楽勝!

放送作家による禁煙と煙草の総合サロン!美容・健康情報もプラスして配信中!
★禁煙所はこちら☆スポンサーサイト★
☆★☆★☆いらっしゃいませ!☆★☆★☆

☆お客さまへ☆
◇やっぴえろの禁煙ブログ『禁煙所はこちら』では、あらゆる角度から、
  『禁煙』『たばこ』及び関連の深い『健康』『美容』について考察しています。
 どうぞお気軽にコメントなど書き込んでいってください。
  (※但し、誹謗・中傷・宣伝などは禁止とします。)
◇尚、当ブログ内の文章・画像・その他の著作権は管理人に帰属いたします。
   無断での転載はご遠慮ください。
  
☆管理人 やっぴえろ☆ 
2012/02/17(金)
みなさんは、アレン・カーという人物はご存知でしょうか?

禁煙のHOWTO本としては、NO1の知名度を誇る

あの『禁煙セラピー』の著者です。


私、最近その『禁煙セラピー』シリーズの中で、

特に女性へとターゲットを絞った、

女性のための禁煙セラピー』という本を読み終えました。


もちろん、私は男ですが、禁煙ブログの執筆者としまして、

禁煙において、何か女性特有の方法があるのかな?

という、単純な疑問から、こちらの本を手に取ったわけですが、


この中に、カー氏が作成した、

とても興味深い内容の質問票があったので、

今回は、そちらを紹介、考察してみたいと思います。


カー氏のこの考え方が、みなさんの考えにピタリとくれば、

禁煙の大きな手助けとなるのではないか?

と思うわけですが…はたして、どうでしょうか?


ひょっとしたら、私同様、

ちょっぴりムカッとする方もいるかもしれませんが…


 
*現在、日本において最も読まれている禁煙本といえば、

アレン・カー著の『禁煙セラピーシリーズと、

磯村毅著の『リセット禁煙のすすめだと思われます。



この2つの本のベースになっている考え方として、

以前『認知行動療法』という心理療法をご紹介したかと思います。


つまりこの2冊が、好んで読まれているということは、

禁煙治療において、『認知行動療法』が大変有効であるということが

裏付けられているということが分かると思います。


ここで、この認知行動療法を、ごくごく簡単に説明しますと、


『客観的に、自分の考え方、思考(認知)を見つめ直して、

適正な考え方に置き換えることによって、行動を変えてみよう』



もしくは、

『行動を変える事によって、考え方(認知)を変えてみよう』

ということです。


当然、学問として突き詰めれば、もっともっと奥が深いのですが、

今回は便宜上、簡潔に分かりやすく説明させて頂きました。



みなさんがご存知の通り、

喫煙の依存が、身体的な部分と精神的な部分の双方に及んでいることは、

よく言われていますが、


禁煙本はこのうち、精神的な依存を改善し、

禁煙自体を楽に進めるために読まれているわけです。


そして、禁煙が順調にすすみ、長期に及んだ場合、

身体的な依存へのケアよりも、

むしろ、この精神的な依存の改善の方が、より重要となってくるわけです。



そこで今回は、みなさんが禁煙に対して、どのようなイメージ(認知)を

持っているかチェックしてみましょう。



以下は、前述した『禁煙セラピー』のアレン・カー氏が、

1998年に北京で行われた世界会議『第10回たばこか健康か』の席で、

会議に出席した医師、専門家たちなどのパネラーに配布した質問票です。



さてでは、みなさんは『禁煙』に対し、どんな考えをもっているのでしょうか?

『YesかNo』で、出来るだけ、素直に答えてみてくださいね。




☆★☆アレン・カーによる『たばこ』に関する20の質問☆★☆

【『女性のための禁煙セラピー』アレン・カー/KKロングセラーズより抜粋】



1、禁煙者は自らの意志でたばこを吸いますか?


2、人は習慣からたばこを吸いますか?


3、長年喫煙している人は、吸い始めの未成年よりも

たばこへの依存が強いですか?


4、ヘビースモーカーは軽度のスモーカーよりも、

たばこへの依存度が高いですか?


5、若者は『大人っぽい』『格好いい』『反抗的』などのイメージから、

たばこを吸い始めますか?


6、たばこを吸う人は愚かですか?


7、喫煙者はお気に入りのブランドの味が好きで吸っていますか?


8、食後の一服など吸う状況や時間によって、

たばこがおいしいと感じますか?


9、たばこを吸うと退屈心が紛れますか?


10、たばこを吸うと集中力が高まりますか?


11、たばこを吸うとリラックスしますか?


12、たばこを吸うとストレスが抑えられますか?


13、喫煙者はたばこを吸うのが好きですか?


14、たばこに依存しやすい性格の人もいますか?


