ストレスを緩和出来たとしたら?

放送作家による禁煙と煙草の総合サロン!美容・健康情報もプラスしてマイペース配信中!
★禁煙所はこちら☆スポンサーサイト★
☆★☆★☆いらっしゃいませ!☆★☆★☆

☆お客さまへ☆
◇やっぴえろの禁煙ブログ『禁煙所はこちら』では、あらゆる角度から、
  『禁煙』『たばこ』及び関連の深い『健康』『美容』について考察しています。
 どうぞお気軽にコメントなど書き込んでいってください。
  (※但し、誹謗・中傷・宣伝などは禁止とします。)
◇尚、当ブログ内の文章・画像・その他の著作権は管理人に帰属いたします。
   無断での転載はご遠慮ください。
  
☆管理人 やっぴえろ☆ 
2017/10/21(土)
ストレス発散にはみなさんは何をしていますか?


運動、旅行カラオケなど色々ありますが、

医師や専門家が口を揃えて言うのは、

喫煙や飲酒は良くないということです。



煙草に関して言うなら、

喫煙者のみなさんがストレス緩和のためにしている一服は、

実はニコチン切れによる離脱症状から来る、

イライラや倦怠感などのストレスを緩和しているに過ぎず、

根本的な解決にはなっていないと言います。



更にそれだけではなく、

煙草や酒量がだんだんと増え体を蝕むのだとしたら、

むしろ悪循環になることが多いはず。



しかしストレスは禁煙の妨げ』。

または再喫煙(禁煙失敗)の引き金』。

になることが多いのは明白なので、

今回はストレスの正体を少し掘り下げてみたいと思います。



*ストレス』=『悪いもの』。


みなさんはそんな風に考えていませんか?

