ワールドワイドな煙草喫み

放送作家による禁煙総合サロン!美容・健康情報もプラスして配信中!
★禁煙所はこちら☆スポンサーサイト★
☆★☆★☆いらっしゃいませ!☆★☆★☆

☆お客さまへ☆
◇やっぴえろの禁煙ブログ『禁煙所はこちら』では、あらゆる角度から、
  『禁煙』『たばこ』及び関連の深い『健康』『美容』について考察しています。
 どうぞお気軽にコメントなど書き込んでいってください。
  (※但し、誹謗・中傷・宣伝などは禁止とします。)
◇尚、当ブログ内の文章・画像・その他の著作権は管理人に帰属いたします。
   無断での転載はご遠慮ください。
  
☆管理人 やっぴえろ☆ 
スポイト付カークランド製ロゲイン5%・12本セット・男性用【ダイエットクリニック】スポイト付カークランド製ロゲイン5%・1...
14,800円
★12本セット★1本単価をお安くゲット!

Ads by 電脳卸
2012/01/27(金)
先人たちは、かくも申しました『旅の恥はかきすて…』


この教えに従い、旅先で知り合った人と意気投合

招かれるままに、その人の家を訪れたら、


食卓に、たばこの葉を、わんさかと盛り付けた皿を出されて、

ニッコリ笑って『さあ召上がれ!』…


そう言われたら、

みなさんはどうしますか?



もちろんこれは、現代のお話ではありませんが、

たばこの歴史を紐解いてみると、

過去に、そんな事が現実にあったかもしれないなぁ…

と思うわけです。


 
*マイルドセブン、セブンスター、マルボロ、フィリップモリス、

キャスター、ラーク、ケント、ヴァージニアスリムライト…


そして、JT起死回生の一手となるか?

来月2012年、2月1日に、いよいよ発売となる

1箱1000円の高級たばこ『ザ・ピース』。



たばこと言うと、みなさんは、

これらの、栽培したたばこの葉をブレンドして紙で巻き、

それに尚且つ、フィルターを装着した現在の『紙巻たばこ(シガレット)』を

想像するかと思います。



しかし、この『紙巻たばこ』。

このような形状で、製造、流通するようになったのは、

1800年代の19世紀後半。

意外に、まだ歴史が浅いものであるというのご存知だったでしょうか?



たばこの発祥の地が南米あたりで、

しかも、その用途は嗜好品というよりも、

宗教などの儀式に用いられることが多かったわけです。


たばこは、アルコールや他の麻薬類などよりは、

精神毒性で、トランス状態や自己喪失などに陥る可能性は低いです。

しかし、少なからず、精神を活性化させるという

薬理効果が存在することから、

古代の祈祷師や呪術師などは、たばこを儀式に転用していたそうです。



そして、先程も述べましたように、

『たばこ』の使用方法も、今とはかなり異なる形式が存在したようです。



では、どのような形で、人々は『たばこ』を利用していたのでしょうか?



古い文献などを見渡してみると、

過去には『煙を吸う』という形の使用法の他に、

『嗅ぐ』『食べる』『噛む(しゃぶる)』『飲む』『嘗める』

などといった喫煙方法(?)が存在し、

そのことからも、人間があらゆる五感をフルに活用して、

たばこを服用していたことを、窺い知ることが出来るそうです。



ご存知の通り『たばこを吸う』という形は、

現在の『紙巻たばこ(シガレット)』『葉巻』などの形で伝承されています。

そして、中東地域における『水パイプ』。

現在では少なくなりましたが、アジアにおける『刻みたばこ』も、

この『吸う』という形が伝承された1つの形式と思ってもいいでしょう。



他にも『嗅ぐ』という形は、

ナポレオン以前のフランスなどでも流行し、

現在でも『スヌス』という形で、北欧などに伝承されています。


そして『噛む』という形は、

オセアニア地域のオーストラリアの先住民、アボリジニーが、

『ピトゥリ』という形式で伝承しているのが、代表的といえるでしょう。


ちなみに、アボリジニーはたばこを、

戦いの前の士気向上に用いていたそうで、

有名なラグビーのオールブラックスが試合前に行う踊り、

『ハカ』と合せて『ピトゥリ』を噛んでいたという事も

あったのかもしれません。



そして、古代の南米では、

たばこを『食べる』『嘗める』というような使用方法もあった、

ということが、歴史研究の側面からも確認されれいるようで、

現代のたばこを知る、私からしてみると、

『本当かよ?』と思ってしまうわけです。



さぁ、ここで、ちょっぴり意地の悪い質問です。^^

今回の表題『ワールドワイドな煙草喫み』。


みなさんは、正確に読めましたでしょうか?




