15、たばこを吸うと体重が減りますか?


16、ニコチンガムやパッチを使うと禁煙しやすくなりますか?


17、禁煙するには意志の力がいりますか?


18、禁煙すると体に禁断症状がでますか?


19、禁煙直後は吸いたい気持ちやイライラを感じるのは

やも得ないことですか?


20、禁煙は難しいですか?



さて、どうだったでしょうか?



おそらく、みなさんが真剣に考え、導き出した答えには、

『YesとNo』が数個ずつ、入り混じっていることでしょう。



え~では、結果発表です。

しかし、くれぐれも、私のように怒らないで下さいね。


アレン・カー氏によるこの質問の模範解答は、


全て『No』だそうです。


そして、『Yes』という答えは、あなたの思い込み…

だそうです。




……お怒りは、ごもっともです。

いくつかの質問は、どう考えても『Yes』だろう?

というものもありますよね。



しかし、ここで冒頭に説明した『認知行動療法』の定義を

思い出してみてください。


怒りをおさめて、客観的に冷静に考えてみれば、

全ての質問の答えを『No』だと考え、

更には、その理由も考えることが出来るのです。



例えば、1の質問だと

1、禁煙者は自らの意志でたばこを吸いますか?

これを『Yes』とした場合、理由はいくつも考えられるでしょう。


『Yes』→自分で購入して、火を点けてるのだから自らの意志。

『Yes』→たばこが好きで吸うのは自分の意志。



しかし、この答えを強引に『No』に置き換えてみると、


『No』→ニコチンの依存性によって、吸わされている。

『No』→たばこ会社のイメージ戦略により騙されて吸わされている。


と、考え方(認知)を修正することも出来るわけです



そして、それら『No』の答えを、自ら何度も念じ、

そして、信じ込み、考え方を変えてしまうことが出来るのなら、

禁煙が楽になる可能性が出てくるというわけです。



『No』の答え方は、人それぞれだと思うので、

あえてここでは提示しませんが、


ということは、

この質問で、みなさんが『Yes』と答えた部分に対して、

ご自身の手で、無理くりにでも『No』とする理由を考え出し、

全ての質問を『No』と出来た場合、

ひょっとしたら、もの凄く禁煙が容易になるかもしれません。



現在、禁煙で苦しんでいる方は、

是非、試してみてはいかがでしょうか?




今回も禁煙の治療法として、

推奨いたしました『認知行動療法』についてですが、


私の友人ブロガーでもあり、時折、当ブログにもコメントを頂いています、

hanuman』さんが、学んでおられるようです。


みなさんと一緒に成長していこうという姿勢のようですが、

近いうちに、メールカウンセリングなども開設する予定なので、

興味のある方は、ブログ『ことばのちから』を覗いてみてはいかがでしょうか?^o^/




↓禁煙方法は十人十色なのだ☆
にほんブログ村 健康ブログ 禁煙へ


 
関連記事
この記事へのコメント:
こんばんわ

アレン・カーさん
初めて知りました
お勉強になりました
面白い考え方ですね
2012/02/17(金) 23:47 | URL | みゆぴよん #SFo5/nok[ 編集]
こんばんは、みゆぴよんさん!

そうですね、
認知行動療法自体は、
まだ歴史が浅いみたいですね。

ですが、有効な治療法らしく、
これから、一般的になるんじゃないでかね~^^

アレン・カーさんは、
僕も禁煙するまで、知りませんでした。
2012/02/18(土) 04:22 | URL | やっぴえろ #-[ 編集]
お早ようさん♫で茣蓙居ます。

皆さん苦労して居るんですなぁ。
その点、あたしゃぁすいすいと成功しましたですよ。はい。
8年前の主治医さんに感謝感謝でありますよ。

はい、今朝はこの唄にしましょう。

http://www.youtube.com/watch?v=UxFKMtBJdtI



2012/02/18(土) 07:55 | URL | 紋狗 悠之輔 #lrckOYJE[ 編集]
こんにちはは!
私は彼の、禁酒セラピーという本を
持ってます!
でもやめる事はおろか量すら減りませんでしたね。
友達はこの本を買って禁煙出来たみたいですけど^^

私には彼の言葉は届きませんでした。
そして彼肺がんで亡くなりましたよね(゚o゚;)
タバコって恐ろしい…。
2012/02/18(土) 17:08 | URL | みっき #-[ 編集]
こんばんは、紋狗悠之輔さん!

そうですね。
禁煙外来でも、主治医には、
当たり外れがあるようです。

よい先生に当たってよかったですね。

それと、コメントはありがたいのですが、
申しわけないですが、
コメント欄に無断で他ページへのリンクを
貼るのはご遠慮ください。

申しわけないですが、
次回より削除させて頂きますので、
ご了承ください。

では、今後とも宜しくお願い致します。
2012/02/18(土) 23:42 | URL | やっぴえろ #-[ 編集]
こんばんは、みっきちゃん!

