禁煙所はこちら

放送作家による禁煙と煙草の総合サロン!美容・健康情報もプラスしてマイペース配信中!
★禁煙所はこちら☆スポンサーサイト★
☆★☆★☆いらっしゃいませ!☆★☆★☆

☆お客さまへ☆
◇やっぴえろの禁煙ブログ『禁煙所はこちら』では、あらゆる角度から、
  『禁煙』『たばこ』及び関連の深い『健康』『美容』について考察しています。
 どうぞお気軽にコメントなど書き込んでいってください。
  (※但し、誹謗・中傷・宣伝などは禁止とします。)
◇尚、当ブログ内の文章・画像・その他の著作権は管理人に帰属いたします。
   無断での転載はご遠慮ください。
  
☆管理人 やっぴえろ☆ 
2017/11/24(金)
禁煙に関するムーブメントは、

我が国よりも欧米の方が早い事はご存知でしょう。


さてではみなさんは、

これまで欧州トップの喫煙率を誇ってきたのは

どの国だかご存知でしょうか?



答えはドイツ』。

そして、この国が長年喫煙天国であった理由は、

あのナチスドイツの政権下において

国内における大々的な禁煙キャンペーンが、

繰り広げたからだと言われていたりします。



ナチスによる禁煙運動

しばしば喫煙者がその運動になぞらえて、

近年の禁煙規制を禁煙ファシズムと揶揄することがあります。


それについては少し前にも触れましたが、

実際、ナチスによる禁煙運動が、

どんなものだったのか気になったりはしませんか?


もちろん、これはナチスドイツを肯定するものではありませんが、

正確な歴史認識を確認しておきましょう。






>> 「ナチス禁煙キャンペーンの反動」 の続きを読む

tag : 歴史もの 社会運動・規制などの動き 禁煙開始

2017/11/17(金)
みなさんは夢を見ますか

願望や憧れの方ではなくて、

睡眠中に見るあちらのです。



一般的には、夢は目覚めた後に

覚えているか覚えていないかの差はあるのですが、

ほぼ全員が毎日見ていると言われます。


無意識のうちに深層心理が表れるとされる』。

そんなことから夢占いなんていう分析方法も、

医療や娯楽といった幅広い分野で用いられているようです。



禁煙中のみなさんの中にも、

煙草の夢にうなされるという方が多いようで、

夢における煙草の意味って少し気になりませんか?



そこで今回は切り口を変えて、

煙草に関するちょっとした軽めの雑学をまとめてみます。

雑談のネタにもどうぞ。


>> 「たばこを吸う夢の深層心理とは」 の続きを読む

tag : たばこの雑学 たばこの噂 科学的なたばこの検証

2017/11/10(金)


こんばんは

急な季節変りで体調など崩していないでしょうか?

いつも、ご声援頂きありがとうございます。

実は私も先週今週と立て続けに体調を崩しました。
その為、原稿の執筆がままならず、
スケジュール調整のため、今日の更新はお休みさせて頂きます。

すみません。


また次回をお楽しみに!

では、今後ともよろしくお願い致します。


                          やっぴえろ

tag : やっぴえろのポツリと

2017/11/04(土)
催眠術ってみなさんは興味がありますか?



催眠とは、人を暗示のかかりやすい状態に導く技法


『舞台催眠(ショー催眠)』などの番組の影響からか、

日本ではオカルトの印象を持つ人が多く、

「信じる?」「信じない?」という次元で語られることが多いですが、

これって催眠療法(ヒプノセラピー)でも用いられる

科学だったりします。



もちろん、施術者の技量や患者側の暗示の受け易さにもよりますが、

主に心理療法の分野で多くの実績をあげてるようです。



となると、

身体的依存心理的依存の解消が鍵となる禁煙においても、

少なからず効果を発揮してくれそうな気もします。


そこで、今回は既に4年前にも当ブログで紹介している、

催眠を応用した自分で出来る自律訓練法について、

新たな情報を加えて、以前より踏み込んで解説してみたいと思います。




>> 「自己暗示による禁煙?」 の続きを読む

tag : 禁煙の方法 離脱症状 健康情報エトセトラ

2017/10/27(金)
最近、喫煙席の景色って大きく様変わりしましたよね。


私は今や立派な非喫煙者となりましたので、

当たり前のことですが飲食店などに入ると、

ほとんど禁煙席を選んでいます。



ただ同行者が喫煙者の時は喫煙席に座ることがあるのですが、

以前のように白いモヤに包まれた室内や、

強い異臭のする環境ではなく、

ふとそこが喫煙席であることを忘れることがあります


その要因は他でもない、

アイコス、プルームテック、グローといった、

火を使わない加熱式たばこが登場した影響。



煙草の先から立ち上っていた』が水蒸気に変わったことで、

確かに以前より不快感は少なくなったのですが、

実際は、これらの製品の危険度は不明な点が多いようです。


チラホラ報告され始めた研究などを元に、

当禁煙所なりに少し情報を整理してみたいと思います。




>> 「アイコス、グロー、プルームテックって無害なたばこ?」 の続きを読む

tag : 煙草の有害性 科学的なたばこの検証 禁煙開始 社会運動・規制などの動き

Before  | Copyright © 禁煙所はこちら All rights reserved. |  Next

/ Template by パソコン 初心者ガイド