正しいニコチンガムの使用法

放送作家による禁煙総合サロン!美容・健康情報もプラスして配信中!
★禁煙所はこちら☆スポンサーサイト★
☆★☆★☆いらっしゃいませ!☆★☆★☆

☆お客さまへ☆
◇やっぴえろの禁煙ブログ『禁煙所はこちら』では、あらゆる角度から、
  『禁煙』『たばこ』及び関連の深い『健康』『美容』について考察しています。
 どうぞお気軽にコメントなど書き込んでいってください。
  (※但し、誹謗・中傷・宣伝などは禁止とします。)
◇尚、当ブログ内の文章・画像・その他の著作権は管理人に帰属いたします。
   無断での転載はご遠慮ください。
  
☆管理人 やっぴえろ☆ 
2012/02/01(水)
改めて思うことですが、禁煙方法って色々ありますよね?


かくいう私の『禁煙方法』といえば、ほぼ気合いのみというか……



…正確に言うと、出来るだけ、気合いの無駄な消費を抑えるため、

いにしえの勇者のごとく、堂々と正面きって立ち向かう……

のでは、もちろんなく、


『どのようにして、襲いくる離脱症状の脅威を、

時折の口笛を織り交ぜながら、そぉーっと何事もなかったようにかわし切るか?』



…言うならば『逃避型禁煙法』だったわけです。(笑)



そして、その逃亡劇の心強いお供として

ニコチンガム』を、懐へと常に携帯していたわけですが、


いろいろ調べてみると、意外に、この『ニコチンガム』の使用法を

勘違いしている方を多数、お見受けします。


みなさんは、自信あります?

間違えてはいないでしょうか?




*さて、この『ニコチンガム』はご存知の通り、

OTC薬品として、町の薬局で、どなたでも購入することが出来ます。


国により、指定第2類医薬品に分類されているわけですが、

その定義は一体どうなっているのでしょうか?




【第2類医薬品の定義(指定も含む)】(※ウィキペディアより)


第一類医薬品以外で、その副作用等により日常生活に

支障を来す程度の健康被害が生ずるおそれがある医薬品。

そして、

薬剤師及び登録販売者が、購入者からの質問がなかったとしても、

積極的に製品の情報提供を行うことが、

努力目標として掲げらえている医薬品。




おおよそ『二コンチガム』の区分は、上記のように

位置付けられています。



しかし、この『努力目標』というのが実はミソで、

実際の販売にあたっては、さほどの努力は見られていないようです。



そこでですが、副作用などが生じる場合があるため、

第2類以上に属する、この医薬品に関しては、

しっかりと、製品に付属された説明書を読んでからのご使用を

強くオススメするわけですが、


前述した通り『ガム』という見た目と、

使用上の説明不足という現状から、無理もないのですが、


その使用法を市販のお菓子である『ガム』と同じであると、

勘違いしている方をお見受けするわけです。


そこで、簡単にですが『ニコチンガム』の使い方、注意点などを、

改めて、挙げておきたい思います。


尚、前述した通りの医薬品なので、

一応、医師が執筆した書物より、使用法を抜粋、説明してみたいと思います。



【ニコチンガムの使用方法】〔2mgの製品の場合〕

〔日経メディカル開発『禁煙外来マニュアル』より抜粋・一部改訂〕

〔ニコチン吸収量〕

・一般的に、1個あたり2mgのニコチンを含有するガムを使用する場合、

そのうち、0.8mgが口腔粘膜より吸収される。



〔使用の注意〕


・1回の使用は必ず1個。(1日24個が上限)

・30~60分かけて、断続的にゆっくりと使用する。

・速く噛むと、唾液と共に胃に入り、吐き気が起こりやすい。

・目安として、1日31本以上の喫煙者は、禁煙後、最初の1ヶ月間は、

9~12個の使用個数を推奨。

・持病がある方、妊娠中、授乳中の方は、使用の際、医師、薬剤師に相談が必要。




〔使用方法〕

1、ピリッとした味を感じるまで、約15回くらい噛む。(味が強く感じる場合は

嘗めたり、噛む回数を減らして調整する)