そうですか。
『禁酒セラピー』。。。

カーさんも調子に乗ってしまったのでしょうか…^^;
禁煙のみにしておけば、よかったのに。

もちろん、人間にも相性があるように、
禁煙本にも、『合う合わない』があるのだろうね。

そうなんだ、彼、肺がんで亡くなったんだぁ。
禁煙しても、時すでに遅し…ってことだったのかな?
2012/02/18(土) 23:49 | URL | やっぴえろ #-[ 編集]
まだまだ、勉強中ですので、みなさんと一緒に勉強していくという姿勢ですが・・・自分自身、認知行動療法に出会って、良い変化があったのは事実です。
そんなことを伝えていければと思っています。
今後ともよろしくお願いします。
2012/02/19(日) 20:41 | URL | hanuman #-[ 編集]
こんばんは、hanumanさん!

いえいえ、
僕もhanumanさんのブログは、
とても楽しませて頂いておりますので^^
こちらこそ、今後ともよろしくお願いいたします。
2012/02/19(日) 22:56 | URL | やっぴえろ #-[ 編集]
やっぴえろさん、おはようございます

まずは、当ブログへのコメントありがとうございます(^^♪

ちょっと、イラッ、ですね。質問の全てがNOというのが模範解答ならば、禁煙治療はなにもいらんだろ、と思ってしまいました(;^ω^)
NOとなるように、認知療法がある。理屈は何となくわかりますが・・・
2012/02/20(月) 02:26 | URL | 夢みる廃人 #Ots9DzJY[ 編集]
やっぴえろさん、私のつたないブログに
来てくださりありがとうございます。

アレン・カー氏の本をかつて読みましたが
「うーん究極のポジティブ・シンキングだ」と
思った事を覚えています。
このYES/NOも面白い。今までの考え方を
逆転させることが禁煙には大切なのですねえ…。
2012/02/20(月) 13:58 | URL | あやちゃんz #C.7pyhtQ[ 編集]
こんばんは、夢ちゃん!

何となく、
夢ちゃんが言ってることが模範解答な気がします。

質問にまともに答えると、結果として
イラっとするけど、きちっと説得力はありますよね。

誤解がないように言っておきますが、
認知療法自体は、
別にイラっとする治療法ではありませんよ^^

それでは、辛いだろうけど、
少しづつ元気出して下さいね^^
2012/02/20(月) 21:06 | URL | やっぴえろ #-[ 編集]
こんばんは、あやちゃんZさん!

コメントありがとうございます。

そうですね、
外国の方の書く、自己啓発とかHOWTO本て、
ものすごくポジティブな考え方が多いですね^^;

しかし禁煙は、ネガティブよりポジティブな考えの方が
うまく行く気がします。

あまり、ストイックになり過ぎないように
頑張りましょうね!^^
2012/02/20(月) 21:11 | URL | やっぴえろ #-[ 編集]
こんばんは。
びっくり、すべてNOなんですね。
そ、そうなの?って感じるそばから
NO!NO!!NO!!って全否定されて言い切られたら、…そうなんだ、これ禁断症状じゃないんだ、、って思えてしまうから不思議です(笑)
2012/02/20(月) 21:13 | URL | nor #-[ 編集]
認知行動療法
はじめて 知りました
この治療法
『行動を変える事によって、考え方(認知)を変えてみよう』
ってことなのですか
自分の見方を変えると
今まで 思い込んでたよーなことも
違って見えてきそーですものね
それを 行動から やってみるって 習慣をなくすってことなのかしら?
興味が 湧いてきました
2012/02/20(月) 21:21 | URL | kotone #-[ 編集]
こんばんは、norさん!

そうですよね、
人間の思考とか感じ方って面白いですよね。

僕には無理でしたが、
全てNOだと信じ込むことが出来たら、
禁煙は楽なのでしょうね^^
2012/02/20(月) 22:32 | URL | やっぴえろ #-[ 編集]
こんばんは、kotoneさん!

正にその通りです。

認知行動療法は、
今までの思い込みを適正な範疇に修正しようということ。
らしいです。

僕も興味がありまして、
数冊、本を読みましたが…
正直、精神療法なので難し部分が多かったですが^^;

深い分野なので、
また記事にしてみたいなぁとは考えています。^^

ではでは
2012/02/20(月) 22:41 | URL | やっぴえろ #-[ 編集]
URL:
本文:
パスワード:   
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:

 | Copyright © 禁煙所はこちら All rights reserved. | 

/ Template by パソコン 初心者ガイド