しかしストレスとは本来、何らかの刺激により

心身に変化が生じた状態
を言います。


つまり良く言われることですが、家族の死、怪我や病気、忙しさといった

マイナスな出来事だけではなく、

結婚や出産、就職や進級などどちらかと言うと目出度い出来事でも、

発生する
わけです。



もっと細かく言うと、

温度の変化や昼夜の明るさの変化もストレスの原因となるそうで

そうなると、もちろん度合いはありますが、

地球上でストレスを感じていない生き物はほぼ皆無

ということになります。



さてではストレスとは何か。

簡単にメカニズムを説明してみます。


例えばですが、

目の前に猛犬が現れるとか熊が現れるとか、

あなたの生命に危機的な状況が起こったとします。


すると、脳の中央やや位置する

視床下部』と『下垂体という部分が、

危険を認識して反応


瞬時に、左右双方の腎臓の上に密着して存在する副腎に信号を送り、

アドレナリンを分泌し心身を覚醒

状況に適応できる体勢をとります。


身体的な反応としては、

心拍数と呼吸数、血糖値の上昇。発汗。

食欲や性欲の低下。睡眠障害、胃腸障害
などの症状が起こり、

『闘争』か『逃走』の行動が取れる様になるわけです。



これを専門用語で、

『視床下部-下垂体-副腎皮質系による神経内分泌(神経伝達)』。

危機管理としてはとても大切な機能ということが言えますね。





もちろん通常この反応は、危機が去れば自然と元に戻り、

呼吸も心拍数も平常となるのですが、

刺激が強かったり長期に及ぶ場合は心身のバランスに不具合が生じ、

健康を害してしまう
ということになるわけです。



この一時的なスクランブル状態を戻すのは、

セロトニンと言うホルモンの役割なのですが、

過去に何度かお話しました通り、喫煙者と言うのは、

ニコチンの副作用でセロトニンを自然分泌する機能が弱っています。


この為、喫煙者は非喫煙者より長くストレスに晒されることが多く、

更に厄介なのは、禁煙時には

セロトニン分泌が回復(数週間~3か月程度)するまで、

ストレスが解消しにくい状態
となってしまうわけです。


これは、禁煙者の殆どが感じる離脱症状の一つですね。




つまりは喫煙によって吸収されるニコチンは、

脳に作用してドーパミンやセロトニンを強制的に分泌するので、

ストレスが解消されたように感じますが、

実はこれ言い方を変えると、


喫煙者は煙草なしではストレスを解消しにくい体

になってしまっているだけ。

その結果として、止められず依存してしまう

ということが言えるわけです。




さてでは、このストレスとはどのように付き合って行けば良いでしょうか。

ここからは非喫煙者さんのストレス解消にも、

ヒントなるお話となります。



そもそもストレスとは前述した通り、

必ずしも悪いことだけで生ずるものではありません。

そしてそれと同時に、必ずしも『悪い影響』だけではありません。


『闘争』か『逃走』と示したように、

頑張りや新たなことに挑戦するための原動力になったります。

結婚や就職などライフイベントにおいては、

『やりがい』や『生活の張り』とも成り得るわけですよね。



しかし、考えなければならないのは、

自分が対処できないようなストレスが長引き、心身に影響が出るケースです。


多くの場合はストレスの原因を認識してないことが多いそうですが、

やはりまずは明確にその原因を確認することが解消の手掛かりとなります。

書き出してみると分かりやすいでしょう。



次にその原因に対して、


1、自分で改善が出来る問題

2、時間が経てば解決する問題

3、自分の力ではどうにもならない問題


に分類します。


そして、2、3については頭を悩ませたり、

解決しようとしたりしないこと
です。


もちろん、気になったりすることはあるでしょうけど、

これだけで大分、ストレスは軽減されるのではないでしょうか。


自分の力で改善出来ることを頑張りましょう。



そして、ここに睡眠、食事、運動をきちんとすると、

ホルモン分泌のバランスも良くなりますし、


更にアロマテラピー瞑想、ヨガ、ストレッチなどの

一般的なリラックス法を加えると、

効果的に作用することが多いようです。



やはり間違っても、煙草やアルコールに頼るのはやめましょう

前述した通り、ストレス解消に用いれば依存症になりやすく、

逆にストレス耐性の低い心身を作り上げてしまうことになります。



↓禁煙ブログランキングはこちらから☆ミ
にほんブログ村 健康ブログ 禁煙へ
にほんブログ村


関連記事

tag : 禁煙の方法 健康情報エトセトラ 離脱症状

この記事へのコメント:
ストレスNA~
ストレスは、なるべく溜めないように生きてるからNE~
そんなに溜まらないのDA~
何かあったら、直ぐに言う!!
イラッとしたら、直ぐに言う!!
基本的に、誰であろうとガッ!!と言う!!
愚痴も気にせずに、ガンガン言う!!
まぁ、熱しやすく冷めやすいので~
そこまで、イライラが続かないのもあるけDO~
メッチャ気楽に生きてます~♪

サッチィが逆NA~
困るくらいに、ためまくる~
愚痴るのも嫌で、それに何かを言われるのも嫌で~
悩んでても、言わない~
数年前に、完全にヤバくなって~
ほぼ強制的に、連れまわして~
食べまくって、しゃべりまくって~
さらに、ブログまで初めて~
今に至る~♪
今では、私より喋りまくりだし~
ガンガン愚痴るし、アドバイスも聴いてくれる~
ココに行きたいとか、言ってくれる~
ストレスたまると、ひーちゃんがいないと困ると迄に~♪
マジで、お出かけとか、ご飯を食べに行くのを~
私以上に楽しんでるYO~♪
ブログをはじめたのも、正解だったNA~♪
いやぁ~、ストレスはためるものでは無いNA~
まぁ、たまったところで、出し切っちゃえばOK~♪
自分では解決できなくても、誰かが解決してくれるかも!!
やっぱ気楽に、楽しんで生きないとNA~♪

そうそう!!傷物語!!
よし、それは次回に!!
2017/10/23(月) 21:43 | URL | ウルトラBです♪ #-[ 編集]
こんばんは、 ウルトラBさん!

藤子不二雄Ⓐさんの漫画なの?
アニメ化された物しか。。。
と思ったらこれもアニメ化されてるんだね。
一度も見たことないや~

もちろん、ウルトラ・スーパー・デラックスマンは更に~
さすがディープなひーちゃんワールド^^

ストレスが溜まらない。
素晴らしいね。
好きなことをやって、
美味しい物食べて、
よく寝たら大体解決かな。

今回は溜めやすい人へのアドバイスだね。
喫煙者は喫煙する理由にストレスをあげる人が多いからね^^

「ひーちゃんがいないと困る」
はひーちゃん冥利に尽きるでしょう。
二人と出かけたら楽しいだろうな~って思うから、
サッチィの言い分も良く分かりますよ。
ブログはじめて良かったね^^

傷物語については次回語っておくんなまし^^
2017/10/25(水) 00:07 | URL | やっぴえろ #-[ 編集]
URL:
本文:
パスワード:   
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:

 | Copyright © 禁煙所はこちら All rights reserved. | 

/ Template by パソコン 初心者ガイド