正解は、『ワールドワイドナ、タバコノミ』です。^^

実は『喫む』=『のむ』なんです。


これは、『紫煙』や『くゆらす』などと並び、

たばこのみに使われる独特の言葉です。


これは、まったくの憶測に過ぎませんが、

ひょっとしたら、この『喫む』という表現も、


実際に『たばこを飲んでいた』なんていう歴史的事実から来ている、

なぁ〜んてことはないですかね?




しかし、

そもそも、人間が、最初にたばこを使用するようになったきっかけは、

野性の動物が、自生した、たばこの葉を食べて、

興奮状態になっているのを目撃したからと言われているわけで、


ひょっとしたら、『食べるや飲む』という行為は、

ごく単純なことから、たばこの使用法としての歴史は

実は、一番古いなんてこともあるかもしれませんね。



↓ポチっと押してくれると、興奮状態(?)になってしまします☆ 
人気ブログランキングへ


 
関連記事

tag : 歴史もの

この記事へのコメント:
やっぴえろさん、おはようございます

>『ワールドワイドな煙草喫み』
恥ずかしながら読めませんでした(>_<)これはタバコをたしなむ価値なし!ってことでしょうか(苦笑)
タバコは‘吸う’だけじゃないんですね。歴史がわかったらますます愛着が・・・・NoNoNo(゚ ェ ゚)b゙
いやいや、卒煙方向に、せめて減煙方向にもっていかなければ。

↓の記事
私に合いそうなのはパッチかもしれません。
それではまた
2012/01/28(土) 02:59 | URL | 夢みる廃人 #Ots9DzJY[ 編集]
こんばんは、夢ちゃん!

あれ、愛着が出ちゃった?
また一歩後退しちゃったかな?^^

そうなんですよ。
フィルターが装着されたのも、
実はごく最近のことなんだよね。

『両切りたばこ』って見たことあります?
まだ売ってると思うけどフィルターが付いていません。

パッチについては、
薬の相性もあるからね…確認してね。
まぁ専門だし、大丈夫かぁ^^;

漢字の勉強は大切だよ^^
2012/01/28(土) 03:27 | URL | やっぴえろ #-[ 編集]
やっぴえろさんこんばんは~^^

こんな時間に失礼します(☆□☆)

喫むなんてもちろん読めません!

かむ?たしなむ?なに?って感じですね。

でも、私はたまにタバコをのむって言い方してました。
なんか好きだったんですよね~。その表現が。
祖母二人も確かそう言ってたはず。
父はいたずらするとも言ってました(笑)

あー1000円のタバコ気になる~><
2012/01/28(土) 04:25 | URL | みっき #-[ 編集]
やっぴえろさん、こんにちは

普段使う医療用語はわかるんですが、普段使わない漢字はやはり読めません(-_-;)PC使うとPCさんの方が頭良くってどんどん忘れていっちゃいますね。これでも漢字書き取りは得意だった方なんですけどね~。
○ーキャンでもやろうかな?(苦笑)

>『両切りたばこ』
あー、見たことないですね(>_<)祖父がたしなんでいたらしいパイプは見たことある気がしますが。

それではまた
2012/01/28(土) 16:02 | URL | 夢みる廃人 #Ots9DzJY[ 編集]
こんばんは、みっきちゃん!

やっぱり眠れなかったみたいだね。
なるべく光合成するように^^

そうだね、
『のむ』と発音されると分かるけど、
『喫む』と書かれると分からんよね。

十代の時に、
『ちょっと、タバコのんでくる』
とかいうと、一気に大人になった気がしたものです。^^
2012/01/28(土) 23:31 | URL | やっぴえろ #-[ 編集]
こんばんは、夢ちゃん!

