TABACCO NEWS&COLUMN

放送作家による禁煙総合サロン!美容・健康情報もプラスして配信中!
★禁煙所はこちら☆スポンサーサイト★
☆★☆★☆いらっしゃいませ!☆★☆★☆

☆お客さまへ☆
◇やっぴえろの禁煙ブログ『禁煙所はこちら』では、あらゆる角度から、
  『禁煙』『たばこ』及び関連の深い『健康』『美容』について考察しています。
 どうぞお気軽にコメントなど書き込んでいってください。
  (※但し、誹謗・中傷・宣伝などは禁止とします。)
◇尚、当ブログ内の文章・画像・その他の著作権は管理人に帰属いたします。
   無断での転載はご遠慮ください。
  
☆管理人 やっぴえろ☆ 
2015/08/07(金)
ネットショッピングは、みんさんはしたことはありますか?

Amazonや楽天などが有名ですが、

最近では、全て自己責任になるのですが、

海外から個人輸入という形で、様々な製品を購入出来たりもします。



もちろん各国ごとに、製品を扱う細かい法律が違うわけですから、

例え日本では流通していないような物も、

海外からなら、直接取り寄せることも出来たりするわけです。


あくまで法律の範疇の中ですが。。。



禁煙における代表的なアイテムである電子たばこ』、

みなさんもご存知でしょう。

実は、この電子たばこ各国の法律により、

ニコチンを含んだり含まなかったりと、大きく取り扱いが違います。



この度、わりとその扱いが自由だったアメリカでも、

ブームに火が付き、未成年の喫煙形態としてシガレットを逆転

そんなことから、同国は大幅な規制に向け、動きだしたそうです。。。



さて、その気なる現在の状況とは?





>> 「世界的電子タバコ規制が本格化?!」 の続きを読む

tag : 社会運動・規制などの動き こどもとたばこ 煙草の有害性 やっぴえろのポツリと

2015/07/28(火)
夢の国と言えばどこのことだかお分かりですよね?


そう、ミッキーマウスやドナルドダックなど、

広く愛されるキャラたちでお馴染みのディスニーランドです。



このテーマパークを彩るキャラクターたちといえば、

ご存知の通り、ほとんどがウォルト・ディズニー社が生み出した、

映画やアニメの出身


スクリーンから飛び出したようなその世界観も、

ここが夢の国と呼ばれる由縁の一つとなっているのでしょうね。



でもご存知でした?

そんなディズニー映画ですが、実は同社が製作している作品の中では、

すでに喫煙シーンは全てカットしています。


そして、今年3月には傘下の関連会社全てに対しても

同様のルールを適用すること定めたそうです。



これは未成年への煙草の影響を未然に防ごうと決められたものですが、

その思惑や社会影響力はいかに?



>> 「子供たちを守れ?!ディズニーの映画規制!」 の続きを読む

tag : 社会運動・規制などの動き 科学的なたばこの検証 たばこの雑学

2015/06/02(火)
一部の煙草がまた値上げをするようです。


マールボロ・クリア・ハイブリット4種類

『パーラメント・100ボックス5種類の紙巻き煙草が、

6月1日付で10円の値上げとなったそうですが、

みなさん、このニュースってご存知でしたか?



ここ最近、たばこ製品の値上げが相次いでいますが、

実は、増税以外での純粋な製品自体の値上げというのはあまりなく、

今回の例は、とてもレアなパターンということが言えるようです。



煙草の価格上昇はその都度、喫煙率や売り上げ本数を

減少させる傾向にあるわけですが、

それと同時に、一部ではたばこ税の税収減も招くのでは?

と言われたりもします。


でも果たして、本当にそうなのでしょうか?


今回は、まだ記憶に新しい、

2010年のたばこ税増税

2014年の消費税増税による煙草値上を軸に、

たばこ税収への影響を考察してみましょう。



>> 「右往左往の喫煙者。安定収入のたばこ税。」 の続きを読む

tag : 社会運動・規制などの動き たばこの雑学

2015/04/21(火)
ねえ、常識って何!?普通って何!?


え~何となく、世に言う中二病みたいな入り方をしましたが、

みなさんだったら、この質問にどう答えます?



私なりに、大人として答えるなら、

良い悪いという判断基準ではなく、

世の中の賛成が多数で、なおかつ暗黙の了解となっていること。。。

常識の意味だと思うのですが、みなさんはいかがでしょう?



そして更に、

最近、状況の変化を見せつつある飲食店での喫煙の可否を、

この常識とい基準で考えてみた場合、

みなさんにとってのスタンダードは一体どんな形でしょうか?


店内全面喫煙可能

空間分煙・時間分煙

はたまた店内全面禁煙



ご存知の通り、2020年には東京にオリンピック開催で、

世界が日本にやって来ます。

これに伴い、都内はもちろん全国展開のチェーン店などでも、

店内全面禁煙に踏み切る店舗が増えてきているようです。


今後飲食店における喫煙スタンダードは、

どう変化して行くのでしょうか?

予測も交えて、少し考察してみましょう。



>> 「店内完全禁煙はいずれ常識に?」 の続きを読む

tag : 社会運動・規制などの動き やっぴえろのポツリと

2015/03/20(金)
あなたが一番主張したい『権利』とは何ですか?


権利って義務と対になって使用されることが多いですが、

平たく言うと、

人が生活に置いて得る利益、または所有する利益を、

保護する力
のことを言います。


そして、概ねこの権利というのを保護するのは、

法という力なので、『法』と『権利』を切り離して語ることは、

ある意味、ナンセンスということになるわけです。



しかし一口に権利と言っても、

世の中には様々なものが主張されていますよね?

その中で、禁煙との関連が一際、深いものに注目するとしたら、

喫煙権嫌煙権ということになるでしょう。



しかし、この喫煙権嫌煙権』、


実は幸福追求権という同じ枠にカテゴライズされ、

なお且つ、近年になって、主張されるはじめた権利なので、

まだ、その存在は曖昧でハッキリしないのだそうです。


果たして、その権利の主張は正しいのか、どうなのでしょうか?




>> 「嫌煙権なんて権利は存在するのかい?」 の続きを読む

tag : 社会運動・規制などの動き たばこの雑学 歴史もの

Before  | Copyright © 禁煙所はこちら All rights reserved. |  Next

/ Template by パソコン 初心者ガイド