禁煙所はこちら

放送作家による禁煙総合サロン!美容・健康情報もプラスして配信中!
★禁煙所はこちら☆スポンサーサイト★
☆★☆★☆いらっしゃいませ!☆★☆★☆

☆お客さまへ☆
◇やっぴえろの禁煙ブログ『禁煙所はこちら』では、あらゆる角度から、
  『禁煙』『たばこ』及び関連の深い『健康』『美容』について考察しています。
 どうぞお気軽にコメントなど書き込んでいってください。
  (※但し、誹謗・中傷・宣伝などは禁止とします。)
◇尚、当ブログ内の文章・画像・その他の著作権は管理人に帰属いたします。
   無断での転載はご遠慮ください。
  
☆管理人 やっぴえろ☆ 
スポイト付カークランド製ロゲイン5%・12本セット・男性用【ダイエットクリニック】スポイト付カークランド製ロゲイン5%・1...
14,800円
★12本セット★1本単価をお安くゲット!

Ads by 電脳卸
2017/01/13(金)
悪魔の証明って、

みなさんはご存じですか?


簡潔に言うなら、それは

『ある事実・現象が「全くない」ということを証明するは、とても難しい』

ということです。


例えば日本に野性のオオカミが生息するか?という問いに、

『いること』を証明するには、

たった一匹、野生のオオカミを見つければ済みますすが、

『いないこと』を証明するには、

日本全土を調査しなければならず、

証明はとても困難ということです。



これと同じように、歴史を考察した場合、

なかなかそういった事実はなかったと証明するのは、

難しいのですが、状況証拠のように事実を組み合わせていくと、

何となく疑問に対する真実を推測することが出来ます。



織田信長、豊臣秀吉、徳川家康

御三家ともいわれるこの天下人たちは、

時に喫煙者であったともなかったとも言われます。

果たして、どちらなのでしょうか?


真実こそ定かではないのですが、

歴史的な背景を元に悪魔の問いに挑んでみましょう。




>> 「信長・秀吉・家康三大天下人とたばこの流行」 の続きを読む

tag : 歴史もの 禁煙開始

2017/01/01(日)

2017年となりました。

明けましておめでとうございます!


昨年中は大変お世話になりました。
更新再開は今のところ未定ですが、
今年も頑張って行きたいと思います。

今年はおかげさまで、お正月はのんびり過ごせそうです。
本年もどうぞご愛顧を賜りますよう心よりお願い申し上げます

それでは、
禁煙グッズ『おすすめ禁煙グッズ通販所

メルマガ『禁煙第一出張所はこちら!

共々、どうぞご声援下さいね。


では、みなさんにとって素敵な一年でありますように。



 

tag : やっぴえろのポツリと 禁煙開始

2016/12/23(金)
つい先日の2016年8月31日

国立がんセンターは、非喫煙者が受動喫煙によって、

肺がんとなるリスクを今までの「ほぼ確実」から、

確実という評価に引き上げました。


ニュースをご覧になった方もいらっしゃるでしょうか?



オリンピック招致を前にしてのこの発表。

何だか政治的な思惑も見え隠れするのですが、

我が国唯一のたばこ製造販売会社JTは

当然のようにこれに反発しました。



しかし、国立がんセンターは、

このJTのコメントを完全に論破。一蹴。

一部で、この一連の流れで、

「国立がんセンターは大人の良い切れ方をした」

と称賛を浴びたそうです。


では、一蹴の後ろ盾。

評価引き上げの根拠となったメタアナリシス(メタ解析)とは、

一体どんなものだったのでしょうか。




>> 「受動喫煙による肺がんのリスクは「確実」と判断」 の続きを読む

tag : 副流煙 煙草の有害性 科学的なたばこの検証 社会運動・規制などの動き

2016/12/16(金)
健康増進法、別名受動喫煙防止法の施行により、

近年、特に屋内では著しく喫煙場所が減りつつあります。



そこで、喫煙者全体の意識が変化したのか、

ある新型タバコが人気を博し、

発売と同時に品薄の状態となっているようです。


IQOS』とPloom TECH』。

従来のタバコ葉を火で燃やして吸う紙巻きたばこと違い、

電気でタバコ葉などを加熱して、ニコチンを摂取する、

いわゆる加熱式タバコです。


興味ある方も多いのではないですか?



こちら、メーカーやユーザーの間では、

健康的な害の少ないたばこと言われていますが、

実際のところどうなのでしょうか。


今回は、その概要と可能性についてレポートしてみたいと思います。




>> 「加熱式たばこ『IQOS』や『Ploom TECH』で禁煙は成立する?」 の続きを読む

tag : たばこの雑学 煙草の有害性 やっぴえろのポツリと

2016/12/09(金)
堕落した仏教国』。

何となく不名誉な響きにも聞こえますが、

わが国日本は、宗教という観点においてそう呼ばれることがあります。



お盆の送り火や迎え火も焚きますし、

葬儀や墓参りなども、仕来たりに従って行いますが、

私も信心深い方とは言えず、

我が家の宗派も、祖父が亡くなった時に始めて知ったくらいです。



中東において同じように

堕落したイスラム国などと揶揄される国があります。

一時、世界に覇を唱えたオスマントルコ帝国の流れを継承した

トルコ共和国です。



現在のトルコは世界的に見ても、

煙草に対して寛容で、喫煙者は多い国とされていますが、

オスマン帝国時代には、

積極的に煙草を処罰し弾圧した中興の祖がいました。


ムラト4世と言います。

その行動に見えるイスラム社会における煙草の位置付けとは。。。




>> 「スルターン・ムラト4世のたばこ弾圧」 の続きを読む

Before  | Copyright © 禁煙所はこちら All rights reserved. |  Next

/ Template by パソコン 初心者ガイド