そうだね、携帯、PC世代は、
特に漢字は苦手になっちゃってるかもしれないね。

パイプだと、刻みタバコかな?

僕の曾祖母なんかは、火鉢の前で、
キセルで喫煙してましたよ。

どっちも粋な感じはするよね。
でも今、思えば遠い記憶だ…^^
2012/01/28(土) 23:37 | URL | やっぴえろ #-[ 編集]
読めたじょ
だって 禁煙成功者σ(・o・)
だもん
2012/01/29(日) 01:15 | URL | みゆぴよん #SFo5/nok[ 編集]
へ~!昔はそんなタバコのたしなみ方を?
でも、噛んだり、なめたりしたら、苦そうですね。
効果は吸うより、効き目がありそうだけど。。。
2012/01/29(日) 01:52 | URL | Riz #mYbggkm6[ 編集]
こんばんは、みゆぴよんさん!

よめましたかぁ^^
それは、よかったじょ。

さすがですね!
2012/01/29(日) 02:56 | URL | やっぴえろ #-[ 編集]
こんばんは、Rizさん!

そうでしょうね、
どう考えても苦いでしょう…^^;

煙草を食べたら死ぬぞ!
と、子供の頃、父に言われたような気がするのですが…

効き目優先だったのでしょうかね?
2012/01/29(日) 03:00 | URL | やっぴえろ #-[ 編集]
やっぴえろさんこんばんは

上のRizさんへのお返事に同乗してなんですが、自分も子どもの頃タバコを食べたり、灰皿(父が缶コーヒーのなかに灰を落としたりしたもの)のコーヒー飲むと死ぬぞ、と脅された気がします。
噛む、ってか口の中に入れるのはどうなんだろう?と思ってます。

やはり、やっぴえろさんのおっしゃるように効き目優先?
2012/01/29(日) 18:34 | URL | 夢みる廃人 #Ots9DzJY[ 編集]
こんばんは、夢ちゃん!

だよね、だよね。
そう言われたよね!

そりゃぁ、煙草を食べたら、
おそらく体には、よくはないだろうけど…

今考えたら、子供が煙草に興味を持たないように、
大袈裟に脅したのかもしれないね。

だからって食べないようにね!^^
2012/01/29(日) 22:26 | URL | やっぴえろ #-[ 編集]
メジャーリーグ?の選手が唾を

ペッ、ペッ ってやっているのが

噛みタバコ だって聞いたような気がしますが、合ってますかね?
(最近はあまり見ないようですが・・・)

あれって、どんな味なんでしょうね?それに、結構、サイズも大きそうで、大きくモグモグやっていたような印象です。
あと、缶ピース
なんか憧れでしたね!
自分は強くて吸えなかったと思います。
今日の応援です。
2012/01/30(月) 09:23 | URL | hanuman #-[ 編集]
そーいえば・・・
曽祖父が 煙草を吸うって 言わないで
煙草をのむ って言ってたのを 思い出しました
喫む って 書くのですね
勉強に なりました^^
2012/01/30(月) 22:22 | URL | kotone #-[ 編集]
こんばんは、hanumanさん!

いつも応援ありがとうございます!

そうですね。
メジャーリーグのあれは
『噛みタバコ』で正解です。

ちょっと、うろ覚えですが、
確か以前、メジャーリーグの選手が広告となって
アメリカで流行したのですが、
同様に子供たちの間でも流行ってしまったので、
問題になったのだったと思います。

そうですね、
この『噛みタバコ』についても、
いずれ言及してみたいとは思っています。

缶ピースは昔から、人気が高いですよね。
イメージ戦略がずばりはまったのでしょうかね?

それでは、また伺います!
2012/01/30(月) 22:26 | URL | やっぴえろ #-[ 編集]
こんばんは、kotoneさん!

難しいですよね^^

『喫む』という書き方は、たばこ特有のものですし、
あまり目にしないですものね。

いつもコメントありがとうございます。
なんかkotoneさんのコメントみると、
ほっこりします。
さすが、ふぉるのままさんですね^^
2012/01/30(月) 22:38 | URL | やっぴえろ #-[ 編集]
URL:
本文:
パスワード:   
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:

 | Copyright © 禁煙所はこちら All rights reserved. | 

/ Template by パソコン 初心者ガイド