちゃん15歳なんだね~
うちはニャンズの前はワンコが家にいて
その子はやっぱり歳で目が悪かったね。

名前はジョン君。
いつも困った顔してた^^
可愛かった^^

食欲旺盛ならそれがいいよね~
サッチィと気が合うかもね。

ホント健康に気を使いつつも、好きな物食べさせてあげて、
幸せでいて欲しいな~と思うもんね。
その為なら、一杯勉強して頭を悩ませようぞ。

ちゃつみん、いつまでも元気で過ごすんだぞい!^^
2016/03/01(火) 04:40 | URL | やっぴえろ #-[ 編集]
URL:
本文:
パスワード:   
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:

 | Copyright © 禁煙所はこちら All rights reserved. | 

/ Template by パソコン 初心者ガイド