2、頬と歯茎の間にはさみ、約1分間ほど、噛むのを止める。


3、ピリッとした味がなくなったら、再び味を感じるまで、ゆっくりと噛む。


4、1~3の行程を約、30~60分繰り返す。



◎ 喫煙願望が生じた時に、ガムを噛むのが一般的だが、

うまく使用できない場合、1~2時間毎に定期的に使用することが望ましい。




〔副作用〕(※必ずしも感じるわけではない)


・口腔、咽頭のヒリヒリ感。

・顎や筋肉の関節に痛みを感じる。

・速く噛みすぎることにより、ニコチンの放出が過多となり、

吐き気、胸やけ、胃の不快感を感じる。

・しゃっくりが出る。




以上、このような所が使用上の注意点となります。


形状は通常の市販のガムと類似していますが、

使用方法が異なるのが、はっきりと分かると思います。



禁煙外来の医師の中でも、パッチよりもニコチンの吸収がやや早いことから、

禁煙の状態が安定する半年くらいまでは、

お守りとして、ニコチンガムの携帯を推奨している方も多いそうで、


すでに先日、私も半年を経過したわけですが、

今でも、ひっそりと鞄の奥底にニコチンガムを忍ばせています。



やはり、今でも禁煙直後に見られた『強烈な喫煙願望』への恐怖感が、

まだ脳裏に残っているわけで、

いずれ完全に忘れる時がくるまでは、無理せず、

そのままでも良いかなぁ、と思っています。


しかし、今回の注意点は一般論です。

もちろん『ニコチンガム』を、ご購入・ご使用の際は、

付属の説明書をしっかりと読んでくださいね。


それでは、みなさまのご健闘をお祈りしています!



関連:ニコチンパッチの正しい使用法


   :チャンピックスのすべて


   :便利な禁煙、健康、美容グッズ通販所へジャ~ンプ!



↓こちらも禁煙のお供にどうぞ☆
人気ブログランキングへ


関連記事
この記事へのコメント:
ニコチンガム
禁煙の為だけでなく
禁煙後のお守り代わりにもなるのですね
それが あることで 安心感(?)を 得られるのなら
お守りとしての 使い方も 良いですね
2012/02/01(水) 23:43 | URL | kotone #-[ 編集]
こんばんは、kotoneさん!

えぇ、そうですね。
僕の場合、禁煙直後の離脱症状が強かったもので、
携帯してるのは、そのトラウマかもしれません。

多分、もう使うことはないでしょうけど、
確かに安心はしますね。^^
2012/02/02(木) 00:52 | URL | やっぴえろ #-[ 編集]
ニコチンガムのお世話にはならなかったですね

気合と根性あるのみでした
きつかったので 反対に
二度と吸う気になれないです
2012/02/02(木) 04:28 | URL | みゆぴよん #SFo5/nok[ 編集]
こんばんは、みゆぴよんさん!

僕もお守りとして携帯はしましたが、
使うことはなかったです。^^

僕も禁断症状が辛かったので、
二度と煙草を吸わないだろうと思います。
ですから、辛さを正面から
、味わっておくのも再喫煙を防ぐ手立てですよね。
『もう、あんな辛いのは嫌だな…』
と、喫煙願望が出るたびに、思うことにしています。

まぁ、でもニコチン製剤も合理的な方法の1つですし、
禁煙方法においての選択肢の1つではあると思いますよ^^
2012/02/02(木) 22:39 | URL | やっぴえろ #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/02/03(金) 20:04 | | #[ 編集]
こんばんは!無事ですよ!^^

ニコチンガムは、鞄の奥底にいつも携帯していますよ。
最近では、存在を忘れていることの方が多いですが^^

そうですね、
やはり気分転換の運動はいいですよね!

また、よろしくお願いします!^^
2012/02/03(金) 22:34 | URL | やっぴえろ #-[ 編集]
URL:
本文:
パスワード:   
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:

 | Copyright © 禁煙所はこちら All rights reserved. | 

/ Template by パソコン 初心者ガイド